実際に行った淡路島でオススメしたい観光名所まとめ

2018年1月21日

 

 皆さん淡路島は行ったことありますか?淡路島と言えば兵庫県に属し舞子と明石海峡大橋で繋がっている島です。

 淡路島は、色んな観光名所があり1日でそれら全てを制覇することはかなりハードです。ということで今回は私が実際に淡路島に行って体験したオススメしたい観光名所をいくつかお教えしていきます!

 あなたも知らないマイナーな観光名所も出るので要チェックやで!

 淡路島の北から順に紹介してきます。

1.淡路サービスエリア(下り)

 淡路サービスエリアは、明石海峡大橋を渡り淡路島に入るとすぐき出てくる大観覧車がシンボルのサービスエリアです。

スポンサーリンク

↑淡路島の名物玉ねぎをを使った商品がたくさん置かれています。その他にも明石のタコせんべいや神戸の洋菓子や神戸ワインステーキ弁当という豪華なお弁当も置いています!

↑こちらは淡路サービスエリアのシンボル大観覧車です。サービスエリアに観覧車があるなんて珍しくありませんか?はい珍しいです。サザエさんのタラちゃんが嫌われないくらい珍しいです!機会があれば乗ってみてください。明石海峡大橋や瀬戸内海を一望できるので!

↑そしてここから明石海峡大橋を含む兵庫県本土を一望することもできます!ここでカメラを構えている人が非常に多いです!

 淡路サービスエリアが気になる方はこちら↓

2.淡路ハイウェイオアシス

 次は淡路サービスエリアから車で3分ほどの所にある淡路ハイウェイオアシスです。ここはその名前の通りオアシス感が満載の施設です!

↑ここには名物がたくさんありますが、特にこのたまねぎスープはオススメです!そんなに濃いくなくスッキリ飲める美味しいスープです!実際試飲することもできるので自分の口に合うか確かめることもできる所がいいですね。

↑あまり他のお土産では見かけない、びわを使ったお菓子がたくさん置いています!びわゼリーなどは普通に美味しそうですし旅の記念に買ってみるのもいいですね!

↑施設の中は、温室の植物園みたいな自然が広がっています!ここでのんびりしながら何か食べたり飲んだりするととても癒されます!まさにオアシスですね!

 淡路ハイウェイオアシスが気になる方はこちら↓

3.道の駅あわじ

 淡路ハイウェイオアシスから下道に降りて岩屋方面に車を走らせると道の駅あわじに到着します。道の駅あわじは明石海峡大橋のふもとにある海鮮が名物の道の駅です。

↑道の駅あわじに来たら是非食べて欲しいのが鯛の卵かけご飯です!このセットで850円です。鯛の乗っている量から考えると安い値段です。卵を鯛の上にかけるととにかく旨い!この一言しか出てきません!しかもワサビがいい味出しています。隣の味噌汁も魚でダシを取っているので美味しいです!

↑道の駅あわじの名物は、海鮮系だけではありません。淡路牛を使った淡路牛バーガーも人気メニューとなっています!ハンバーガー好きな方は絶対食べてみてください!

↑そして極めつけはこの明石海峡大橋のふもとから絶景を見れるところです!淡路側から明石大橋の下に入れるのはここだけです!何も買わなくても絶景だけでも楽しめます。カメラ必須!

 道の駅あわじが気になる方はこちら↓

スポンサーリンク

4.道の駅東浦ターミナルパーク

 道の駅あわじから車で10分ほど南下すると道の駅東浦ターミナルパークがあります。道の駅東浦ターミナルパークは、タコやびわや玉ねぎ関連のものがオールマイティに置かれている道の駅です。

↑ここの道の駅一番の名物のたこの姿焼きです!たこ一匹を豪快に使った名物焼きです。そのまま食べてもいいですが、ポン酢などにつけて食べるとより美味しくなります!

↑とにかくここの道の駅はたまねぎが多く販売されており、安くで玉ねぎを手に入れることができます!玉ねぎ好きな私にとってはまさに嬉しい限りです。

↑そしてたこの姿焼きと合わせてもう1つ食べて欲しい名物ソフトがびわソフトです!写真はバニラとびわのミックスソフトですが、甘みと酸味が絶妙に合わさってここでしか食べれないソフトクリームとなっています!

