道の駅北条公園限定ご当地アイスとは?

2017年11月15日

  前回紹介した道の駅はわいに続き鳥取県3つ目である、

 道の駅北条公園を紹介します!

 ここ北条公園は道の駅はわいから国道9号線を西へ10分ほど進むとすぐに着きます。それにしても国道9号線って道の駅が多すぎます。バイクでツーリングなどする人にとって最高ですね。

↑国道9号線は日本海側に風車が並ぶようにあり、とても景色がよく走りやすいい道でもあります。

↑道の駅自体は小さく、初め見た時はここ営業しているんかなーというくらい活気がありませんんでした。でも私はこういう道の駅の方が好きですね、ゆっくりお土産見れますしね。ちなみにお土産売り場に他のお客さんは誰もいませんでした。

1 お土産

ここ北条港園では鳥取県のお土産がコンスタントに揃っており人が少ないが故にじっくりお土産を選べます。

スポンサーリンク

↑梨ジャムという鳥取県以外では見たことがない変わりものがありました。パンに合うかは別として鳥取県に行って来たという記念や証明にはいいですね。ただーし私は買いません(笑)

↑梨パンクッキーとはどういうものなのでしょうか?パンとクッキーと梨が合体しているのでしょうね。食感や味がまるで予想ができないので却下します。さっきのジャムとほとんど値段が変わらないのが面白いですね。

↑ちくわカレーには色々ツッコミどころ満載です。アニメのイラストがまずインパクトがあって目に留まりますね(笑)それに単にちくわカレーにしては値段が高すぎると思うのですが…極論家でカレーを炊いてそこにちくわをぶっこめばいいわけですし。

 なのでどちらかというと隣の顔がおかしい鳥取ビーフカレーをオススメします!

↑そして私がここ北条公園で選んだお土産が中国四国限定のお茶漬けです。これけっこうどこにも置いてありますがね、まあ察してください…

 お茶漬け自体は、3種類の味が楽しめ中でも真鯛茶漬けが万人向けの味で美味しいです!朝早いそこのお父さん!けっこう食が進みますよ!★★★★

2北条公園 ご当地アイス

道の駅北条公園最大の見どころは、ここでしか食べることのできないご当地アイスを食べられることです!その名もねばりっこソフトです!値段は1つ400円とアイスの中ではかなり値段が高い部類に入ります。

↑見た目は普通のバニラアイスに見えますが、中にバニラと山芋が練りこまれています。お店の人からしっかりかき混ぜて食べてくださいとお言葉を貰えます。

 食べてみると、本当にねばねばで山芋の味がほんのりします。味自体はそこそこなのですが、ねばねばが中途半端な感じで食感がいまいちですね。どうせならねばねばをもっと入れて欲しかったなーと思いました。

 山芋好きな人は是非挑戦してみてください!★★★

スポンサーリンク

記念切符

 道の駅北条公園には記念切符は置いていませんでした。

スタンプラリー

↑山陰のスタンプは本当にシンプルなんですよねーこれはぶどうでしょうか?やっぱりはみでるし(笑)

まとめ

・ゆっくりお土産をみたい人にオススメ
・ねばりっこソフトは1度は食べておいて損はない
・他の道の駅ついでに寄れるのが魅力
 

北条公園基本情報

【営業時間】9:00~17:00
【定休日】年末年始
【アクセス】・米子自動車道「湯原IC」国道313号を北条方面へ 約60分
      ・米子自動車道「米子IC」国道9号を鳥取方面へ 約45分
【〒】689-2102
【場所】鳥取県東伯郡北栄町国坂1525
【電話番号】 0858-36-4600

スポンサーリンク