しまなみ海道が誇るウシオ・ショコラトルの苦さが美味しいチョコレートとは?

2018年3月18日

 あなたは、しまなみ海道で今とても人気のチョコレート店を知っていますか?

 あのお昼番組ヒルナンデスや旅番組でも撮りあげられたチョコレート店です。そのチョコレート店とはUSHIO CHOCOLATL(ウシオ・ショコラトル)です。

 ウシオショコラトルのチョコレートは、とにかく他では味わえない癖になるチョコレートなんですよ。また見た目がオシャレでカワイイです(私みたいに)

 そんなウシオショコラトルの魅力を存分に紹介していきます。知らなかった人は軽く一読してみてください。

ウシオ・ショコラトルについて

 ではウシオ・ショコラトルがどんなお店なのかについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

 ウシオ・ショコラトルは、しまなみ海道の向島という島の中にあります。向島とは広島の尾道側から数えて最初の島になります。

↑ウシオ・ショコラトルは、山と海に囲まれたこの公民館のような施設の中にあります。初めて訪れた時私もここで合ってるかな?と思いました。

↑高台にあるため山と集落の向こうに海が見えるという絶景を見ることもできます。何より空気が澄んでいて冷たいです。こういう景色を見てると生き返りますね(今までデスってた)

↑施設内に入るとウシオ・ショコラトルの看板がありようやくここで合ってたと安心できます。ちなみに一階は、無料で入れる民族資料館があるので暇な人はそちらもどうぞ(なかなか面白い)

↑二階に上がる一見場違いなお店がでてきます。これがウシオ・ショコラトルです。9:00開店で9:30くらいに到着したんですけど、もう既に店内に人がちらほらいて人気の高さが伺えました(一体何時に起きてんねんw)

↑店内は海外を意識したオシャレな感じで窓からはさっき見た景色を見ることもできます。カップルで絶景を見ながらチョコ食べるとかリア充かよ(リア充爆発しろ)

 失礼しました。つい本音が出てしまいました。

癖になるチョコとは?

 お待たせしました。ウシオ・ショコラトルの食べれば食べるほど癖になっていくチョコをお見せします(←おせーよ)

 ↓↓↓

 

↑包み紙が全部違っていて絵がオシャレです。こんなチョコをお土産で貰ったらもう誰でも喜びますよ。それがバレンタインならなおさら余裕で落ちますね(確信)包み紙によって味の種類が区別されています。

↑包み紙を開けると銀のアルミで放送されており手作り感が感じられます。早くその神々しい姿を私に見せておくれ?

↑オービューティフォー!!(謎の外国人)

 チョコに謎の模様が描かれているんですけど、これしまなみ海道だから波の模様を描いたんですかね?(名推理)

 上記の写真のチョコはガーナでとにかく食べてみると、甘みがほんの少しでカカオの苦さがありこれぞチョコ!というチョコでその苦さが逆に癖になります。甘いのが好きな私ですが、この絶妙な苦さにはどはまりしました!今まで食べてたあの甘いチョコはなんだったんだ…というような気持ちにさせてくれます。

ガーナチョコ美味しさ度★★★★★★

スポンサーリンク

↑こちらはコーヒー味。見た目はまたしても謎の模様がありガーナとほとんど一緒です。

 コーヒーが入ってる分ガーナよりもより苦さがありその苦さが美味しいという大人のチョコレートです。添加物も入っておらず本当の手作りチョコです。

 コーヒーチョコ美味しさ度★★★★★

 チョコの気になるお値段ですが、一つ約700円です。これはチョコレートにしたらかなり高いと思いますが、手作りで添加物が入っていない、ここでしか味わえないということを加味したらこれぐらいが妥当だと思います(←評論家)

↑ウシオ・ショコラトルはチョコレートだけを販売しているわけではなくドリンクも販売しています。このメニューで気になるのはやはりカカオソーダでしょうか。

 ということで、

↑一個下のホットチョコレート(530円)を注文してみました。えっカカオソーダじゃない?だってカカオソーダは冷たいやつしかなく飲んだら確実にお腹ピーになると思ったんだもん♡

 ホットチョコは、クリームと苦さが美味しいチョコが上手いことミックスして飲みやすく美味しいです。何より心と体がすごく温まる…(心も体も冷えてるので)

 以上がウシオ・ショコラトルの今人気のチョコの紹介になります。一つ心残りだったのはカカオチョコを飲めなかったことですけどまたいずれ行く機会があると思うのでその時は飲んでみたいと思います。誰か飲んだら味教えてね!

まとめ

・甘さ3苦さ7で苦さが美味しいチョコ
・ドリンクも充実している
・お土産で喜ばれること間違いなし
・ウシオ・ショコラトルは今しまなみ海道で人気のチョコレート店

ウシオ・ショコラトル

【営業時間】9:00~17:00
【定休日】火曜日.水曜日
【駐車場】15台ほど
【場所】広島県尾道市向島町立花2200
【電話番号】0848-36-6408
【アクセス】向島ICから車で10分

スポンサーリンク