朝来市の白井大町藤公園の藤棚は噂通り山陰一の絶景でした!

2018年3月28日

 この時季の花と言えばもちろん藤ですよねー。兵庫県朝来市和田山に山陰一の藤棚を誇る白井大町藤公園があります。この藤公園はまさに今しか見れない絶景が見られるんですよ!それは藤棚のライトアップです!このライトアップは5/12~5/14までしかやっていない超貴重な藤棚ライトアップなんです。このライトアップを見るため今日実際現地に行ってみてきました!ライトアップはあと1日しかありませんが、幸い明日は日曜日、1人でも絶景を見てもらいたいと思い今日この記事を書くことにしました。

では白井大町藤公園の藤棚を紹介します!

 白井大町藤公園の昼と夜の藤棚の絶景を順に紹介していきます。

↑もう入口から藤棚が見えており中に入らなくても十分鑑賞できますね(笑)それにしても圧巻の藤の数ですね。

↑入園料は、それ相応の金額になっています。小学生以下が無料なので小さいお子さんを連れて行きたいですね。

1 昼の藤棚の絶景

 まずは昼の藤棚の絶景を紹介します。

↑近くで見ると薄紫と周りの緑が混じってとても綺麗で目の保養になります。私初めて藤棚を見たんですが、とても心が落ち着きました!

↑藤棚に近づいてみるとなにやら甘い、いい匂いがしてくるんです。藤の数が尋常でないくらい多いのでそのせいかもしれませんが(笑)

↑まだ明るいですが、18:00頃からライトアップが始まりさっきとは違った藤棚の絶景を見れます!1度に3度美味しいのがここ白井大町藤公園の魅力ですね!ちなみに公園内には噴水がありその周りを藤が囲むように咲いています!

↑藤棚の奥には、多数の鯉のぼりがありこの高台から下の藤棚を見下ろすことができます。この景色がまた綺麗なんですよ~。

↑どうですか?上から見ると藤公園自体が何かの模様の形みたいに見えます。それにしてもいろんな色が混じり綺麗ですね。

2 夜の藤棚の絶景

さて夜になるともっとすごい藤棚の絶景を見られます!

↑18:50分頃くらいの写真です。このくらいの時刻になると藤棚が夜の顔を見せ始めます。

↑19:20分頃になると辺りはもう真っ暗になり、藤棚も青白く見えてかなり不気味です。真ん中はキャンプファイヤーをしているように見えます。

↑夜の藤棚は、ライトアップの色と混じり、紫がピンク色に見えます。それにしても幻想的で思わず見入ってしまいます!この頃にはカメラを持った人ばかりで8割くらいの人が写真を撮っていました。(絶対カメラに写った自信あるわw)

↑噴水周辺はご覧の通り人だらけで、どうあがいても人が写真に納まるありがたい状況になっております。それにしても噴水と藤のこのショットよくないですか?

↑本日のベストショットです!こんなに人がいる中で奇跡の藤棚だけを撮ることができました!もうこれはうんと褒めてください(笑)藤棚がまるで滝のような感じがします。これは直で見ると本当に感動します!

↑最後に、紫の藤だけでなく白い藤もここにはあります。夜になるといっそ白が際立って非日常感を存分に味わえます!なんか」これを見ている間に白い藤がユニコーンや白鳥に見えてきたんですよ!そのくらいこの白い藤にはオーラというものがありました!

もちろん、皆さんカメラでバシバシ撮っておられていました(笑)

まとめ

・昼の心落ち着く藤棚、夜の幻想的な藤棚と違った絶景を楽しめる!
・藤棚を上から見ても綺麗
・カメラを絶対忘れずに!
・今年は、明日(今日)で閉園してしまうのでこの記事を偶然読んだ人は是非行ってみてください。

白井大町藤公園基本情報

【営業時間】9:00~18:00
【開園日】2017年5/3~5/13
【〒】669-5220
【場所】兵庫県朝来市和田山町白井1008
【電話番号】079-670-1636