知らないと損1日で周れる大山・米子・境港のオススメ観光スポットを紹介!

 あなたは山陰地方はよく行きますか?山陰と言えば鳥取県と島根県のことです。

 山陰の魅力と言えば、自然が多く食べ物が美味しいってことですね。しかも人が少ないので煩わしさがない所も好きです。こんな所に惹かれてしょっちゅう山陰に行きます(笑)

 ということで今回は山陰編観光スポット第一弾の鳥取県の大山・米子・境港の1日で周れる観光スポットを紹介していきたいと思います!

 知っているか知らないかで楽しみ方と時間短縮が大幅に変わってくるので、あまり山陰に行かない人や行ったことない人必見です!

1.道の駅大山恵みの里

 まず西にある大山方面のスポットから紹介していきます。初めは、道の駅大山恵みの里です。

↑ここは大山の名物やそばや牛乳類やグッズなど大山のでしか買えないものをたくさん置いている道の駅です。

↑この道の駅のオススメ商品は、はんかち~ずという大山・米子・境港の地図が載っているハンカチですね。道がしっかり載っており、観光スポットや有名なお店なども詳細に描かれているのでとても役立ちます。山陰によく来る方は買っておいて損はないハンカチです!

 またこの道の駅では、美味しい大山鶏や大山名物のブロッコリーコロッケなどの定食が食べれるので食事も楽しめます!

道の駅大山恵みの里が気になる方はこちら

2.大山まきばミルクの里

 お次は当ブログでも散々言ってる大山まきばミルクの里です。

↑なんと言ってもここに言ったら大山ソフト(300円)は死んでも食べないといけません!それほどここのソフトクリームは濃厚で美味しいです!ここのソフトクリームより美味しいソフトクリームを未だかつて食べたことがありません。

↑ソフトクリーム以外でも乳製品や乳製品を使ったスイーツやその他お土産が販売されており見どころ満載です。バーベキューもできレストランでは大山牛乳を使ったチーズフォンドュを楽しむこともできます!

↑そして天気が良ければ大山を間近で見ることもできます。これがすごい迫力なんです!写真は絶対必須アミノ酸です!

大山まきばみるくの里が気になる方はこちら

3.お菓子の壽城

 では次は、米子にあるお菓子の壽城を紹介します。

↑お菓子の壽城ということもあり、本当に外観はお城の外観をしています。もうこれだけでワクワクしてきます!

↑お菓子の壽城イチオシのケーキと言えば、2年連続モンドセレクション最高金賞を受賞したKAnoZAの抹茶フォンドュです!この大きさで1800円とすごく高いですが、味は濃厚かつくどくない味で抹茶の風味がとても出ている絶品スイーツです!私も毎回壽城に行くたびに買ってしまいます(笑)

↑和のオススメは海鮮おかきです!エビ・カニ・イカ・ホタテと4種類の味があり、それぞれ中にカニならカニの揚げたものが入っています!おかき自体もそこらのおかきと比ではないくらいサクサクしており味もしっかりついているので一度食べると病みつきになります!こちらは600円と比較的安いので値段的にもオススメです。

このようにお菓子の壽城には和洋両方の絶品お菓子が所狭しと並べられておりなんぼお金があっても足りないくらいです。

お菓子の壽城が気になる方はこちら

4.境港

 米子から北に20分ほど車で走ると水木しげるロードで有名な境港に着きます。

↑境港駅前です。やはりゲゲゲの鬼太郎のメインキャラクターが勢ぞろいしています!ここで紹介したいのは水木しげるロードではなく大漁丸という回転寿司店です。

↑境港は海がすぐ側にあるので1つ1つのネタが大きくてとても新鮮です!写真は鯛です。どれをたべても食べ応えがありとても満足します!

↑こちらは中トロです。普通の回転寿司店で食べる中トロと違っており、脂がすごくのっておりネタも大きいです!他に大山どりや島根和牛なども食べれるので食べてみてください!

大漁丸みなとさかい店が気になる方はこちら

まとめ

・大山・米子・境港はどこも近く移動時間を大幅に短縮できる
・この周辺を回るならはんかち~ずは手に入れておくべき
・1日で周れるコースでは超オススメ!