お金を使って楽しむことを止めてみない?

 皆さん、休日は出かけるならどこに行きますか?

 特に家族やカップルの方々は旅行に出かける機会が多いと思いますが、1日のどれだけお金を使いますかね?観光施設やレジャー施設などはだいたい入場料といったお金がかかります。別にレジャー施設などが悪いと言っているわけではありませんが、なんかそれって?って思いませんか?だってその入場料代があれば昼食などに回せますからね~。

 そんなわけでお金を極力使わない休日の旅行についてお教えします!

1 試食巡りをする

  試食ってタダでできるじゃないですか?言い換えればそれで昼代を浮かせちゃうこともできるんですよね~しかもそこが無料観光名所だと本当にタダ食いできちゃいます!

 でもそんなとこあるの?と疑問に思った方安心してください!調べればけっこうあるものです。私のブログで紹介しましたが海鮮せんべい但馬のせんべいおかきの播磨屋のおかき三田めんたいパークの明太子などは全て食べ放題でした!兵庫県内でもけっこうあるので調べれば絶対試食名所はあるはずです。その他にドライブインや道の駅でも試食が置いていることもあります。特にドライブインはお菓子系の試食が多いのでお子さんが喜ぶこと間違いなしです!

スポンサーリンク

2 神社巡りをする

 神社は基本入場料といったものがありません。なので神社巡りはとてもコスパがいいです!日本の和の心を実感できますし、神様にお願いことをして心も体もスッキリします!

 今流行っているのが御朱印集めですね。人がいる各神社で御朱印というその神社の神主さんが書いた達筆を貰うことができます。ご朱印は300円ほどしますが、その神社に行った証にもなりますし、何より本当に神主さんの文字が綺麗です。寺にも御朱印があり今まさに御朱印ブームです!趣味としてはとてもコスパがいいのでオススメです!

 ちなみに私のオススメ神社は、青玉神社ですね。ここは御朱印はありませんが中に入ると木々のオーラが凄くとても開放的な気持ちになれます。これぞパワースポット!という代表的な神社です。

3 見ることを楽しむ

 これは慣れるまでなかなか難しいですが、買って楽しむことを止め見て楽しむことに思考を切り替えます。

 例えばご当地スーパーなどで欲しいものがたくさんあるかもしれません。しかし、何でもかんでも買っているときりがありません。あーこんな物もあるんだ~今度来た時買おう!って具合に買うのは次に回すんです。こうすることにより本当に買わなくても楽しむことができるようになってきます!

4 持っていくお金を少なくする

 どうしても出かけたらお金を使ってしまうという人は、持っていく金額をあらかじめ決めて持っていくことをオススメします!

 例えば今日は3000円持っていくとします。3000円しかないのでその範囲の中で交通費や昼食代、ガソリン代などをなんとかしなければなりません。そうすることでお金を使うことに躊躇をし本当に欲しい物が何なのかと考えるようになります。それに確実にお金を節約できますし1石2鳥です! 

 但し行先は、行く前に考えてある程度計画をして行くようにしましょう!

まとめ

・お金を使う=楽しめるという思考からの脱却
自分なりのお金を使わない楽しみ方を確立することが大事!

スポンサーリンク