兵庫県朝来市の1日でセットで回れるオススメ観光スポットを紹介!

2017年12月13日

 兵庫県朝来市はご存知でしょうか?

 朝来市と言えば、全国的な有名な竹田城がある場所として有名です!しかし朝来市には全国の人が知らないまだまだ隠れた名所がたくさんあります!

 そんな自然に囲まれ、美味しいせんべいやおかきが味わえるセットで回れる朝来市の人気観光名所を道順に紹介していきます!

1.おかきの播磨屋生野総本店

 当ブログでいつも紹介している国道312号線沿いを北上していくとおかきの播磨屋生野総本店が右側に出てきます。

↑おかきの播磨屋総本店は、感じの良い昔風の茅葺の家の中で様々なおかきが販売されています!各おかきについて試食ができるので自分の好きなおかきだけを買える所が魅力です!

↑オススメはこちらの華麗満月でほどよいカレー風味の味がたまらなく美味しいおかきです!また無料でお茶やコーヒーも飲めるので実質タダで観光できる所も魅力です!他にも定番の朝日揚げや冬限定のチョコレートおかきのユーロシリーズが人気です!

おかきの播磨屋はこちら

2.道の駅フレッシュあさご

 播磨屋から国道312号線沿いを車で3分ほど北上すると次は左側に道の駅フレッシュあさごが見えてきます。

↑道の駅フレッシュあさごは、高速道路からも一般道からも入れる特殊な道の駅となっています!ここの道の駅の名物は、三大ねぎに数えられる冬限定の岩津ねぎです!

↑大きく歯ごたえがあり、すきやきに入れるなどすればとても美味しくなります!岩津ねぎ商品関連のものも有名で岩津ねぎせんべいや岩津ねぎの薬味など様々なものがあります!

 他のお土産の量も豊富で明るい雰囲気が漂っている道の駅なので是非休憩がてらに寄ってみてください!

道の駅フレッシュあさごこちら

3.朝来の森美術館

 道の駅フレッシュあさごから国道312号線をさらに北上し、道の駅あさごの手前にある、道を右に曲がりその道を直進すると朝来の森美術館に着きます。

↑美術館周辺にはたくさんのアート作品が置いてありドライブしながら見ることができます!人が基本ほとんどいないので、ゆっくり自然を感じることができます!とにかく名前の通り自然に囲まれた美術館です!

↑また朝来の森美術館から上に少し上がると多々良木ダムという大きなダムがあります。ここのダムは水の色がとても青く神秘的です。ここに来ると自然っていいなーという感情が湧いてきます!自然大好きな人には是非行っていただきたいスポットです!

朝来の森美術館こちら

4.海鮮せんべい但馬

 朝来の森美術館から国道312号に戻りさらにその道を北上すると、和田山IC近くに海鮮せんべい但馬があります!

↑ここは観光バスがいつも停まっているくら観光客には人気のスポットで人がたくさんいます。ここでは様々な味のせんべいが楽しめます!ここの最大の長所は、試食だけできる所です!人が多く店員さんもあまり見ていないのでとにかく試食だけで済ませられる所です!(罪悪感もありますが、貧乏人はこうしないと生き残れない…)

↑私のオススメせんべいはわさび味です!単調な味ですが、とても癖になる味です。

 また喉が渇いた場合は、無料でコーヒーを飲むことができます!せんべい食べてコーヒーを飲むこれを繰り返していけばもう分かりますよね?はい昼ご飯いりません(にっこり)

海鮮せんべい但馬こちら

5.道の駅但馬のまほろば

 海鮮せんべい但馬から和田山ICに行き、北近畿豊岡自動車道に乗ります。そうすれば5分ほどで道の駅但馬のまほろばに着きます。

↑道の駅但馬のまほろばは、全国道の駅ランキングで2位になったほど人気がある道の駅です!一見そんな大きく見えませんが、奥行きがあり、私が行った道の駅の中で置いている物量が圧倒的に一番多い道の駅です!

↑オススメはこちらのクリームブリュレでとにかく濃厚この1言に尽きます!また牛巻といった牛肉が入っている巻寿司も人気商品です!

 1回行っただけでは満喫できないほど奥が深い道の駅なので、数回行くことを強くオススメします!

道の駅但馬のまほろばこちら

6.白井大町藤公園

 白井大町藤公園は5月上旬~5月中旬限定なのですが、絶対行って欲しい藤棚の名所です!

↑白井大町藤公園の魅力は、日が沈む前の藤と少し日が沈んだ藤と完全に日が沈んだ藤の3種類の藤棚を見ることができる所です!

↑ライトアップされた後の藤はとても綺麗なのですが、どこか不気味さも持ち合わせています。目の保養になりますな~。

白井大町藤公園こちら

まとめ

兵庫県朝来市の観光名所は竹田城だけではない!
・どの観光名所もお互い近いのでタイムロスが少ない
・これを機に朝来市の魅力をもっと知ろう!