道の駅神戸フルーツフラワーパークには有馬温泉のお土産がたくさんある!

2017年12月30日

 実は今日4月1日兵庫県に新たに開設された道の駅神戸フルーツフラワーパーク大沢に行って来ました!2017年3月30日に開設されたので今日が3日目ということになりますね。ちなみに神戸フルーツフラワーパークおおさわではなく、おおぞうです(←ここ皆間違えるから注意)

 ということで神戸フルーツフラワーパーク大沢の最新情報を紹介します!

↑建物は木でできており、お土産売り場とレストランが分かれているスタイルです。

そしていざ道の駅開館なのですが、

 なんせ人が多い!

 開館時間が10:00で9:50には行っていたのですが、もう人の行列ができていました。その数約100人ぐらい…なんでこんな多いねんと心底思いました。今道の駅ブームなんですかね?

 10:00になりどんどん人が入って行くのですが、店内が狭いため入場規制に(笑)今回は記念切符の若い番号を買うという重要なミッションがあったためかなり焦っていました。

スポンサーリンク

 開館してから10分ほどで店内に入れましたがもう人だらけでじっくり見る間もなく買い物どころではありませんでした

 なので目についたお土産を買いました。

↑1つ目は神戸G線職人手焼きワッフル。このあたりではけっこう有名なお土産みたいです。ひょうごツーリズム推奨のシールが張ってあります。

↑普通のワッフルかなと思ったのですが、生地がせんべいのような感じで見た目はワッフルですが、ほぼせんべいという面白いお土産です(笑)甘さもあっさりで食べやすくつい何個でも食べたくなってしまいます!★★★★

↑ここフルーツフラワーパークから有馬温泉が比較的近いということもあり、有馬サイダーが置いていました。毒水が日本のサイダーの原点となったならもう飲むしかないっしょ!

↑入れた瞬間めっちゃ泡立ちます!これ溢れるかもしれんとけっこうヒヤヒヤしました(笑)本当にクセがなく喉ごしスッキリでお腹こわしてしまうほど飲んでしまいたくなります(私めっちゃお腹弱いんす…)食事と一緒に飲んだら食も進みます!★★★★★

↑他に神戸の洋菓子のクッキーやパイを中心に多く置かれていました。有馬の炭酸せんべいや、地元の果物で作られたジャムもイチオシと書かれていました!

↑あと意外と酒のつまみ系が多く置かれており意外でした。

 以上で神戸フルーツフラワーパーク大沢の施設紹介は終了です。

↑こちらはフルーツフラワーパークです。ここにはホテルや食事処、お土産売り場があります。遊園地もあるのでお子さんには最適ですよ。

スポンサーリンク

↑こんな綺麗な花壇も入口にありました。

~記念切符~

記念切符(表)

↑記念切符は無事買えました!さて1桁や2桁といった若い番号だったのか!衝撃的な結果に!

記念切符(裏)

↑裏を見た瞬間衝撃を受けましたよ。なんじゃーこの番号は!と憤りの感情が沸きましたよ(笑)開館3日目の朝に買って219ってどんだけ記念切符買ってる人おるねん!と3日目なら2桁番号は確実だと思ったのですがね。見事に予想が外れました完敗です…

~スタンプラリー~

↑現在持っているスタンプラリーの本にはフルーツフラワーパークの場所がなかったので予備の場所に押しました。スタンプの絵柄としては好きな方ですね。

まとめ

・開館したばっかりなので人がとても多い。並びたくない人は9:40に行っておくか行く時期をずらした方がよい。

・店内には神戸の洋菓子を中心に置かれている
・フルーツフラワーパークとセットで寄れるので行く価値あり

神戸フルーツフラワーパーク大沢基本情報

【営業時間】10:00~21:00
【定休日】なし
【アクセス】・JR「三ノ宮駅」から神姫バス(38系統)で約35分
 ・山陽自動車道神戸北ICから六甲北有料道路大沢IC降りてすぐ
【〒】651-1522
【場所】兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150
【電話番号】078-954-1010

スポンサーリンク