不労所得が欲しい人は今すぐブログを始めるべき

2018年2月11日

 皆さん寝ながらお金が入ってきたら最高ですよね?

 そんなお金のことを不労所得といいうんですが、一昔前までは、不動産を賃貸しての不労所得ばかりでした。でもこれってかなりのリスクがありますよね?実際借り手が決まって借りてくれるわけではありませんし、土地がないと始められませんし…

 不動産賃貸にはけっこうリスクがあります。

 ですが、ブログを使うとこの夢みたいな不労所得を低リスクで作れちゃうわけなんですよ!そんな夢みたいな話あるか!ど怒鳴られそうですが、努力とほんの少しの文才があれば誰でも月3万円ぐらいの不労所得を構築できます!

 今回はブログで不労所得を作る方法を紹介します!

 ブログからの収益は主に広告収入になっています。他社の広告を自分のサイトに張り付けてそこから収益が発生するといった具合になります。その広告の種類をいくつか紹介します。

 1 Google Adsense

 ブロガーでは貼っていない人がいないぐらい人気の広告です。Adsense最大の特徴は、広告をクリックしてもらうだけでお金が入ってくるところです。このためAdsenseは収益までのハードルが低く最も稼ぎ安い広告となっています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク



 ですが、Adsenseの承認を得るまで2回の審査があり、アダルトや規則に違反することをやるとすぐ停止になるという厳しい条件がAdsenseにあります。
 

 初心者の方にとっては最も効率的に稼げる広告なので承認までの時間がかかりますが、取得されることを是非オススメします!

2 アマゾン・楽天アソシエイト

 アマゾンアソシエイトや楽天アソシエイトはGoogle Adsenseとは違いクリックされてもお金は入りません。クリックされその物が買われて初めて収益が出ます。

 なのでその物の良さや、魅力を上手く文章で伝えられる人はすごい稼ぐことができます。現にこのアソシエイトだけで月100万稼がれている強者もいます!

 このアマゾン・楽天アソシエイトにも審査がそれぞれ1回あります。ちなみに私、アマゾンアソシエイトの審査10回ほど落ちました(笑)

3 A8.net

 最大の広告数を扱っているアフィリエイトサイトです。A8もクリックされてもお金は入らずその物が買われないと収益が出ません。

 アマゾンや楽天とどこが違うのかと言うと、1つ1つの報酬の単価がこちらの方が高いところです。

A8.netは広告数がかなり多いので初心者の方は使いやすく自分の好きな商品を紹介できるのでこれもオススメです!

以上が主な広告です。他にもまだまだ広告がありますが、結局自分に合った広告を見つけることが重要になってきます。

4 ブログでの不労所得の魅力

 ブログでの不労所得の魅力は、記事を一旦書くと、書いた記事が資産になり寝ている時でもお金を稼いでくれるところにあります。働かないで月2,3万手元に入ってきたら最高じゃないですか!

 またブログでの不労所得作りは不動産賃貸と違い低リスクでできる所に魅力があります!有料サーバーでも年に1万6千円ほどなので、そんなに高くなく、センスのある人ならブログを始めて月5万円ほど稼げます。

 だけれどもwebの知識がほとんどない人がいきなりブログを運営するのはけっこう大変です。私もブログを始めた頃は右往左往していました。分からなすぎて、やめようかな…と思ったこともありました。

でも続けるということはやっぱり大事で、こんな私でも続けていると少しづつweb知識が入ってきました。

 難しいそうだからとブログ開設するのをためらっている人、それではいつまで経っても不労所得を得ることはできませんよ!やるなら思った時に始めましょう。

 ブログは少しでも早く始めた方が記事がたまり資産化できるので。

まとめ

・ブログで不労所得を得るのは低リスクでできる
・色んな広告を駆使して稼ぐ
・初めは大変だが、慣れるとweb知識もつくし1石3鳥分の効果あり!
・ブログ記事はあればあるほど資産になる

スポンサーリンク

スポンサーリンク