播州清水寺は紅葉の時期がシーズンで赤・緑・黄の絶景を1度で楽しめる?

2018年1月29日

 皆さんこんにちは!

 今のシーズンと言えば紅葉ですよね!紅葉シーズンも今がピークです。人が少なくてゆっくり紅葉を楽しめるスポットはないかな~と思いませんか?

 そんな中またまたとんでもない穴場スポットを見つけてしまいました!その名も播州清水寺です!清水寺と言えば京都のかの有名な清水寺を思い浮かべる人がいると思いますが、その清水寺とは全く違います!

 とにかく敷地が広く紅葉を初め歴史的建造物の見がいがあるお寺です。ではそんな播州清水寺の凄さを紹介していきます。

1.播州清水寺とは

  播州清水寺は、初め敷地に入るときに拝観料1人500円を納めないといけません。拝観料を納めて2kmほど車で進むと駐車場があります。その駐車場はお金がかかりません。

↑ここが播州清水寺の入口です!大きな赤門です。正直ここに来るまではそんな大きなお寺じゃないだろうと思っていたのでこの門を見て少しビックリしました。

↑はい恒例の顔出しパネルがありました。なんと今回は金剛力士像です。ここ駐車場付近で人だかりが多いのでこんな所に顔を入れようものならたちまち他の人に写真を撮られちゃいます(笑)

↑赤門をくぐるとすぐに小さな食事処が出てきます。播州清水寺で唯一の食事ができる場所になっています。簡単なうどんなどの軽食やお土産が置いてありました。

↑さらに先を進むとこのような怪しげな1本道になります。ここは森林植物園か!と思わせるほど敷地が広いです。この日は霧が出ていたこともありパワースポット感が出まくっていました(笑)

↑さっきの道を進むとこのような講堂がでてきます。ここよりこのくらいの大きさの講堂がいくつもあり中に各講堂にスタンプが1つずつ置かれています。1つ1つ回って仏さまにお参りしながらスタンプを集めよう!

↑こちらは播州清水寺大講堂です。ここでは播州清水寺でし買えない限定品グッズがたくさん置いてあります。とくにこのお寺は、十二支グッズがとても多く十二支キティちゃんなどもあるので要チェックしておきましょう!(講堂内は撮影禁止です)

↑大講堂の近くにはこのような長い階段がりここを登ると根本中堂という講堂に行くことができます。

↑階段の途中に鐘楼という変わった形の建物があります。建物の中には大きな鐘が上に吊るされておりそれが開運の鐘とされています。開運開運…

↑そして無事階段を無事に登りきり、ここで一言。人がゴミのようだ…(ゴミは自分ですww)

↑根本中堂でも講堂内に入ることができ中でグッズも販売しています。それにしても播州清水寺本当に広いです(汗)

2.絶景の紅葉!

 ではこの時期イチオシの紅葉の写真をお見せします。

 

↑大講堂からの紅葉の写真です。赤色が一面に広がっており生で見ると感動の一言に尽きます!ここから写真を撮っている人ばかりでした!

↑そして写真を撮る角度を変えるとの3色を1度に写真に収めることができます!紅葉だけでも綺麗なのにそれ+3色同時に見れるなんて幸せすぎます!今しか見れないのでこの絶景は是非目に焼き付けておいてください!

↑大講堂を下から見た写真です。さっき同様赤・緑・黄の3色の間から向こうに大講堂が見えるのが非常に趣があります!これぞ日本という写真だと思うのですがいかがでしょうか?

↑またこんな紅葉の絨毯もみつけました。これぞ自然の絨毯です!晴れていればもっと綺麗でしたが、この霧がかかった状態も悲しい感じで趣がありますね!

 播州清水寺は夜ライトアップもされるようで、紅葉のライトアップも見どころなので時間がある人は是非ライトアップの時間まで残って見てみてください!

まとめ

播州清水寺は大きい
紅葉のシーズンは普段よりも見どころ満載
・時間があればライトアップも!

播州清水寺

【アクセス】
・相野駅からバスで45分
・中国自動車道ひょうご東条ICから車で20分
【拝観料】500円
【〒】673-1402
【場所】兵庫県加東市平木1194
【電話番号】0795-45-0025