丹波市のお寺を回り紅葉狩り巡りをしよう(絶景写真多数)

11月と言えばやはり紅葉ですよね。

今丹波市では紅葉の真っ最中で、各お寺の紅葉が見どころとなっています!

ということで私ゆーまも丹波市の紅葉スポットで有名どころを4つ回ってきました。

今回紹介するお寺は、高源寺円通寺高山寺達身寺というお寺です。どのお寺も大きく紅葉以外にも見どころがあります。どのお寺も近くにあるので、一日で回ることもできます。

今から紅葉狩りに行こうとしている人必見です!

スポンサーリンク

高源寺

1つ目は丹波市青垣にある高源寺です。

このお寺はとにかく敷地面積が広く紹介する4つのお寺の中でも最も大きいお寺です。入山料300円がかかります。

↑お寺に入るとこのように石段が多く登るのがけっこう大変です。それに降りる時は足場も悪いので注意が必要です。

↑森林植物園のような水辺もあり自然もたくさんあり空気も澄んでいます。写真を撮るには絶好です。

↑園内には三重の塔もあり、映えスポットです(笑)

↑隣に霊園があります。近くで見るとけっこう高いです。

↑仏様?のようですが、頭に苔が生えて髪があるかのように見えます。ふさふさだー

↑なんと現代に武士がいました!!?

↑高原寺の紅葉です。既に散っているとの情報もありましたが、まだまだ赤いです。

↑陰の向こうに紅葉の赤やイチョウの黄色が見え、なんとも綺麗な景色となっています。

スポンサーリンク

↑イベントも活発でお店がたくさん出ています。お土産も販売しており、充実しています。

 高源寺に行く際の注意点ですが、とにかく人が多く混雑します。11時や12時台に行くとお寺から遠い第三駐車場に停めることになります。ですので、時間を無駄にしたくない人はできるだけ早めに行くようにしましょう。オススメは9時台です。

また御朱印は紅葉の時期限定に紅葉の御朱印が貰えます。

高源寺基本情報

入山時間】
・8:00~16:30
・8:30~16:30(10~3月)
【場所】兵庫県丹波市青垣町桧倉514
【電話番号】0795-87-5081
【アクセス】
・北近畿豊岡自動車道、青垣ICより車で約10分

円通寺

2つ目は丹波市氷上にある円通寺です。こちらも入山料300円がかかります。

↑円通寺も高源寺には及びませんがそれなりに広いです。

↑山門です。周りに人がウヨウヨしていてここで上手に写真を撮るのは至難の業です。

↑円通寺の人気スポットの水琴窟。この竹筒の中に耳を当てると水の音が聞こえます。面白いのでやってみてください。

↑円通寺の本堂です。ここも人がウヨウヨしています…

↑円通寺の紅葉は、紅葉と池の絶景を見られる所です。紅葉と水辺の相性は抜群です。

↑本日のベストショット。水面に反射している紅葉がたまりませんね~

円通寺基本情報

場所】兵庫県丹波市氷上町御油983
【電話番号】0795-82-1992
【アクセス】北近畿自動車道氷上ICから約10分

高山寺

3つ目は、丹波市氷上にある高山寺です。入山料はかかりません

↑入口から赤い大きな門があり、インパクト大です。これだけでテンション↑↑

↑木で囲まれた感じの良い一本道を進むと本堂が出てきます。

↑本堂です。特に何もありません。The普通です。

↑高山寺で紅葉を探してみたのですが、あまりなく、今写真に写っている所が一番紅葉している場所でした。もう落ちたみたいです。

高山寺

【場所】兵庫県丹波市氷上町常楽50
【電話番号】0795-82-1261

達身寺

 最後は、丹波市氷上にある達身寺です。このお寺は仏像を生で見ることのできる貴重なお寺でここにしかない様式の仏像を見ることもできます。入山料は400円かかります。

↑今までのお寺と打って変わり、手前の石段を登るとすぐ本殿があります。しかし奥行きがあります。

↑隣には神社もあり、神仏が混合している珍しいお寺です。

↑達身寺は上に庭園が広がっており、紅葉の全盛期には上が真っ赤になるみたいです。

↑最も赤かった紅葉です。こういうのを求めているんだよ…

 冒頭でも述べましたが、達身寺には国宝の大仏がたくさん展示されています。国宝なので撮影はできませんでしたが、近くで見ると威圧感が半端ないです。

お寺の方が大仏や歴史について詳細に説明してくれるのでとても勉強になり楽しいです。紅葉も綺麗ですが、それ以上に見どころのあるお寺となっています。

達身寺

場所】兵庫県丹波市氷上町清住259
【電話番号】0795-82-0762

まとめ

・丹波市のお寺は紅葉狩りスポット多し
・どれも近いので1日で回れる

スポンサーリンク