いじめ被害者の方に伝えたい、とても大切な2つのこと

八王子の中学生の女の子がいじめに遭い自殺したことがニュースで取り上げられていますね。

イジメの原因は、友達の嫉妬から始まったらしくそこから被害が拡大したみたいです。そしてSNSを使ったイジメもあったみたいです。

そして被害者の女の子は遺書で自分を責めており両親に謝っていました。

それに対し学校側の最初の反応はイジメはなかった!と言っていましたが、反転イジメはあったと認めていました。

この報道を見て筆者ゆーまは、「世の中腐ってんな」と思いました。てか本当に呆れました。

学校側は、結局自分達の立場しか考えてないんです。よく考えてみれば当然のことですけど。

なのでイジメに遭っている方は、考え方を変え一刻もその環境から逃げる必要があります。

この記事ではイジメ被害者の方へ、これからの考え方や生き方を提案していきます。

辛いなら逃げまくれ

逃げたら根性がつかなくなるとか、我慢するのは大事だとかそんな理論がありますが、とりあえず逃げてください

逃げなければ命を落とすかもしれないんです。我慢とか言っている場合じゃないですマジで。

親とか学校から学校に行けと言われるかもしれませんが、行かなくていいです。

学校の勉強は意味のないことばかりです。と言うのも考えてみてください。

読み書き計算以外のことを実生活で毎日使っている人いますか?ほとんどいませんよね?古文とか数列とかほとんど何の役にも立たないことを叩きこまれているんですよ。

それならお金の使い方とか株とかを教えて欲しいものです。

そして優劣をつけるという人間の習性と学校という閉鎖された空間があることで間違いなくイジメは起きるという前提にたちましょう。

人間である以上イジメのない世界なんて100%ないです。なのでイジメ被害者の方は恥じることも何もないです。

こういう前提に立つと、もう学校に行く意味はありません。学校が楽しいなら別ですけど、そんなイジメがあり意味のないことばかり教える学校に行かなくていいです。

勉強ならユーチューブや動画で勉強できますし。

と言っても親や学校の先生は学校に行けと言いますよね(頭かっちんこちんだから)

どうしても学校に行けという親がいたらこのブログを見せるから「学校」、「行かなくていい」と検索してそういう系のたくさんの記事を親に見せてください。

それでもダメな場合は気軽にコメントしてきてください相談に乗ります。

学校行かなくても余裕で生きていけることを知る

学校行かなかったら人生終わり…みたいな風潮が世間ではありますが全くそんなことないです。

この世は資本主義社会で実力さえあれば生きていける社会です。

例えばですが、プログラミンを勉強することをオススメします。(私も今プログラミング勉強中なのでなんらな一緒にプログラマー目指しましょう)

プログラミンはパソコン一台あれば仕事をすることができ、在宅にいながらでも仕事をすることができます。

学校で受験のための意味のない勉強を学ぶくらいなら、プログラミングを勉強する方がよっぽど価値があります。技術職ですし、これからもAIが発展していくので食っぱぐれがないです。

初心者の方は、プロゲートドットインストールがオススメです。

また企画力がある人やユーチューバーになる手もあります。顔出しは避けれないですが、一度有名になったら再生数をコンスタントに稼げます。

ブログ収益で稼ぐ手もあります。ブログを書いていると色々調べますし、文章能力も上がります。

他にも絵を描くのが好きならイラストレーターになるとかウェブデザインナーになるとかたくさん選択肢はあります。

学校に行かなくても行かなくても生きていけるんです!むしろ学校行かずに自分の興味のあることを勉強した方がはるかに成功しやすいです。

まとめ

今がとても辛いなら逃げてください。周りから何か言われるかもしれない。でもその辛さはあなたにしか分からない辛さなんです。

そして逃げることがどうしてもできない場合は誰かに頼ってください。こんなありふれた言葉しか言えませんが、これ以上イジメで自殺する子が増えて欲しくないんです。

終わりじゃなく始まりにしましょう!

誰にも頼ることができない場合はコメントしてくれれば私が相談に乗ります。

相談はTwitterのDMか下記のコメント欄からお願いします。被害に遭われている方、どんな小さなことでもけっこうです。

Twitter→@mikagamitk777

[contact-form-7 404 "Not Found"]