マジで面白い!中二病をそそるサンデーのオススメ少年マンガ3選を紹介!

2018年7月6日

 今回は私が10代の頃にはまっていた本当に面白いマンガ3つを紹介します!

 どれも中二病を刺激してくれる漫画なので昔のあの頃の淡い感情を取り戻すこと間違い無しです!十代の男子に見せたらマジでこじらせそう…ではレッツ中二!

1つ目は烈火の炎です!

 烈火の炎は割と有名なマンガでアニメ化もされています。烈火の炎はいわゆる戦闘マンガなんですが、1人1人の能力の特徴が違っていたり恋愛もあるので非常にバランスのいいマンガとなっています!では主な登場人物とあらすじを紹介をしていきます。

↑本作の主人公の高校1年生の花菱烈火。絡まれている佐古下柳を助け、柳の忍びとなることを誓い物語を通して柳を守るナイトです!属性はで初めは少ししか炎が出せませんでしたがやがて自分の体に宿る様々な型の8龍を使いこなし強敵に立ち向かっていきます。指で龍の印を書いただけで龍が出せるのが魅力的です!基本はバカですが、柳のことになると全力です。

↑本作のヒロイン烈火と同じ高校1年生の佐古下柳。烈火に助けられ傷ついた烈火を自身の能力治癒の力(傷が治る)で治すところを麗(敵の組織)の一員に見られその後何度も狙われ誘拐もされます。烈火の炎は柳を守る物語と言ってもいいほど重要キャラです!典型的なヒロイン位置の柳ですが烈火に好意のある女の子に烈火がデレデレしている所を見ると嫉妬心をむき出しにします(笑)

↑烈火と同じ高校1年生石島土門。属性は土で土星の輪、嘴王、鉄丸などの魔道具(魔力を持つ道具)を使用します。烈火の喧嘩仲間で柳を守る烈火に共感し自身も柳を守るため烈火とともに戦います。初期は火影(烈火の仲間のメンバーの通称)内で最も弱いと言われていましたが、経験値を積むにつれ精神の強さと潜在能力が開花されていきます!土門もバカですが風子への愛は誰にも負けていません。

↑烈火と同じ高校1年生の霧沢風子。属性はで風神や風の爪(風神+鬼の爪)を使用します。烈火の幼馴染で烈火の喧嘩仲間。土門と同じ理由で柳を守るために戦います。基本性格は短気ですがここぞという時冷静で火影内では知能は高いほうだと思います(笑)物語を通して土門にアタックされています。

↑烈火より1つ年上の高校2年生の水鏡凍季也。属性はで魔道具閻水を使用します!殺された姉が柳とそっくりであり柳を姉と同じ目にあわせないため烈火と共に戦います。かなり美形で秀才でおまけにクールであり登場するたくさんの女性からモテまくります!実は私も水鏡が一番好きでURLも水鏡とするほど水鏡が好きです。柳にほのかな恋心あり。

↑中学1年生の小金井薫。属性はで鋼金暗器というパズル型変形する魔道具を使用します。元は敵だったのですが、紅麗のやり方に納得できず火影の一員として戦います。烈火の小型版、火影のかわいい担当としてのポジションですが、体が小さい分鋼金暗器の変形速度は驚くべきスピードです!よく男に好かれます。

↑序盤の大ボスで烈火のライバルである紅麗。烈火と同じ火を使い烈火たちを翻弄します!物語が進むにつれ烈火との関係性も見逃せません!

 この他個性豊かな登場人物や魔道具が登場し物語の最後まで緊張感があり楽しめるマンガです!烈火と柳の恋も見逃せません!

 

2つ目はあいこらです

 あいこらは高校生の主人公前田ハチベエが女性のパーツ(胸、声、目、足など)への愛を描いた学園ラブコメディマンガです。序盤は女性のパーツばかり愛していたハチベエですがとある女の子のことが気になり始めフェチと恋の狭間で揺れ動くところが見どころです!またギャグもかなり盛り込まれているので気楽に見て笑えます!では登場人物を紹介していきます!

