ほぼ1年中出ているこたつの魅力についてフォロワーの私が熱弁する!

2018年1月23日

 今6月ですが、家にこたつまだ出ている!と言う人いますか?

 この問いをすると日本人の9割はこたつなんかとっくにしまったわ!はぁこたつなんか冬さえ使わんしwwという答えが返ってきそうですが、なんと私の家にはまだこたつが出ています。ていうかほぼ毎年こたつは1年中出ています。2ヶ月ほどこたつとさようならする年もありますが、基本出ています。

 ではなんでこたつをこの時期まで出しているのか気になりませんか?全く気にならないという人ここでバイナラです。しかし少しでも興味のある人、こたつを1年間出して置くメリットを以下で書いているので読み進めてください!

1 少し仮眠を取りたい時便利

 仕事帰りや疲れた時少し寝たいなーと思うことはありませんか?その時こたつがあればどうでしょうか?ぐっすりとはいかなくても風邪をひかずに仮眠をとることができます。どうしてもと言う時は本腰を入れて寝ることができますし。

 但し布団の定期的な選択は必要です。私の家の布団は色々なものをこぼしてどえらい色と臭いになっていますww気にならない人はほんまにこたつ無双できますよ。

スポンサーリンク

2 洗濯物の乾かす時に使える

 雨などで洗濯物の乾きが悪い時ってありますよね?冬の時期はストーブがありますが、さずがに夏にはしまっていますよね。そこでこたつの中に入れて乾かすことができます。これで急遽の時乾かせます。

 これで私は、幾度となく危機を脱してきました。とはいうのも服のレパートリーが少なく3着ぐらいしかないので、これはこたつマジサンキューですよ!

3 犬も気にいっていた

 以前家にいた柴犬もコタツが大のお気に入りでした。寝る時はいつもこたつの布団の上に来てその場で3回くらい回ってため息をついてその場にしゃがんで寝始めるんですよ。それがとにかく可愛かったですねー。布団には獣臭がついていましたがそれすらもいい匂いに思えてくるんですよね~。動物がいる家庭は分かると思いますが、コタツは人間と動物の交流の場でもあるんですよね!

4 夏は蚊さされ防止になる

  夏はほとんどの人が家では半ズボン半パンだと思いますが、家に入ってきた蚊は厄介ですよねー。しかーしコタツ布団に足を入れてれば下半身は蚊にさされにくくなります。世間の人は気づいていませんが、これは私の発明だと思っています(笑)

5 単純に温まれる

 夏は冷房やアイスの食べすぎで冷えますよね?そこでこたつ登場です。冷えた体をこたつに入ることで温めることができます。これでいくらおなかぴーにばっても無敵ですよ!

 ちなみに今現在もこたつに足を入れながらパソコンを打っています(笑)

まとめ

・こたつを1年中出しておくとそれなりのメリットはある
・定期的なこたつ布団の洗濯はしてください!

スポンサーリンク

息抜き

Posted by ゆーま