仮想通貨超初心者の方が初めに知っておくべきこと

2018年3月18日

 仮想通貨って今とても人気ですよね?

 でも仮想通貨って言葉は知っているけど具体的には分からないという方が多いのではないでしょうか。私もついこの間までは仮想通貨=危ない物という認識でした。

 しかし先日テレビで有名になったコインチェックさんのハッキング事件により仮想通貨に興味だ沸き実際に色々調べ口座まで開設しました。そしたら仮想通貨=危険なものではなく、仮想通貨=夢がある投資に変わりました。

 そんな仮想通貨初心者の私ですが、簡単に仮想通貨についてと仮想通貨の魅力と注意点、とりあえず取引をしなくても開設しておけばいい取引所をご紹介します!これを機に仮想通貨の波に乗ってお金で利益をだしちゃいましょう!

 この記事は仮想通貨初心者用の記事になっています。

1.仮想通貨とは

 ではまず仮想通貨とは何かについてお話します。仮想通貨とは物理的にはないものだけど、ネットのオンライン上で存在する通貨のことです。なので通貨自体引き出すことはできませんが、ネットのオンライン上で仮想通貨を日本円に替えて口座から引き出すことができます。なのでネット上でのみ存在する通貨と思ってもらえるといいです。

 そして仮想通貨には、色々種類があり、テレビでのCMでもよく流れているビットコイン(BTC)をはじめ、イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ライトコイン(LTC)、コインチェック事件で有名になったネム(NEM)などたくさんの通貨があります()は通貨の単位。

なので仮想通貨=ビットコインではありません。仮想通貨の中でビットコインが一番有名であるというのにはかわりありませんが。

 次に取引に関してですが、取引は全てオンライン上での取引になります。口座を開設したら各取引所の指定の銀行に取引するお金を振り込んでいざ取引開始となります。取引は簡単で自分が欲しい通貨をボタンで押して買うだけです。

2.仮想通貨の魅力・注意点

 仮想通貨の魅力としては今からまだまだ仮想通貨が伸びると考察している人が多いことです。

 その一つの背景に2020年の東京オリンピックがあります。東京オリンピックは、たくさんの国から多くの外国人が日本に来ることが予想されるので、決済の簡略化を含め仮想通貨で支払いができるという見立てがあります。そうなれば仮想通貨が上昇することは目に見えています。

また銀行での取引や飲食店で将来仮想通貨が使われる可能性が極めて高いです。現に上記で紹介したリップル(XRP)は色んな世界の色んな銀行との提携しており、伸びることはまず確定されています。他にも通貨により使われる役割が違い様々の分野で仮想通貨が台頭することが予想されます。

なので今から初めても遅いという人は、今からでも全く遅くありません。むしろ今始めればまだ早い方です。仮想通貨や株などは先行者利得なので今から波に乗れば間に合います。現にリップルは1つ100円ほどで買えますし、ネム(NEM)は1つ60円ほどなので少額でも買うことができます。逆にビットコインは、1つ90万円と値が上がりすぎているため初心者の方が手を出し辛い価格となっています。

 次に仮想通貨をする際の注意点ですが、どのサイトでも言っている通り、生活費などを除いた余剰資金で始めることがとても大切です。仮想通貨はまだまだ伸びしろがあるのでそれにかけたいという気持ちは分かりますが、生活費までかけてしまいそのお金が戻ってこなくなったら本末転倒です。

そして仮想通貨はオンライン上での資産なので、コインチェック社のようにハッキングに遭うリスクもあるということです。一部ハッキング被害に対し補償してくれる取引所もありますが、全て返ってくるわけではないのでそれも念頭に置いておかなければなりません。ハッキングに関してはセキュリティのしっかりしている取引所やハードウォレットという通貨を自分で保管しておける機器で対策できます。

3.口座開設だけしておいて損はない取引所

 では最後にいつでも仮想通貨を始めれるように取引はしなくても口座開設だけはしておけばいい日本の取引所を紹介します。

ビットフライヤ―

出典:https://btcnews.jp/bitflyer-raised-three-billion-yen/

ビットフライヤーは、日本国内で取引量NO1を誇る仮想通貨の取引所です。仮想通貨を始める人の多くの人が口座を開設しておりセキリュティも最高ランクの評価を得ています。取り扱い通貨はビットコイン、イーサアリアム、ライトコイン、モナコインなどの通貨を扱っています。とりあえず迷ったらビットフライヤーで口座を開設しておけば問題ないです。ちなみにイメージキャラクターは成海璃子さんです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ザイフ

出典:https://btcnews.jp/techbreau-inc-released-zaif-exchange/

ザイフは、ビットフライヤ―と並んで日本でよく使われている取引所です。取引すれば手数料という少額のお金がかかってきますが、なんとこのザイフは手数料がなく、取引をすればするほど少額のお金がつくという魔法のような取引所です。またチャット機能もついているので他のユーザーとの情報交換もできます。取り扱い通貨は、ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコインなどです。

ビットバンク

出典:http://bitcoin-newstart.com/bitbanktrade-fx

ビットバンクは、FXの会社の取引所であり、取引をする際に手数料が無料になるというメリットがあり、セキリュティにも力を入れています。取り扱い通貨は、ビットコイン、リップル、モナコイン、ライトコインなどです、ビットフライヤーやザイフで取り扱っていないリップルを扱っているのが魅力です。

ビットバンク公式サイト

ビットトレード

出典:http://bitcoin-newstart.com/bittrade-ripple#respond

ビットトレードは、ビットバンクと同じ会社が運営しており取り扱い通貨もビットコイン、リップル、モナコイン、ライトコインなど同じですが、ビットバンクは手数料無料なのに対し、ビットトレードは、通貨購入時に手数料がかかります。ですがビットバンクより扱いやすくチャート分析もしやすいです。イメージキャラクターは小島瑠璃子さんです。

ビットトレード公式サイト

番外編:コインチェック

出典:https://bitcoin-up.com/coincheck-matome

↑番外編からは言わずとしれたコインチェックです。コインチェックは、セキリュティこそ不完全でしたが、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ネム、ライトコイン、リスクなど取り扱い通貨は日本の取引所の中でダントツでトップであり、使いやすさから人気がありました。

 通貨のチャートは見れるので登録している人はそれだけのために見るのをオススメします。またコインチェック名物のチャットも面白いので機会があれば見てみてください。2018年2月現在新規登録はできません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 以上より各取引所ごとで取り扱っている通貨が違います。1つだけの取引所だけじゃ全ての通貨を買うことは難しいので複数の取引所で口座を開設しておかなければなりません。ビットフライヤーザイフビットバンクビットトレード(もしくは両方)に登録しておけばどのたいていの通貨を買うことができます。私のオススメは、ビットフライヤーザイフビットトレードですね(ビットバンクより画面が見やすく使いやすい)。全て登録しておいても損はないですが。

口座開設は登録から本人確認、郵送確認と最低でも一週間くらいはかかるので、すぐに始めようと思ってもできず、話題になった通貨を買いそびれることになります。口座開設だけならどこも無料でできすぐにお金を振り込むだけで波やトレンドに乗ることができるので、すぐにしなくても口座開設だけはしておきましょう!

 今後も仮想通貨の話題について取り上げていくのでよろしくお願いします!

まとめ

・超初心者でも余剰資金でなら仮想通貨を始められる
・仮想通貨には将来性がある
・取引所は複数を活用しよう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で