考え方を広げるだけで生き方が変わる

2018年4月18日

 今回はガラでもなく、人生観や社会問題について考えてみました。 

 あなたは、自分自身の信念や考え方を広げる努力を日々していますか?

 っていう言葉どこかで聞いたことありますよね?なんか嘘くさい宗教の宣伝文句と思われた方もいると思いますが、この信念や考え方ってその後のその人の人生に大きな影響を与えるんですよね。

 私達日本人は生まれた時から、テレビや新聞ネットなど様々な情報に囲まれています。成長に従い様々な情報の中から自分が正しいと思う情報を無意識のうちに取捨選択をしています。

 ところが、この情報の取捨選択は無意識のうちにメディアにより大きく影響を受けています。その例がテレビです。私たち人間はテレビで放送されていることが全て正しいと思い、テレビの情報がその人の考え方になっています。

 私の言いたいことはテレビの情報全てが嘘という訳ではありません。ただテレビの情報に対して疑問に思ったことは、他の媒体を使用したり自分で検証したりして、その情報が正しいか正しくないかを選択して欲しいということです。

スポンサーリンク

 最近私が気になっていることは、オシャレの流行の移り変わりです。テレビで今季は○○○~がきてますーって放送されていますが、半年もするとまた違うものが流行しています。

 私が例えば流行に敏感な女の子だとして、流行が変わるごとに新しい流行に乗るために服を買っていたら、いくらお金があっても足りませんよね?まあ本人にとってはそれが生きがいならそれでいいかもしれませんが…。

 ここで1つ言いたいことは流行は作れるっていうことですね!流行に乗っていないとあいつはダサいなどということがそもそも、流行の根底にあると私は思うんですよね。

 特に若者は人生経験が少なくテレビの影響を受けやすいので、そういうことが起こりやすいと思います。何が言いたいのかというと、オシャレに正解はなく流行に流されない生き方もあるよ!ってことです。もちろん最低限の清潔感とTPOを意識した服装は大事ですが。

 それともう1つ気になっていることはイジメ問題です。イジメられている人は学校に行くのは辛いと思います。でも私から言わせてもらうと、そんなに辛ければ学校に行かないでいいと思います。

 そんな無責任な話あるか!って怒鳴られそうですがそれで死を選ぶ方がもっと無責任だと思います。極端な話学校なんて行かなくても生きていけます。自分で事業を起こしたり家で資格勉強したり、その気なれば何でもできます!私ならフリーランス(クラウドソーシング)で生きていくと思います。家庭環境でそれが難しい人もいると思いますが、ここで言いたいのは、学校に無理に行くことや死以外の選択肢もあるよ!ってことです。

 それを知っているだけでも選択肢が広がり心に余裕が出来ると思いませんか?辛い時は逃げたっていいっていう言葉よく聞きますが、まさにその通りだと思います。逃げはカッコ悪くないし、逃げた先で今度は頑張ればいいただそれだけの話です。私も今まで逃げまくってきましたからね。

~まとめ~

 結局信念や考え方を広げるっていうことは生き方の指針を増やし心の余裕を保つことだと私は思うんですよね。なので既存の考え方意外の考え方を知ったり、学ぶことはとても大事だと思います。この文章に少しでも共感してくれた人は、自分の信念や考え方を少しだけ広げることをしてみてください。それが自分に合わなくても何か得られるものはあると思うので。

 こんな稚拙な文章を最後まで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク