仮想通貨で今流行りの億り人になれる可能性を1%でもあげる方法を紹介!

2018年3月18日

 億り人。。。この言葉をご存知ですか?

 今仮想通貨ブームでこの億り人と言う言葉がよく使われています。意味は1億円以上を稼いだ人ということです。人生で一度でいいから億り人と言われたいですよね(笑)普通の稼ぎでは無論億り人にはなれません(99%)

 ですが、仮想通貨に乗っかればこの億り人になる可能性が大幅に上がります。なんせ今はまだ仮想通貨時代の黎明期ですからね。ただ注意をして欲しいのはネットで騒がられている人気通貨を買えばいいというわけではないということです。

 ではどうすればいいのか?それをこの記事でお教えしていきたいと思います。

1.まず調べる

 まずは自分が気になる通貨の情報をネットで調べてみましょう。その時に注意したいのは、その通貨の良い点ばかりを調べるのではなく、良くない点も知っておくということです。

 基本仮想通貨の記事を書いている人は、自分が持っている通貨や推しの通貨のいい所ばかりを書きます。そりゃアクセス集めるため悪いことは極力書きませんよね?つまりそういうことです。

 色んな人の記事を参考にしながら、その通貨を客観的に見る必要があります。

また自分の気になる通貨の値段や時価総額も知っておいた方がいいです。時価総額はその通貨の規模の大きさを表す指標です。

出典:http://blog.livedoor.jp/zeusu69/archives/20526580.html

仮想通貨 時価総額ランキングと検索すれば上記のような表が見れます。1位のビットコインから順番にランキング形式にされており、時価総額や日本円での値段も分かるので知っておくと便利です。

 この表を目安にするならば1位~30位くらいの通貨を選ぶのが無難だと言われています。

 なお上記の時価総額ランキングは日々変化しているので現在の時価総額を知りたい方はこちら↓

仮想通貨 時価総額ランキング

 ただ時価総額ランキングで上位の通貨は、1通貨あたりの値段が高いので上昇率が低く投資金額もそれなりにします。

 例えば2018年2月21日時点での現在時価総額ランキング1位のビットコイン(BTC)は1ビットコインあたり110万~120万と高く投資するのに勇気がいります。

時価総額ランキング3位のリップル(XRP)は1リップルあたり110円~120円とビットコインに比べるとかなり安く投資するのにも敷居が低く上昇率も見込めます。

 何がいいたいのかと言うと、いかに安い値段でその通貨を何枚増やせるかということが重要になってきます。これを先行者利得と言います。

 上記で紹介したリップルでさえもかなり値段が上がりきっているのでもっと安く通貨を手に入れる必要があります。実はそれが億り人になれる可能性に直結しているんですよ。

 ではその方法を紹介します!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

2.草コインって?

 その方法とは海外の口座を開設することです。

 理由は、日本の仮想通貨取引所で買える通貨は値段が上がりきってしまっており、安い値段で大量に買うことができません。海外の取引所は無名の仮想通貨や0.001円や0.01円などの1円を切る超格安通貨がゴロゴロあります。この超格安通貨を草コインと言います(理由の解説はめんどくいので省きます)

 その0.001円や0.01円の草コインを100万や10万ほど持っていてその通貨が10円や100円に値上がりしたらどうでしょう?投資金額によっては億り人も余裕で到達することができます。

↑これはバイナンスの通貨の値段を表したチャートなのですが、高いコインから安いコインまで様々なコインが販売されています。

 草コインに投資するメリットは、さっきも言ったとおり枚数を大量に買うことができ、少額の金額でたくさんの枚数を買えるのでリスクも少ないという所です。そして大幅な上昇率を見込める所です。

 草コインのデメリットは、通貨自体の基盤が弱くプロジェクト開発に不具合が出るとそのコインが破綻しゴミになってしまう可能性があるということです。反対に時価総額の上位の通貨は、信用性やプロジェクトの進行性もある程度確保されているのでゴミになる可能性が低いと言えます。

 なので安定思考の人は時価総額の高い通貨を買っておけば問題はないと思います。億り人になりたい人や余剰資金で投資したい人は草コインを買うことをオススメします。

 個人的には、時価総額ランキング上位の通貨を持ちつつ、草コインを買って億り人コースを目指すのが一番いい方法だと思います。

 そして上記の海外の取引所でオススメしたいのが取引高NO1となっているバイナンスという取引所です。バイナンスは、約70通貨を取り扱っており、取引手数料も0.1%と他の海外の取引所より安くなっており、億り人を目指すなら口座開設をオススメしたい取引所です。パソコンでは日本語対応となっているのでパソコンのアカウントで作ることをオススメします。

→バイナンス登録はこちら←

3.日本の取引所の口座開設も必要

 バイナンスに登録したけど、日本円が使えない…という方がおられると思います。バイナンスは日本円を取り扱っていないので、日本の仮想通貨取引所からビットコイン(BTC)かイーサリアム(ETH)をバイナンスに送金してビットコインかイーサリアムで自分の欲しい通貨を買うことになります。  

 なので日本の取引所の口座開設も必要になってくるの口座を開設しておきましょう。オススメは送金手数料が無料のビットフライヤーです。↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  またビットフライヤーが混む状況も想定して他の取引所にも口座を開設しておくと安心です。次点でオススメなのがザイフです。ザイフは、送金手数料が少々高いものの、使い勝手がよくビットフライヤーが使えない状況の時役立ちます。↓

  日本の取引所からの送金方法は少し難しいのでくれぐれも慎重にしてください。送る宛先を間違えただけでも送ったビットコインやイーサリアムが消える可能性があるので。初めは少額の金額を送金してみて試してみましょう。近いうちに日本の取引所から海外の取引所への送金方法の記事を紹介します。

 最後に投資は自己責任なので必ずしも上記のように上手くいくとは限りません(注)

まとめ

・気になる通貨の情報を調べて時価総額をチェックしよう
・億り人を目指すコースなら草コインを買ってみよう
・草コインはバイナンスで買うのがオススメ!

→バイナンス登録はこちら←