【必見】最小限のコストで旅行する方法を伝授致します(師範風)

 はい旅行マスターのゆーまです。兵庫県を中心とした西日本を週1で旅行している私ですが、よくそんなに旅行行けるお金があるなと思われているかもしれません。私の家は別に金持ちではありませんし、むしろ貧乏よりの家庭です。

 ではなんでそんなに旅行行けるの?と皆さん疑問に思いますよね?週1で旅行に行くのにはあるたくさんの工夫が必要なのです。それをすることにより旅費を最小限に抑えられ週1で旅行に行けるというわけです。

では実際どんな工夫をしているのかそれをお教えします!

1 持ち物で節約する

 旅行に行く際皆さんなら何を持っていきますか?カメラや帽子など常人ならそう答えると思います。しかし私は、違います(カメラも持っていきますが)。真に旅費のコストを下げるなら家からおにぎりを持参してください!これで旅先でおかずさえ買えば昼ご飯代は浮きます。それにご飯食べたら喉渇きますよね?ももちろん家から持参です。2リットルのペットボトルにいっぱい水かお茶を入れ、紙コップを車に積んでおけば家族で全員飲めます。これはかなり合理的です。

 昼飯代+飲み物代で1人だと1000円ほど浮きます。家族や友人がいれば人数分×1000円です。うーんお得すぎます。

スポンサーリンク

2 極力無料名所を周る

 入場料が有料か無料かで行き先を決めていると言ってもいいくらいこれは私の中では重要ですね。無料でないにしても極力お金のかからない場所に行くように努力しています。無料名所でもいい場所はたくさんありますし、入場料が高い場所でもしょぼい場所もありますし。

 余談ですが私の経験上姫路セントラルパークで入場料で5000円近く取られ、入って中の遊園地でもアトラクションを乗るたびにお金を取られたのが衝撃的でした。もうその日は2万ほど吹っ飛びましたよ。遊園地にあまり行かないので私の考えが甘かったのもありますが、高すぎました。多分もう2度と行かないですね(笑)それに比べ道の駅は買わなくても無料で入れるし地域のものが食べられるしサイコー

3 交通費を節約

旅費ってけっこう交通費がかかりますよね?そのほとんどが高速料金です。高速って早く着きますがその分どうしてもお金がかかります。往復だと2倍ですし…私から言わせますとまだ高速で消耗してるの?ですよ。ぶっちゃけ。高速でお金を払うなんて馬鹿らしすぎます。高速なんて使わなくても十分下道でなんとかなります。

 私は、ここ最近の旅行ではほとんど高速を使っていません。使っているのは下道無料道路です。この2つを駆使すれば高速なんかいりませんマジで!工夫としては、高速を使わないため出発時間を早めて対応しています。でも初めて通る下道は怖いという方もいますのでそれはスマホのナビかカーナビで対応してください。下道を覚えれば覚えるほど道を知り運転も楽しくなりますし。

 高速は渋滞すれば時間を浪費してしまうだけですし、とにかく何でも高速を使っている人は早く考え方を切り替えた方がいいですよ。

4 旅行には燃費のいい車が必須

 交通費と合わせてガソリン代もかなり資金に打撃を与えます。なので旅行に行く際は大きくて燃費の悪い車より、小さくて軽のような燃費のいい車を使うようにしてください!これでかなりガソリン代を節約できます。

 私の場合は、旅行の際ガソリンが2メモリくらいになるとガソリンスタンドに寄り1000円分しかガソリンを入れません。燃費のいい軽自動車車ので1000円で3~4メモリ復活します。その使っている車は走れば走るほど燃費の良くなる車なのでまさに旅行用に重宝しています。軽の方が下道とかで小回り効きますし最高ですよ!

5 普段全くお金を使わないようにする

 私、平日は普通に大学に通っているのですが、ほぼ毎日1銭もお金を使いません。使うとしたら必要費の自転車置き場代だけです。普段からコンビニなどで買い物をしないのでそのお金を週1の旅行のお土産代に回せるというわけなんです。普段生活していてそんなの欲しい物もありませんし、コンビニの商品はほとんど添加物の塊なので買わないと決めているということもあるんですが(笑)

 とにかくこれを実践すると旅行費用だけでなく驚くくらいお金が溜まります!

まとめ

・いろんな視点から旅費を節約できる
・旅行の仕方には定義がないので考え方を変えてみるのも大事
・1~5を試してあなたも週1で旅行をしてみよう!

スポンサーリンク