兵庫県グルメ紹介!~明石焼きこだま~

2017年3月9日

 今回はお昼時には行列ができる明石焼き、鉄板焼きの店こだまについて紹介します!(私が明石に行ったとき90パーセントくらいの確率でいくお店です)

 こだまは明石のステーションデパートの東館にあります。ステーションデパートは今年(2016年)に改装してpiole明石になり綺麗になりました。それに伴いこだも改装されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

多いときはこの店の外に行列ができます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

↑主に明石焼きとお好み焼きがメインで他にうどん焼きや焼きそばもあります。

ではここに初めて来たときのオススメの頼み方を紹介します!

スポンサーリンク

 まず前提としてここでは何を頼んでも美味しいです。それは何回もこの店で数々の種類のメニューを食べてきた私が保証します(笑)。

まずはやはり明石焼き頼んでください。

 

 卵の中にタコが入ってるような感覚で濃そうに見えるのにあっさりしていて、外の生地がフワフワで中アツアツで、一人で20個くらい食べれちゃうくらい超美味しい私の中ではB級でなくA級のこだまの明石焼きです。写真の明石焼きは一人前で620円です。★★★★★

この明石焼きをさらに引き立てているのがこれをつけるダシです!

 このダシは温かくて味がしっかりついてるのにしつこくなく、食後も喉があまり乾かない不思議な魔法のようなダシです!このダシに隣の刻みネギを入れるとさらにあっさりします。

このビジュアル最高だとおもいませんか?今にもお腹減ってきそうです(書いてる本人なのに笑)。

 このダシの中にソースを入れてそれに明石焼きをつけて食べる食べ方もあります。一回挑戦してみましたが、普通に美味しかったのですが私はダシだけにつけて食べる食べ方の方が好きです(笑)機会があれば挑戦してみてください(新たな扉が開くかもしれません笑)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダシ全部飲みました!(もう飲み物ですよ!)

もう一つ頼んでほしいのはうどん焼きです

 このうどん焼きはソースの甘さと酸味が絶妙に調整されていて、キャベツと豚肉がたくさん入ってこれで600円ほどの安さです。これと明石焼きを食べれば十分お腹いっぱいになります。★★★★

スポンサーリンク

 焼きものを頼むと鉄板かお皿でどっちで食べるか言われますが、オススメは鉄板の方です。冷めませんし、鉄板にこびついたカリカリの所をコテでとって食べるのが美味しいからです。

他にもお好み焼きも生地がしっかりしていてとても食べ応えがあります。

こだまは持ち帰りもできます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 包装もしっかりされていて土産物にもとてもいいです。私はこれを土産でもらうとかなりテンション上がります(笑)。持ち帰りは一人前670円です。

~まとめ~

 明石に来たらお腹も値段も満足のこだまに是非来てみてください。やみつきになるの不可避ですから(笑)

こだま基本情報

【営業時間】11:00~22:00

【定休日】不定休

【アクセス】明石駅piole東館

【〒】673-0891

【場所】兵庫県明石市大明石町1丁目1-23 piole AKASH

【電話番号】078-913-0160

 

スポンサーリンク