↑本作の主人公前田ハチベエ。一見普通そうですが、好みの女性のパーツに出逢うため田舎から出てき都会の高校に通うド変態男。パーツだけを愛し恋はしないことが信条でしたが、とあることをきっかけに恋心が芽生えフェチと恋に狭間で苦しみます。ハチベエの特徴として通常時は中学生にも絡まれボコられる弱さですが自分好みのパーツを持った女の子が危険に陥ったとき信じられない力を出してその女の子を守ります!↓

↑これがめちゃくちゃ笑えます!ある回でははるか彼方から走ってきて不良をボコり始めますからね(笑)

↑ハチベエと同じ寮で生活する中学2年生の月野弓雁。ハチベエ好みのパーツ新幹線200系型の胸を持つ。穏やかな性格で女子寮の中でもトラブルがあったときハチベエの肩をもつことが多い。とあることをきっかけにハチベエのことが気になり始めます…

↑ハチベエと同じ寮で生活するハチベエと同学年の鳳桐乃。ハチベエの好みのハスキー声を持つ。基本は無口だが、忍法の使い手で怒らすと奥義をかけられる↓

↑ハチベエはしょっちゅう鳳の逆鱗に触れ死にかけています。料理が異常に上手いです。

↑ハチベエと同じ寮で生活するハチベエと同学年の天幕桜子。ハチベエ好みのパーツ猫型パッチリブルーアイズという目を持つ。強気な性格で男嫌いということからハチベエを毛嫌いしているが、次第にハチベエに心を許すようになります!ドケチが特徴。

↑ハチベエの通う高校の先生の雨柳つばめ。ハチベエ好みのパーツ魔法使いサニーちゃん足を持つ。ハチベエが初めて出会ったパーツを持つ女性でハチベエや女子寮の部員達の良き相談役。関西出身。

↑ハチベエと同じ高校に通う八つ橋あやめ。ハチベエ好みのパーツ備前焼のくびれラインを持つ。とある事件でハチベエが高校で一番強いと知り強いというだけでハチベエに交際を申し込みます!財閥のお嬢様で世間知らずなところがあり女子寮の部員達としょっちゅうトラブルを起こします!

 この他にも尻や手、耳など数々のハチベエ好みのパーツを持ってる人が出てきて笑わない回がないほど面白いです!そんなに衝撃的なシーンはないので女性もオススメのマンガです!

 

3つ目はレンジマンです

 レンジマンはメガネスターという地球を侵略してくる異星人から地球を守る戦隊ものの話なのですが、戦隊ものはほとんど飾りで恋愛マンガ+ギャグマンガとなっており若干あいこらと似ています!変身する時に恋しているパワーを使い変身が解けた時に恋していた相手を忘れてしまうのがこのマンガの最高の見どころです!では登場人物を紹介していきます!

 ↑本作の主人公のレンジレッド高校2年生大塚錬金児。すぐ女性を好きになり女性に告白し女性に100回振られるという不名誉な大記録を作り冴えない日々を送っていたがある日たまたまレンジマン本部の博士に出会いトキメキ値(戦闘時に使う恋愛パワー)を称賛されそのままレンジマンレッドに!素直で天然バカなところもあるが憎めない性格で風香とのやりとりが微笑ましいです!

↑アイドル兼首相の娘という経歴を持つ神楽坂風香。初めから錬児を嫌っており何かあるとすぐ錬児をしばくという端正な顔立ちの外見とは違うギャップを持つ凶暴な性格。出生に秘密があります…

 ↑19歳のレンジブルー奥田拓郎。両親がおらず1人で弟と妹を養うためレンジマンに加入したが弟達を養うのに必死で恋をする暇がなくレンジマンは恋をしないと変身ができないのでいつもケガをする不遇なキャラ。物語が進むにつれ彼の心にも変化がおきやがてある人物に恋心を抱くようになります…

↑高校1年生のレンジイエロー宇佐美千代。見た目の幼さからよく小学生に間違われ、会った時からブルー1筋のおっとりキャラ。私もこのマンガの女のキャラの中では千代が一番好きです。なんかぼーっとしているのがいいんですよね!個人的につぼなのが、名前がうさみ、ちよなんですが、うさ、みちよと間違われるところですね!

 他にレンジピンクやレンジグリーンなどが物語に参入してき人間関係がより複雑になるところも見どころです!はたして錬児は地球を救い運命の人の記憶をなくさずいられるか!

 

~まとめ~

 どのマンガも少年の心をわし掴みにする内容でとても共感でき面白いです。できれば1巻読んでみて下さい!きっとどはまりすると思うので!