人狼オンラインXの各役職の立ち回り方を徹底解説します!

2017年10月12日

 人狼オンラインXというアプリをご存知でしょうか?

 以前も人狼オンラインXについて記事を書きましたが、人狼オンラインXは、人狼ゲームのネットオンライン版のようなものです。オンラインなので文字からそのプレイヤーの心理状態を見破り自分は心を見透かされないように立ち回らなければなりませんが、これがけっこう難しいんです。

 上手にプレイする方法は、ずばり各役職の立ち回り方を知っておくことが重要です。それを知っているか知らないかで戦略の幅が大きく変わり、すぐ吊られたり、噛まれたりしてしまいます。

 この記事では村人、占い師、霊媒師、騎士、狂人、人狼の6つの役職の立ち回り方を説明しますので、人狼上手くなりたいという方必見の記事になっていますので、是非お読みください!

1. 村人

 村人の立ち回りを紹介します。村人は、なんの能力もないので面白くないとか言われがちの役職で村人は大事な役職です。理由は何人村でも、最も多く吊られる確率が高いのが村人で村人を吊らないようにすることが勝利へ近道だからです。

スポンサーリンク

 村人の立ち回りとしては、自分の白を透けさせることと人狼を見つけることが役割となってきます。

 自分の白を透けさせるのは、初動を軽く見せ初日から積極的な殴りを入れていきます。あまり過度に殴りすぎると吊られ位置にはいるので、初日は適度に殴り2日以降は考察をしっかり付けて殴るようにすると吊られにくくなります。

 考察ですが、例えば10:11のログから防御感が強いとか、10:14で〇〇とラインがありので怪しいですとか、時間ログを一緒に記載していくとより明確になり説得力が増します。

 そして自分を考察で白く見せることが結果的に黒を見つける近道になります。なので村人の場合は積極的に考察を行い自分を白く見せにいきましょう!

2. 占い師

 次に占い師の立ち回りを紹介します。占い師は、誰が人間で誰が狼かが分かるので村側の最重要役職です。占い師の確定は村側の勝利を意味するので、絶対対抗(偽物)がcoしてきます。ここでは各陣形に占い師の立ち回りを説明します。

・21陣形
 最も基本的な陣形が21陣形です。内訳は真狂がほとんどです。21陣形の場合は初日ベぐ無し村が多いので初日は噛まれることはありませんが、2日目の夜は高確率で狼は真占い師を噛んできます。

 なのでなんとかして噛まれないようにしなければなりません。騎士に期待するのはいいですが霊が抜かれたら本当に終わりなのでここは自衛をしましょう!

 自衛とは狂人のふりをして狼に偽物占い師を噛んでもらうことです。そうすることにより狂人を噛んでもらえますし、自身(真占い)はpp前まで残されるのでその間に黒を見つけることができます。

しかし最近噛み切り(両方の占い師を噛むこと)が増えているので狂人アピールも効かないことがあります。その場合本来縄を消費する占いの吊りを回避でき、他に縄を回せるので満足としましょう。
 
・31陣形
 21陣形に続き多いのが31陣形です。この場合内訳はほぼ真狂狼で初日からロラが行われる場合が多いです。

 初手ロラの場合とにかく真占いは対抗を先に吊って欲しいことと適度な発言をしましょう。経験上発言が少ない位置がやはり最初に吊られ場合が多いからです。31陣形では初日さえ生き延びられれば良しとしましょう。

・22陣形
 これはあまり21.31陣形と比べればあまり見られない陣形ですが。この陣形はけっこう厄介です。理由は進行役がいないことにあります。

 22陣形になった場合内訳は真狼-真狂が多く、その場合初手霊ロラが高確率で行われます。その場合い霊が吊られるので、狼占いは黒打ち放題です。なので真占いは騎士に護衛要求を必ずしておきましょう。真ならばこの陣形で護衛要求するのは当然ですので。gjがでれば騎士が生きている限りずっと護衛してくれます。

 また22陣形では初手ロラがされずライン戦が行われることもあります。ライン戦の場合は途中で互いの占いと霊のラインが確実にできるのでいかに自分を真占い師だと見せれるかが重要になります。

・11陣形
 俗に言う平和陣形です。主に白伏せ進行で噛み先占いさえしなければ普通に村が勝てる陣形です。

 噛み先占いをしないポイントですが、単純に寡黙や噛み位置に入っていない所を占うことです。そうすることで圧迫ができます。また仮指定に白が出た人を入れて噛まれにくくするといった技もあります。

スポンサーリンク

 騎士がそうそう抜かれることもあるので、3日目には1度占い開示をすることをオススメします!

