道の駅湯の川は焼き鯖寿司が美味しく湯の川温泉が近くて足湯がある?

2017年11月15日

 今回も島根県の道の駅を紹介しますよ~。

 今回紹介するのは道の駅湯の川です!湯の川と言えば和歌山県の龍神温泉、群馬県の川中温泉と並び、日本三大美人温泉に数えられている名温泉群です!道の駅湯の川はその近くにあるのでなんと道の駅に足湯があります!

 名物も多く、綺麗になりたい女性必見の記事です!

1.道の駅湯の川

 まずは道の駅湯の川の名物を紹介していきます。

↑外観は明るい雰囲気でいい意味で道の駅っぽさがありません。オシャレなカフェみたいな感じですね!中はけっこう広いです!

スポンサーリンク

↑ここから出雲大社まで車で20分ほどなので、出雲そば関連のものがたくさん販売しています!めんどくさがり屋さんはこれで出雲に行く手間が省けますよ~。

↑そのそばを使ったそばの実せんべい。これはそばの香りがとてもいいやつですよね。

↑出雲の銘菓のおろち饅頭です。見た目はどこにでもあるような饅頭ですが、甘さ控えめで黒糖を用いたモチモチの食感がたまらなく美味しいようです!ご当地お土産が大好きな方は是非買ってみてください!

↑この福うさぎまた見ました。以前紹介した記事で載せましたが、どの記事か分かるかな?それにしても何故に耳がないのか分からんwwうさぎさ~ん!

↑出雲は紅茶やお茶の生産も有名な地域でこの道の駅にはたくさんの種類の紅茶・お茶が販売しています。しょうが紅茶なんてのもあります。めっちゃ温まりそうです(笑)コーラや炭酸より紅茶やお茶が大好きなジジイの霊にのり移られた私にはとても嬉しいコーナーです!

↑色んな紅茶が飲みたいと言う人はこちらがオススメです。5種類の紅茶を1パックで味わうことができます。これはなかなかのレア商品ですね。

↑そして私が選んだ紅茶はこれ。ティーパック5つで500円というなかなかのお値段のする紅茶です。

↑香りもよく、1口飲むときつすぎない優しい紅茶の香りが鼻と口を包み、さらっと飲めちゃいます!これにスィーツがあれば最高ですね!★★★★

 

↑こちらはなんと道の駅湯の川で最も売れているよもぎあん餅です!見た目はフツーのよもぎ餅に見えますが。実際食べてみると、このよもぎあん餅めっちゃモチモチしており、餅に食べ応えがあります!もう1つ食べたらお腹いっぱいになります(笑)腹持ちよくしたい人はどうぞ!★★★

↑道の駅湯の川はご当地パンも人気です!写真の安来じゃパンを初め、よもぎ食パンやかぼちゃ食パンも置いています!

↑さらに普通の道の駅のお土産販売所の中に砂抜きしじみが置いています。すげー違和感ありますが、かなり美味しいそう…兵庫県から島根県に来ているわけなので買うわけにもいかず諦めてすごすご帰りましたよ(逆ギレ)

↑しかしそんな私に朗報が!なんと焼き鯖寿司がーーー!これは是非買ってください!

↑1切れ150円とか高いですが、味は最高に美味しいです!まずこんがり焼かれているので鯖の臭みが全くなくとても香ばしいです!そして鯖の身が分厚く、備え付けらえている紅ショウガと一緒に食べたら軽く3パックくらい余裕で食べれます!

 これはマジで旨い!これ本当にオススメ!他買わなくていいからこれだけ買って欲しいです!★★★★★★

2.足湯とは?

道の駅湯の川には足湯があるんですよ~。

スポンサーリンク

↑これが足湯です!真ん中にはしっかり日本三大美人の湯、湯の川温泉と書かれています!当然無料で浸かることができます。この湯に浸かってイケメン、美人になろう!

記念切符

記念切符(表)

記念切符(裏)

この道の駅には縁結びで絵馬をつける場所があります。その絵馬は道の駅で販売しています。

↑縁を期待している人は是非試してみてください。

スタンプラリー

↑なんか面白いスタンプwww

まとめ

・道の駅湯の川は名物が多く中でも焼き鯖寿司はオススメ
・足湯もあるので温まれる
・近くの湯の川温泉出雲大社とセットで寄れる魅力!

湯の川

【営業時間】9:00~19:00
【定休日】不定休
【アクセス】
・えんむすび空港近くの国道9号線沿い
・JR荘原駅より徒歩で約5分
【〒】699-0501
【場所】島根県出雲市郡斐川町学頭825-2
【電話番号】0853-73-9327

スポンサーリンク