メニュー多すぎ!いなみうどんの絶品うどん紹介!

2018年7月11日

 今回は私が今まで食べたうどんの中で、一番美味しいと感じた稲美町にあるうどん料理いなみの絶品うどんを紹介します!

↑店内は写真のテーブル席とカウンター席があります。うどん屋さんらしく和風感が漂っています。

メニューが多い!

 そしてここはなんと言ってもうどん屋なのにメニューがとても多いのが特徴です。

↑うどんだけでもこんなにたくさんのメニューがあります!温かいうどんと冷たいうどんが季節問わず食べられるのも魅力的ですよね。優柔不断な私なんかどれにしようかすごーく迷います(苦笑)シチューうどん(笑)

 さらにうどん以外の料理も食べられます!

スポンサーリンク

↑うどん屋なのに丼系多すぎ!カツカレー丼ってなんやねん!しかもカツメシまで!カツメシはなんといわれてもロッキーが私の中で最強ですからねー注文はしませんよ!

さらに唐揚げまで!しかも1品料理NO1だと…値段もそれなりにしますね。

いざ実食!

ではお待ちかね実食タイムー!

↑ここうどん料理いなみのうどん部門の中で人気NO1メニューの鍋焼きうどん!牛肉、たまごの黄身、穴子、わかめ、シイタケ、エノキ、長ネギ、湯葉、かまぼこという数多くの具が入っておりとても華やかです。具がたくさん入ってるので色んなダシが出ておりほんのり甘く、コクのある素晴らしいダシになっています!うどんもコシがあり、申し分ないです。これのオススメの食べ方は上の写真みたいに小皿の中で黄身を崩して食べることです。そうすることで2種類の味を同時に楽しめます。オススメの具は穴子ですねー。★★★★★

↑こちらは私が最も好きなころうどん(冷)。ダシとダシの中に溶かしたたまごの黄身とワサビの相性がこの世のものとは思えないほど抜群です!もうこのダシ全部飲めますよ!ころうどんは温と冷がありますが断言します、絶対冷の方が美味しいです!なんでかというとうどんのコシが温と冷で違い、冷の方がころうどんのダシとマッチするからです!絶対食べなきゃ損する1品です。★★★★★★

↑こちらは1品料理のおでん厚揚げ。一見ただのおでんに見えますが、これを頼んだ方がいい理由は、

↑この生姜醤油を使えるからです。この生姜醤油を使うと劇的におでんの味が変わりさらに美味しくなります!生姜醤油最強ー。

↑シメはやはり雑炊ですね。雑炊の中のカツオと長ネギが際立っていて美味しいです!ここに来たら絶対食べるお決まりのレギュラーメニューと化しています!★★★★★

↑雑炊に付いているこのダシスープもかなり美味しいです。このダシは飲むとなんかホットしますね。

 皆さん朗報ですよー

↑食べて美味しかったメニューや食べることのできなかったメニューをお持ち帰りができます!これで遠方から来られた方も安心ですね(写真のメニュー表に書かれてメニューのみお持ち帰り可能)。

~まとめ~

 遠方から来られた方でも絶対満足して帰ることができるお店、それがいなみうどんだと私は断言できます!初めての方は鍋焼きかころうどん(冷)を頼みましょう!

 いなみうどんから車で15分くらいの所に秘密のケンミンshowでも取り上げられたことある加古川名物のカツメシを食べられるロッキーというお店もあるので行ってみてください!ここのカツメシはマジで神ですよ!

 ↓↓↓

スポンサーリンク

うどん料理いなみ基本情報

【営業時間】11:00~22:00
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業)
【〒】675-1115
【場所】兵庫県加古郡稲美町国岡6丁目221-1
【電話番号】079-492-4515
【アクセス】六甲バター北(バス亭)より徒歩4分

スポンサーリンク