鳥取砂丘は面白お土産がたくさんあり砂と海が一つのアートになってた!

2018年10月10日

 皆さんお待たせしました。ついに今回は鳥取砂丘に行ってきましたよ!

 以前に鳥取砂丘の前にある砂の美術館を紹介しましたがその時はあまりにも寒すぎて砂丘に近づくことができませんでした。3月下旬なら少し寒さは残るものの十分砂丘を堪能することができます。

 また鳥取砂丘ならではのお土産も多数あり面白いものや変わったものもあるのでそれらを紹介していきたいと思います。

鳥取砂丘のお土産

では恒例のお土産タイム!

↑一つ目に紹介するのは砂丘会館というお店です。鳥取砂丘にあるお店の中で一番の賑わいを見せていました。

↑梨系のお土産が目立つ中で一際目立っていたのがこちらの梨チップス。リンゴチップスやバナナチップスはよく見かけますがまさか梨でするとは(笑)オリジナル商品みたいなので良くも悪くもここでしか買えません。

砂たまごという砂丘名物たまごです。実はこう見えてたまごには目がないんですよー(どう見えてだ)ということで、

↑買いました。殻をはがすと少し焼けたような色をしていました。これだけでよだれが出てきそうです(←きたない)

↑味は燻製の味がして甘みがあり美味しいです!シンプルに塩をかけて食べるとたまごの味を堪能することができます。これはハズレなしのオススメお土産ですよ!

砂たまごオススメ度★★★★

↑店の中にはファストフードを食べることもでき、面白いものが並べられています。どれも食べたいけどこんなのキリがない…

↑こちらのタコタマゴもなかなか異彩を放っており、意外にも人気みたいです。

梨カルピスという聞いたことないカルピスまであります。ここは何でも梨かタマゴにしておけ精神ですかね。

↑1杯100円ということもあり買って飲んでみました。色はすごく梨っぽいんですが、飲むと梨の味がイマイチよく分かりません。てか普通のカルピスです(笑)まあ普通に美味しいんですがね…

梨カルピスオススメ度★★★

↑砂丘会館の隣にらくだやというお土産店もあります。鳥取砂丘にらくだがいるのでそこから名前が付いています。

↑まず入ると大きなラクダの人形が入ってきます。背中に乗りたくなってきます(勝手に乗ったら怒られます)

↑大きなラクダに乗れない人のために小さめのラクダの人形が販売しています。一面ラクダです。かつて人形売り場で一面ラクダという状況があったであろうか…いやなかったであろう。さすがらくだやだ。

↑らくだの人形ときたら次はらくだまんじゅうです。らくだやはらくだが好きで堪らないんですよ。味はどこにでもあるまんじゅうだと思いますが(小声)

↑らくだ型クッキーのさくさくらくだもあります。試食してみましたが普通のクッキーでした(ニッコリ)

↑らくだ以外のお土産も当然あり砂コーヒーゴーフレットは人気商品みたいです。まあ考えたら美味しくないわけないですよね。

↑鳥取砂丘の砂が入った砂時計もあります。行った記念で買うのはありですが値段とよく相談しましょう。私ならすぐ使わなくなり母上に捨てられるのがオチです。

鳥取砂丘はやっぱりすごかった

 ではお待ちかねの鳥取砂丘をお見せします。

↑見てくださいこの一面に広がる砂を。この日は晴れていたので砂が光って見えました。

↑鳥取砂丘はその名の遠い砂の段丘がありそれを登るのが醍醐味です。段丘を登るのがとても大変なんですよ。なんせ進みませんし、角度がほぼ90度なので怖さもあります。でもそこから見渡す日本海は最高に綺麗です!

 ここで一言人がゴミのようだ…(誰かの名言)

↑砂丘の向こうに広がる海と空のコントラストが堪りません。もはやこれは一つのアートですよ!(もっともらしく言う)

 さらに写真はこれだけではありません。砂丘の向こう側に見える青い日本海の写真も撮れました。

↑この日は比較的穏やかな天候だったのですがそれでもけっこう波が押し寄せてきてました。海が本当に青く輝いています。

↑この景色を見たら非日常的な空間に瞬間的に浸れます。東京でバリバリ働いているリーマン達に見せてあげたい。

 以上が鳥取砂丘についてです。鳥取砂丘は入場料無料でお土産店の無料駐車場に運よく停めることができたらなんと無料で遊ぶことも可能です!

そして鳥取砂丘について色々お見せしましたが、実際行ってみるとやはり感動がすごいです。この記事を見て鳥取砂丘に行きたくなってきた人は今すぐにでも行ってみてください。鳥取はいい所だよ!

鳥取砂丘の目の前にある砂の美術館もオススメです!砂の美術館はこちら↓

まとめ

・鳥取砂丘のお土産巡りは楽しい
・鳥取砂丘に行ったら段丘は登るべし
・日本海の青さも見どころだよ!

砂丘会館

【営業時間】8:30~17:00
【定休日】不定休
【駐車場】あり
【場所】鳥取県鳥取市福部町湯山2164
【電話番号】0857-22-6835

らくだや

【営業時間】8:30~17:00
【定休日】年中無休
【駐車場】あり
【場所】鳥取県鳥取市福部町湯山2164-806
【電話番号】0857-23-1735