海鮮市場かろいち&かにっこ館は大人も子供も楽しめる鳥取の人気スポット!

2019年10月30日

最近コタツから出られないどゆーまです(我が家ではコタツが9~10ヶ月ほど出てる)

今回は鳥取市から車で10分ほどの所にある海鮮市場かろいちかにっこ館という人気スポットを紹介したいと思います。これらの施設何がすごいって大人も子供も楽しむことができるんですよ!

海鮮市場かろいちでは地元産の魚やカニ獲れたての魚を使った海鮮丼を食べることができます。また隣に農作物やお土産も買うことができ、こちらでは大人が楽しめます。

一方かにっこ館では、水槽で泳いでいる魚やカニを見れ実際海の生物に触ることもでき、小さいお子さんにはオススメです!また入場料も無料なのでコスパもいいですよ!

万人が楽しめる施設になっていますので、鳥取市付近で遊ぶ場所を探している人や魚が好きな人は必見ですよ~!

スポンサーリンク

海鮮市場かろいち

まずは海鮮市場かろいちその後お土産売り場、最後にかにっこ館の順で紹介していきます。

↑屋根にか・ろ・い・ちと書く余裕があるくらい広い造りとなっています。営業時間9:00で到着時刻が10:30だったのですが、もう既に人がたくさんいました…(鳥取って人少ないんじゃなかったんかーい)

↑中はこのように新鮮な魚介類が販売されており、お店のお兄さんやお姉さん方が積極的に声をかけてくれます(10000円くらいのカニ買わされたらどうしよ…)

↑刺身系はこの量で500円~1000円で販売されており、かなりお得になっています。また試食も結構させてくれるので良心的です。

↑こういう海鮮丼って見たらすぐ買いたくなってしまうんですよね…(人間の悲しい性だ…)

↑カニにイカ~赤いか貴様高すぎだろ(二度見)!

諸事情があり写真はないのですが、海鮮市場かろいちでは海鮮売り場以外に、名物とうふちくわのお店や実際その場で海鮮丼を食べることもでき見どころがたくさんあります!

農作物&お土産売り場

↑かろいちの隣に農作物とお土産売り場があります。見て分かる通りめちゃくちゃ広いです。なので見がいはかなりあります。

↑いきなりでました。このシリーズかれこれ20くらい見てきました。白い〇人に乗っかりすぎですね。って何人恋人おるねんこの浮気者!

↑絵の白うさぎがカワイイチーズケーキ。多分味はリク〇ーおじさんのチーズケーキのような感じがする(推測)

スポンサーリンク

こちらは鳥取の名物お土産のふろしきまんじゅうと打吹公園だんご。この二つは間違いないお土産なので何も買うものがなくて困っている方にはオススメです!

↑梨の紅茶もありました!単体のパックでの販売なのでこれなら安心ですね。勇者求む!

↑鳥取のパン屋さんのいしがさんのいしがパン!完全にご当地パンです!皆さんヤマ〇キパンや神〇屋のパンを買うくらいならご当地パンを買って地方のパン屋さんを応援しましょう!

↑デパ地下にありそうなやーつ。メンチカツサンドやカレーサンドはギリ見たことありますが、カレーとメンチカツを合わせたアイデアカツサンドです。食べた人は是非味を教えてくだせい。

かにっこ館

では最後にお子に人気のかにっこ館をお見せします。

↑見た感じは小さそうですが、奥行きが結構あります(つまり見た目で判断してはいけない←戒め)

↑美味しそうだな~って販売されているお魚さんではないのでご安心を!大きな水槽に色々なお魚さんがいます。魚くんがいたら間違いなくギョギョギョって言いながら魚の説明するくらいテンション上がります(←例えで滑る)

↑かにっこ館なので色々なカニの種類が展示されています。カニってこんなにたくさん種類いたんだな~って思います(違いほとんど分かってないけど)

↑本日のメインディッシュはこちらです…と言わんとばかりに異彩を放っているタカアシガニです。やはり足が長くてとてもスタイルがいいです。君はカニ界のモデルだ!

↑こちらでは、貝やヒトデやウニなどの海に住む生物を実際に触ることができます。

↑実際にこんな生物を無料で触ることができます。普段滅多に触ることができない生物ばかりですので小さい子だけでなく、大人の方にもオススメです!

↑こちらにはカワイイ海の生き物達が!ってなかなかいいお値段するではないか…カメののぶゆき君名前渋すぎー。

まとめ

・鳥取市からのアクセスが非常にいい

・色々な施設が一箇所に集まっているのでここだけでも十分楽しめる

・大人も子供も楽しめる家族でいきたいスポット!

・カメののぶゆき君もいるよ!

海鮮市場かろいち&かにっこ館

営業時間や定休日などは各施設ホームページで確認してください。

海鮮市場かろいちかにっこ館

【アクセス】国道9号線を賀露方面へすぐ