道の駅奥大山はブルーベリーが有名で大きいたけのこが名物?

2017年11月15日

 前回は道の駅大山恵みの里を紹介しました。大山は主に北側なんですが、南側にも大山を見れるスポットがあるんですよ!それが奥大山と言われています。奥大山は大山より知名度は低く、マイナーなスポットですが、奥大山はたくさんの魅力があります。それを象徴しているのが、

 道の駅奥大山です!

 では道の駅奥大山の名物お土産を紹介していきます。

↑山の中に佇む小さな道の駅となっています。大山恵みの里と同じで木で作られています。大山の道の駅は木で作られている道の駅が多くて自然的です!

↑道の駅に入ってまず驚いたことは、大山牧場のアイスの自販機がお土産と一緒に普通に置いてあることです。5種類も味がありどれも美味しそうですね~。しかしこの日は、道の駅北条公園のねばりっこソフトと道の駅大栄のスイカソフトを食べていたため残念がら食べれませんでした。

↑奥大山は、ブルーベリーが名産ということもありブルーベリー関係の商品がたくさん揃っています。ブルーベリーとお菓子に入れても美味しいですし、そのまま食べても美味しいですし、体にもいい食べ物ですし、ここはまさにブルーベリー天国ですよ!ブルーベリー好きな人には是非訪れて欲しい道の駅ですね!

スポンサーリンク

↑奥大山限定の酒まんじゅうです。この道の駅の2大名物お土産はブルーベリー商品とこの酒まんじゅうです。地元の大岩酒造の酒粕を存分に使ったまんじゅうで大人の好むツウな美味しさをしています!

↑島根県の名和菓子どじょう掬いまんじゅうもありました。顔がひょっとこですがカワイイです。赤バージョンと青バージョンがあります。

↑ここにもお子さんに人気のゲゲゲの鬼太郎グッズがたくさん揃っています。

↑その中でも特に面白いのがぬりかべクランチです。イラストがとても可愛いんですよ!チョコ自体は普通のクランチチョコなんですけどね(笑)

さらになかなか他の店では見つけることのできないレアペットボトルもあります!

↑父さん!ですよ(笑)このペットボトルを持っていたら学校で人気者になれること間違いなしですね!だって父さんですもの!しかし410円は高すぎますね。中に入っているのはただの美味しい水ですから(笑)

↑個人的にこのおこわが気になりましたね。だって2合で1300円ですよ!高すぎます。どんだけ手凝っているねんと叫びたくなりますよ。

↑かつてこんな大きいたけのこが道の駅にあったでしょうか?というくらい大きいです。さすがにこれを車に乗せて兵庫県に帰るのはきつかったので買えませんでした。これでたけのご飯食べて~なー。

記念切符

記念切符 (表)

記念切符 (裏)

↑記念切符の裏には奥大山には名水が多くあると書かれています。記念切符の裏側はその地方のいい情報がたくさん書かれているので必見ですよ!

スタンプラリー

↑めっちゃシンプルなスタンプ(笑)しかもインクが薄い…

まとめ

ブルーベリー商品を買うなら奥大山が一番
・父さんや鬼太郎商品も豊富!
・酒まんじゅうやどじょう掬いまんじゅうといった和菓子も充実
たけのこを買って今夜はたけのこご飯♪
 

奥大山基本情報

【営業時間】8:00~20:00(冬19:00まで)
【定休日】1/1~1/3
【アクセス】
・神戸・大阪方面:蒜山IC→国道482号線
・広島・福岡方面:中国道、庄原IC→国道183号→180号→181号
【〒】689-4431
【場所】鳥取県日野郡江府町佐川908-3
【電話番号】0859-75-3648

スポンサーリンク