道の駅大栄はスイカソフトにコナンと見所満載

2017年11月15日

 今回は、鳥取県にある道の駅大栄を紹介します!

 道の駅大栄は、前回紹介した道の駅北条公園から国道9号線を西へ10分ほど行った所にあります。大栄はスイカの産地として有名なんです。スイカソフトも紹介するのでお楽しみに!

 

↑11:30分頃に道の駅大栄に着いたのですが、駐車場がいっぱいで大栄渋滞ができるほどの人気ぶりでした。建物自体は横に長い感じのタイプで至って普通の道の駅という感じです。

1 お土産

 ではお土産から紹介していきます。

↑道の駅大栄ならではのスイカジャムです。買おうかな~と思ったのですが、全部使う自信がなかったので買いませんでした(笑)隣には、スイカ糖というものもありさすがスイカの産地だけのことはあります。

スポンサーリンク

 で肝心のスイカですが、季節が季節のためスイカは置いていませんでした。夏にはスイカが店頭に並ぶと思うのでスイカ目当ての人は夏に行くことをオススメします!

↑お土産コーナーにはピンクの怪しいカレーがありました(笑)もう色で食欲がなくなってきそうです。しかも200gで980円とか高すぎますね。いったい需要はあるのでしょうか!気になる人は買ってみてください。

 他に写真はないのですが、二十世紀梨チューハイがあったので買って家で飲んでみました。梨の味がほのかにし飲みやすく普通に美味しかったですよ。★★★★

2 ご当地スイカソフト!

 道の駅大栄の本命は、大栄名物のスイカを使ったスイカソフト(250円)です!この前紹介したねばりっこソフト(400円)より随分経済的でお財布に優しいです。

↑見た目は普通のスイカソフトに見えますよね?しかし食べてみるとこれがスイカだけの味ではないんですよ!スイカの味はもちろんするのですが、イチゴの味もするんですよ。スイカとイチゴが混ざることによりここでしか味わえないご当地ソフトになっており、とても美味しいです。もうこれはスイカベリーソフトと言っても過言ではありませんね(笑)チョコチップも入っていますよ~。★★★★★

 私以外のお客さんもスイカソフトを食べている方がけっこう多かったのでそれなりに有名みたいですね。

3 大栄はコナンに会える?

 大栄は、名探偵コナンの作者青山剛昌先生の出身地で道の駅大映にもコナンの絵がたくさん飾ってあります。そこにはなんと青山先生のサインまでも!

 そして道の駅大栄から徒歩30秒くらい南に歩いた所に青山剛昌ふるさと館とい名探偵コナンの資料をたくさん見れる資料館があります!この資料館はお子さんに人気で私が行ったときは人が多すぎて行けなかったのですが、かなりレアな資料が見れるみたいです。

 コナン好きな人は是非行ってみてください!

記念切符

記念切符 (表)

記念切符 (裏)

↑記念切符の裏にもコナンが書いています。

スタンプラリー

↑周りにある風車とスイカ。何度も言うけど、中国地方のスタンプってなんか雑なんだよなー(笑)

まとめ

・大栄スイカお目当ての人は夏に行こう!
・スイカソフトは絶対食べるべき!
・青山剛昌ふるさと館も一緒に行けるので1日楽しめる

大栄基本情報

【営業時間】11:00~16:00
【定休日】火曜日
【アクセス】青山剛昌ふるさと館と同じ
【〒】689-2221
【場所】鳥取県東伯郡北栄町由良宿1458−10
【電話番号】0858-37-5395

スポンサーリンク

青山剛昌ふるさと館基本情報

【営業時間】9:30~17:30
【定休日】なし
【料金】・大人700円 /中高生500円
    ・小学生500円 /小学生未満無料
【アクセス】
・中国自動車道・佐用JCT、鳥取自動車道~鳥取~R9~北栄町・約1時間45分

出典:http://www.gamf.jp/1959.html

【〒】689-2221
【場所】 鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
【電話番号】0858-37-5389

スポンサーリンク