 道の駅東浦ターミナルパークが気になる方はこちら↓

5.麺や六三六淡路島店

麺や六三六は、道の駅東浦ターミナルパークから30分ほど南下した所にある関西に何店舗かあるラーメン店です。ここのラーメンのスープは煮干しを主体としたあっさり系です。

↑しかも化学調味料を一切使っておらず体にも優しいラーメンなんです!

↑もうビジュアルだけで美味しそうじゃないですか?はい味ももちろん美味しいんですよ~一言で言うとあっさりしてるのに、癖になる味なんです!スープまで飲んでも太らなそうなあっさり系なのでデブの人も安心ですよー(←超失礼)

 つけ麺もイチオシメニューなので是非一度食べてみてください!

 麺や六三六淡路島店が気になる方はこちら↓

6.淡路島ラーメン東大

 道の駅東浦ターミナルパークから車で1時間30分ほど南下すると淡路島ラーメン東大があります。ラーメン東大は徳島県発症のラーメン店です。ですがこの淡路島店しか食べることができない激レアラーメンがあります!

そのラーメンがおろし玉ねぎを使用した淡路島ラーメンです!ほのかにたまねぎの風味が漂いあっさり食べることのできる激旨いラーメンとなっています!これは食べて欲しい!

↑普通の徳島ラーメンも食べることができます。醤油とんこつがベースの甘めのスープで食べやすく美味しいです!万人が好む味をしている人気メニューです。

 淡路島ラーメン東大が気になる方はこちら↓

7.道の駅福良

 ラーメン東大からさらに車で30分ほど南下すると道の駅福良があります。道の駅福良は、うずしおクルーズができるということで有名です。

↑クルーズ船がかなり立派です。これを見るたびに船旅がしたいな~と思います(笑)

↑海鮮特に干物がよく置いています!干物を置いている道の駅は少ないのでなかなか珍しいですね~お魚大好き!

↑道の駅福良の目の前には人形浄瑠璃が見れる人形座があるので興味のあるかたは是非そちらも寄ってみてください!

 道の駅福良が気になる方はこちら↓

8.道の駅うずしお

 道の駅福良から車で15分南下すると道の駅うずしおがあります。ここはお土産・絶景と何でも最高峰のパーフェクトな道の駅です。

↑全国バーガーグランプリで見事1位に輝いたことのあるあわじ島オニオンビーフバーガーです!大きな揚げた玉ねぎの甘みとお肉の相性が抜群のコスパ最強のハンバーガーです!絶対食べてください!人が多いので早めに行くことをオススメします。もう1つの全国2位の絶品バーガもありますが、それはこの記事下から見れますよ。

↑道の駅うずしお名物のたまねぎカツラです!テレビでも放送されたことのある有名なカツラです(笑)販売はしていませんが、ここで被って記念撮影をすることができます!周りは人だらけなので正直被るのはかなり恥ずかしいです!恥を取るか記念を取るかはあなたの自由だーー!

↑そして鳴門大橋の絶景を見ることができます!もう向こうは徳島県です。この景色を見るために生まれてきたんだーと生で見たら本当に思いますよ!

 道の駅うずしおが気になる方はこちら↓

9.大鳴門記念館うずの丘

最後は、道の駅うずしおから車で3分ほどの所にある大鳴門記念館うずの丘です。この施設はとにかくオススメしたいものがたくさんあります!

↑うずの丘一つ目のオススメは、豊富すぎる地元お土産です!写真のおいもさん巻は鳴門金時を潰したものをどら焼きで巻いてるお店NO1商品です。実際食べてみましたが、甘すぎずさっぱりで美味しかったです!他にもたくさん目白押しのお土産があります。

↑二つ目の特徴は、淡路島なので施設内に玉ねぎ関連のものがたくさんあるということです!なんとここには玉ねぎのユーフォ―キャッチャーがあり、玉ねぎを一つ取ると玉ねぎ1kgを貰えます!しかも1回100円なのでコスパはかなりいいです。ただ一台しかないので他人の目が物凄く気になりますが(笑)他にもおったまげ~もあるので見つけてみてください。

↑うずの丘は高台にあるのでここから大鳴門大橋と瀬戸内海の絶景を見渡すことができます!天気のいい日は本当に綺麗な写真が撮れますよ。

 大鳴門記念かんうずの丘が気になる方はこちら↓

まとめ

・下道でも2時間あれば淡路の北側から南側まで行ける
・それぞれの名所によって置いている物も若干違う
・他にもおのころ花さじき吹き戻しの里などもあるので行ってみてください!

スポンサーリンク