道の駅福良はクルーズと港町風景が美しいのが魅力です!

2018年3月28日

 今回は、淡路島の道の駅紹介の続編で、道の駅福良を紹介します!

↑道の駅福良の建物です。かなり建物が大きいですが、中はけっこうこじんまりとしています。それより建物に並んでいる人の大行列が気になりますよね?

↑実は、この道の駅福良からうずしおを見に行く船が出ているんです!あの行列はうずしおを見に行く行列だったわけです。ちなみにこの日は1月2日ですよ!1月2日に何も来ることないのに…まあ私も1月2日から淡路島に来ているんですけどねw

↑これが咸臨丸です!近くで見るとかなり大きく立派です!さらに、

↑白い鳩がたくさんいていかにも港町っていう感じが出ています!鳩にエサを上げてる人もいましたよ。

↑本日1番のベストショット!咸臨丸と鳩の奇跡のコラボ!空を飛んでいる鳩もいい味出しています!

スポンサーリンク

 ではお土産紹介に参ります!

↑うずしお物語というパイ菓子パイをうずしおに見立てていています。道の駅福良のオリジナル商品らしいです。

↑あわぢ限定のびーる!かなりたくさんの種類のビールがあります。余裕のある人は飲み比べてみてください!

↑淡路なので、冷凍された魚介がたくさんあります。この中にあるあじの開きを食べたんですけど、食べる部位が多く身がしっかりしています。★★★★

↑うずしおクルーズの舟のオリジナルファイルもあります!乗った人は記念に買って帰るのもありです。

↑淡路島海苔も買いましたよー。この海苔が甘くて美味しいんですよー。スプーンで1杯海苔をすくってかけただけでご飯1杯食べれちゃいますよ!★★★★★

↑道の駅では珍しい足湯もあります。

↑この足湯けっこう大きいんですよ!まるで温泉ぐらいの大きさです。それにしても足湯にも人がたくさんいました。これ本当に1月2日か?

↑最後に道の駅の前にでっかい人形座がありました。ここ福良では人形座が有名みたいなんですよー。また次の機会に行きますね。

~記念切符~

記念切符(表)

記念切符(裏)

スポンサーリンク

 あと1つ早かったら2000番だったのになー。

~スタンプラリー~

↑めっちゃ見にくいですが、船と人形座の絵が書かれています。いやー本当に見にくいです。

~まとめ~

 道の駅福良のオススメはやはり船に乗ってうずしおを見に行くことですね。あの行列が物語っていましたね。足湯も入れたら入ってくださいね。淡路島海苔も忘れずに!

福良基本情報

【営業時間】9:00~17:00

【定休日】年中無休

【アクセス】神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICから約15分

【〒】656-0501

【場所】 兵庫県南あわじ市福良1528-4

【電話番号】 0799-52-2336

スポンサーリンク