丹波立杭陶の郷は様々な種類の陶器があり陶器作り体験もできます!

 兵庫県の名物陶器と言えば丹波焼なのですが、ご存知でしょうか?

 その丹波焼がたくさん置いてある施設が兵庫県篠山市にある立杭陶の郷です!立杭陶の郷はとにかく丹波焼の種類が多く、それに加え陶器作りの体験もできます。また周りは自然が多く小さなお子さんを連れて行くのには絶好の場所です!そんな立杭陶の郷を紹介します!

↑立杭陶の郷はいくつかの施設が1つの場所に集まっている複合施設です。見た目は小さそうに見えますが、奥行きがとにかく広いです。

↑陶の郷に入るのには入場料がかかります。そんなに高くないところが良心的ですね。

↑中はこんな感じで緑が広がっています!人もあまりいませんし、小さな子が走り回るのにはいいですよ!

スポンサーリンク

 では今から1つ1つ施設を紹介していきます。

1.窯元横丁

↑こちらの窯元横丁では、とにかく数多くの丹波焼が置かれています!アンパンマンに出てくるキャラクターよりもはるかに多い数です(笑)そして面白陶器もたくさんあります!

↑このように1000円~30000円くらいに範囲で陶器がたくさん置かれています。

↑こちらの急須はなんと値段が10000円を超える超高額急須です。でも形も手触りも文句無しの出来栄えでした!一家に1つくらいは欲しいですねー。これが買えるのはいつのことになるのやら…

↑こちらはコップにストローをさせる穴が空いたアイデア商品!これでストローを固定できます。チューチュー吸う人は是非見てみてください!

↑こちらは青いとても神秘的な陶器!こんな綺麗な陶器は生で見たことありません。欲しいなと思って手に取ってみたらまさかの8640円で「はい絶対無理~」となりました(笑)

↑こちらはお酒を入れるボトルです!一見高そうに見えますが、なんと1つ1080円と意外と安いです!これにコルクを他で買えば完璧なお酒入れにできますね!

↑さらにここの面白いと所は道がたくさんあり陶器の迷路となっている所です!本当に似たような景色ばかりで道が広がっているので迷ってしまいます(笑)言い換えるとそれほど陶器が多いと言うことです!

2.獅子銀

↑こちらの獅子銀では、お土産物が買えます!

↑丹波と言えばやはり黒豆です。

↑大豆と言えばきなこですねすよね~。

↑こちらは黒豆の加工品です!真ん中のきなこ豆なんてもう美味しいの知ってますし、隣の抹茶豆も美味しいですよね!

↑丹波・篠山ということもあり黒豆を主体としたお菓子系のお土産が充実しています!黒豆好きな私にはたまりませんね~。

3.陶芸体験教室

 ここ立杭陶の郷では実際陶器を自分で作ることができます!

↑教室はけっこう広く席数も多くあります!過去に私もここで二度陶芸を体験したことがあります!丁寧に教えてくれるのでとても分かりやすいです!私の陶芸センスは最強にありませんでしたが(笑)

スポンサーリンク

↑こちらは陶芸教室のだいたいの目安です。あらかじめ陶芸教室目当てで行く人はこれを見てじっくり予定を立ててから行くようにしましょう!

↑最後に立杭陶の郷から撮った空と山の綺麗なベストショットです!空気がとても澄んでいてとても気持ちよかったです!

まとめ

陶器好きな人にはオススメ
・面白陶器もたくさんあるのであまり興味ないひとでも楽しめる
体験教室自然豊かなので是非お子さんと一緒に!

立杭陶の郷

【営業時間】
・4~9月:10:00~18:00
・10~3月:10:00~17:00
【定休日】12月29~1月3日
【アクセス】
・三田西I.Cより車で約10分
・丹南篠山口I.Cより車で約20分
・JR篠山口から約20分
【駐車場】あり
【〒】669-2135
【場所】兵庫県篠山市今田町上立杭3
【電話番号】079-597-2034

スポンサーリンク