3.霊能者

 霊能者は、圧倒的に進行をする確率が高い役職です。なので誰が黒いか誰が白いかを見極める力が必要になってきます。

 見極めるには1人1人のログを精読していく必要があります。でもそんな時間どこにあるの?と思うと思いますが安心してください。時間はたっぷりとあります。

 それは霊能者は思考開示してはいけないので発言をほとんどしなくていいという所にあります。極端な話霊結果と仮指定、本指定さえ出しとけばそれだけでいいです。余った時間で全力で狼を見つけにいきましょう。

 そこでポイントですが、初日はセンサーになると思うのでセンサーでは中庸位置で発言稼ぎをしている位置を指定してください。初日は目立ちたくない狼が多いのでかなりの確立で狼を抜けます。逆に初日から科寡黙は、寡黙というだけで吊られ位置になっているので狼ならそんな危険なことはしないので初日寡黙に狼は少ないです。

 2日目以降は最初に吊った人狼とのラインを参照していくと狼を見つけやすくなります。

4. 騎士

 騎士は、いかに自分が騎士でないかを狼に示し、狼にSGにしてもらうことが重要になってきます。SG位置に残ると最終日まで生き残れる可能性が高くなるのでgjを出しやすくなるからです。

 騎士の立ち回りですが2パターンあります。

・ガチの村っぽく見せる
 1つは非常騎士を透かせることです。なので初めは村coをしましょう。そこから普通に考察していきます。但しこれは脅威噛みや霊によっては初日の本指定になってしまうこともあるのであまりオススメできません。

・狂った村人を演じる
 なのでこちらが有力です。初日から雑殴りをし圧倒的に目立ちなおかつ投票は霊の指定には入れないといういかれた感じのプレイをします。

 ここで重要なのは仮指定には入るが、本指定に入らないギリギリの位置をキープすることです。これが重要でこのプレイがありより生き残り易くなるからです。これは経験を積むしかないのでとにかく試してみましょう!

いずれにしても騎士日記は書いておきましょう。

5. 狂人

 狂人は、基本占いに出るか、潜伏するかの2択です。

・占いに出る場合
 占いに出る場合は、21真狂の場合がほとんどです。いかに真占いの座を奪えるかと自分を狂人と思わせないポイントが重要になります。なので占い先や占い結果などで積極的に攻めましょう。

 例えば初日に特攻するのも1つの手です。特攻は悪手という風潮がありますが、その間真占いを噛むこともできるので特攻も立派な戦略です。特攻に加えそこに黒?というような位置に黒を出してみるとより真実味が出ます。

・潜伏する場合
 この場合、狼が占いに出ていないと負けゲーになってしまいますが、狼占いが占いに出たと仮定し21狂潜伏します。

 ここで重要なのは噛まれ位置に入らないことと狂人日記や騎士日記を書いておくと大切です。その理由は、ppやrpp時に狂人としての説得力を上げることができるからです。また騎士日記は新騎士あぶり出しの時にも有効です。

 私は狼陣形で一番有利な陣形は、21真狼、狂潜伏が一番だと思っていますので狂潜伏したことない人は試してみてください!

6. 人狼

 とにかく色んな陣形に持ち込めるのが人です。そのため盤面を色々変えることができのが魅力です。

・潜伏する場合
 潜伏する場合は仲間の狼とのラインは1人とは適度に繋いでおきもう1人とはラインを切っておくと全一気に吊られることはありません。それと3wいるなら2w多弁、1w寡黙と言う風に人狼の位置を意図的に分けておくとより勝ちやすくなります。

・占いに出る場合
 狼が占いに出ると31陣形になりやくすくなります。31になると初手ロラの確率が高くなるので人狼側は、初手ロラで最初に人狼が吊られ黒ストをなんとか逃れなければなりません。

 狼占いの初日は、とにかくそんなに生存意欲を出さずに真アピすることです。だからと言って寡黙でも吊られ対象になるのでそこは実力がものを言います。村の雰囲気を察知して上手に立ち回れるように経験を積むしかありません。

 また狼占いで仲間の身内切りをする手法もあります。身内切りすることによってどちらかが吊られた時片方が白く見え吊られにくくなるからです。

・騎士として出る場合
 騎士日記を書いておくといざ吊られそうになった時騎士coをして吊り逃れをすることができます。また騎士coで真騎士を炙りだすこともできるので人狼の中で1人は騎士日記を書いておくことをオススメします!

まとめ

・各役職の基本的な立ち回り方を知っておけば戦略の幅が広がる
・人狼ゲームを強くなるには色々なプレイをすることが大切
・自分にあったプレイスタイルを身に着けよう!

スポンサーリンク