最近ご当地スーパにはまっている件について

 皆さんは普段スーパーでどのように買い物していますか?

 この問いに対し、?ってなると思います。普通の人は必要な物や欲しい物だけをスーパーで買っていますよね!でも私は違います!近くの行き慣れたスーパーを除き、旅行に行ったときは、スーパーのはしごをします。

 これがけっこう楽しいんですよ!特に見たことないスーパーを見た時はとても興奮します。なんせご当地スーパーはその土地の名産品を売っている宝庫ですからねー。

 では実際ご当地スーパーでチェックしておいた方がいいものをいくつか紹介します!

1 ご当地パン

 ご当地スーパーで最もチェックを怠ってはいけないのが、パン売り場です。パン売り場はご当地パンの宝庫です!よく地元のパン屋さんの調理パンが並べられていることがあります!ご当地パンには変わったパンが多いので、とても面白い魅力があります!「見ても楽しい食べても美味しい」(←キャッチフレーズ)これがご当地パンです!

 ご当地パンの調べ方は後ろの製造しているところを見て確認してください!

スポンサーリンク

2 インスタントラーメン

 インスタントラーメン売り場もご当地ラーメン麺があることがあります。知らない名前のメーカのインスタントラーメンが日清やマルちゃんの中に紛れ込んでいることがあります。その時は心の中でうっしゃーって気持ちになりますね(笑)インスタントラーメンは、メーカによって味付けがけっこう違うので、色んなメーカーのインスタントラーメンが食べたくなるんですよね。まあインスタントラーメンは添加物だらけなのでほどほどにしていますが(笑)

 3 牛乳・飲料

 これは、もう最近絶対回るようにしています!牛乳ゾーンを回るようになったことはやはり木次牛乳との出会いですね!こんなに美味しい牛乳があるんだ!ということを教えてもらいましたから、絶対ご当地牛乳はチェックするようにしています。

 飲料(ジュース)ゾーンもチェックするようにしています。岡山県のスーパーハローズでレモンミルクというジュースを見つけそれがけっこう美味しかったので、それ以来飲料ゾーンを回るようになりました。ですが、先日そのハローズに行ったとき、レモンミルクがなかったんですよ!こんなことってありますかねー!

 ↑こんなことがよくあるのでご当地飲料を見つけた時は即決で買ってください。次はないかもしれませんから!

4 お魚(主に刺身)

 これは、島根や鳥取といった、主に魚介の美味しい地域に行ったとき限定ですが、刺身をよくチェックしますね。とくに魚がよく取れる地域ではその辺のスーパーでは買えない驚きの値段で刺身や切り身が販売されていますからチェックは欠かせませんね!

~まとめ~

 なんか主婦みたいですけど、これけっこう役に立つんですよ!色んな地域の名産品を知れるし、商品の比較にも使えるので。普段からチェック癖をつけておくと自然とできるようになるので是非自分の知らないご当地スーパーに行ったときは、色んなものをチェックしてみてください!彦一じゃないけど要チェックやで!

スポンサーリンク