ホテルアジュール汐の丸は湯の浦温泉街にある海鮮の懐石料理が美味しいホテル!

 皆さんこんにちわわ~

 1泊2日の愛媛旅行に行ってきたと書きましたが、湯の浦温泉という温泉街に泊りました。湯の浦温泉と言えば、以前道の駅湯の浦温泉でも紹介しましたよね。

 そこから車で1分ほど行った所にあるホテルアジュール汐の丸というホテルに泊まってきました。ということでホテルアジュール汐の丸の魅力を徹底的にお教えします!

 温泉、ホテルの売店のお土産、料理、サービス内容など気になる視点に絞って書いていきます。同時にホテル予約の際のお得な情報もお教えします。

 湯の浦温泉に泊ろうと思っている人は必見の記事です!

スポンサーリンク

ホテルアジュール汐の丸とは?

 まず初めにホテルアジュール汐の丸の外観や内装について紹介します。

↑外観は和よりも洋風に近い造りでオシャレです!

↑こちらが夜のバージョンでより高級がアップしています。

↑ホテル前も向いにあるホテルがライトアップしより幻想的になっています!秋とか涼しい時期に歩いたら気持ちよさそうですね。

↑ホテルのロビーです。解放感があり、夜は特に綺麗ですね。ロビーの椅子に座ってうとうとしてみてもるのもいいですね(ロビーのねーちゃんにめっちゃうざがられるかもしれないけどw)

↑何故か着物が飾ってあります。綺麗でつい見入ってしまいます。隣に置いている太鼓はチェックインする時とチェックアウトする時に鳴らされますw

↑部屋は和室と洋室の両方があります。写真は和室ですが、日がよく入り気持ちいいですよ!

露天風呂のある温泉

 湯の浦温泉とも言われているので温泉は気になりますよね。流石に温泉に至っては写真は撮れなかったのですが、大浴場と露天風呂が2つありサウナも完備されていました。

 湯の浦温泉は、温泉療養保養にふさわしい温泉ということで温泉医療法医がすすめる名湯百選の一つに選ばれていおりその人気の高さが伺えます。

サービス内容

 ホテルのサービス内容ですが、ロビーで人生ゲーム、オセロ、野球盤といったファミリーゲームを借りることができます。ゲームをして盛りあがりたい人は是非借りてみてください。1部屋につき1つしか借りることができず、他の部屋が借りている時は借りれないので注意しましょう。

スポンサーリンク

 また今は夏ということもあり、かき氷を無料で食べることもできます。その際自分でかき氷を入れて作らないといけないので好きな量を調節できます。

 縁日というイベントも20:00から開催しているので、小さいお子さんにがいる家庭にはオススメです!

気になる食事は?

 では食事内容についてお教えしていきます。食事内容はプランによって若干変わってきますが、夜は基本瀬戸内の海鮮を使った懐石料理です。

↑おしながきがありこれに沿って料理が出てくる仕様です。

↑これが初期配置のメニューです。先付と言われる前菜的なものや煮物が置かれています。向こう側にある貝以外はほぼ食べることができました(←貝は苦手)

↑大正義お造り!これは文句無しで美味しいです。おかわりしてー

↑黒五麺と言うご当地そば的な麺料理です。麺つゆがかかっておりさっぱり食べることができます!個人的にこれはお気に入りです!

↑村上水軍が勝った時に食べるとされていた宝楽焼という蒸し料理。写真の鯛の頭、エビ、貝を右のミカンポン酢に付けて食べます。このみかんポン酢が通常のポン酢よりも酸味と甘味が効いており、美味しく食べることができます!

↑王道中の王道牛ヒレ肉のステーキ!タレがあっさりめで全体的に濃い味付けの懐石料理と上手くマッチしています。

↑湯の浦温泉名物の鯛めしです。この鯛めしが優しい味でお腹がいっぱいでも自然と食べれちゃう味なんですよね。この懐石料理で一番の推しメニューです!

↑天ぷら、鯛のクリームコロッケ、じゃこカツの中から一品選ぶことができる選択メニューで私はじゃこカツにしました。揚げているからてっきりしつこいと思っていましたがそうでもなく揚げ物だけにサクッと食べることができました(笑)

↑最後の締めはマンゴープリン。これが最後にあるだけで癒し度が半端ないです!

 朝は、夜とは違いバイキングとなっており好きなだけ食べることができます。

↑実際私が取ったメニューです。結構栄養バランスが偏っていますね(汗)初めはパンで行こうと思っていたのですが、変わったご飯を見て急遽変更しました。

↑こちらが日向飯と言うご当地グルメです。醤油やみりんなどを合わせたものに浸けた刺身をご飯の上からかけています。これがさっぱりしており、食が進みます!また鯛味噌茶漬けというお茶漬けも人気でした。もし見つけた人は食べることを強くオススメします!

↑もう一つオススメしたいのがこの味噌汁です!一見普通のみそ汁に見えますが、中には魚のあらが入っており魚のダシが存分に味噌汁に出ています!これが優しい味で朝から飲むには最適です!これと日向飯だけで良かったな~と後になって思いました。

お土産

 次にホテルで買えるお土産について紹介します。

↑みきゃんとダークみきゃんが描かれたカワイイクッキー。これは万人にオススメのお土産ですね。

↑その勢いで調子に乗ったのかみきゃんのカレーというみかん味のカレーというとんでもカレーを作ってしまいました(笑)私は買いませんが、果たして売れているのでしょうかね~

↑みかんクランチという美味しそうなチョコクランチ。値段もそこそこ安いので買ってみるのはありですね。

↑別子銅山で有名な別子飴と言う昔ながらの飴も販売しています。食べてみましたが、噛んだらキャラメルのような食感です。味は色んな味があります。

↑石鎚山と書かれている洋菓子類。石鎚山と書かれていますが、中身はどこにでもあるような感じのものですからね~あえて買う必要はないですね。

↑こちらの吸う系ゼリーはハズレがない万人受けお土産です。但しこれを買うなら車で一分の所にある道の駅湯の浦温泉に行った方が種類がたくさんあるのでそちらをオススメします!

ホテル予約なら楽天トラベル!

 最後にお得かつ便利な情報をお教えします!

 ホテルは決まったけど、予約をどこで取ろうかなと考えている方は楽天トラベルで予約を取ることをオススメします!

 理由としては、予約できるホテルの数が圧倒的に多いことと、季節によりお得なクーポンが付き1000円~6000円の幅で安くなることです。

 また楽天カードを持っている人は、同時にポイントを貯めることもでき楽天トラベルプランでは、通常よりポイントが3倍貯まりよりお得になります!

 特に頻繁に旅行に行く人は両方同時に使用することをオススメします!

↓楽天トラベルからホテル予約はこちら↓

↓楽天カードはこちら↓

まとめ

・温泉が名湯百選に選ばれている
・懐石料理は海鮮尽くしで美味しい
・道の駅湯の浦温泉がすぐ近くで嬉しい!

↓道の駅湯の浦温泉が気になる方はこちら↓

スポンサーリンク