これまで実際食べてきたご当地バーガーを点数を付けランキングで紹介!

 皆さんハンバーガーはお好きですか?

 ハンバーガーと言えばマクドナルドやモスバーガーが有名ですよね!私自体マクドナルドやモスバーガーにはあまり行かないんですが、旅行した際その土地限定のご当地バーガーには目がないんですよ。

 なぜそうなるかと言えばその土地でしか食べれないハンバーガー希少性と、新鮮な具材を使った手作り感があるからです。

 そんな私も初めの方はあまりご当地ハンバーガーには興味なかったのですが、食べて行くうちにはまってしまい、最近ではご当地バーガーを目的に旅行することも多くなってしまいました。

なので今回は私が今まで食べてきたご当地バーガーをランキング形式にし紹介します。分かりやすようにご当地性10点と美味しさ10点食べやすさ10点の30点満点で点数を付けたいと思います!

スポンサーリンク

 この記事を読んで少しでもご当地バーガーの良さを皆さんに知ってもらいたいです!

8位.海の駅しおじ・ハモカツバーガー

 第8位は、岡山県にある海の駅しおじのハモカツバーガーです。このハンバーガーの特徴は日生漁港で獲れた新鮮な肉厚のハモを豪快に揚げてそれをサンドしている所です。

↑ソースとマヨネーズソースを混ぜたシンプルなソースなんですがこれが揚げたハモカツとよく合いますね。キャベツもたっぷり入っておりしつこくもないです。ただ1つハモの骨がたくさん入っておりやや食べにくくなっています。

ご当地性→5点
美味しさ→7点
食べやすさ→3点

 の合計15点です。

7位.道の駅あまるべ・ととかつバーガー

 第7位は、兵庫県にある道の駅あまるべのととかつバーガーです。このハンバーガーの特徴は日本海で取れた魚をすり身にしそれを揚げている所です。

↑ソースはトマトを主体としたソースでハンバーガーなのにイタリアンを彷彿させ新感覚のハンバーガーで新鮮味があります!メインの魚のすり身も食べ応えがあり美味しいです。ですが、すり身自体に味がついているのでこのソースと合わせると少し?と言った感じが否めません。

ご当地性→7点
美味しさ→5点
食べやすさ→5点

の合計17点です。

6位.道の駅あわじ・あわじ牛チーズバーガー

 第6位は、兵庫県にある道の駅あわじのあわじ牛チーズバーガーです。このハンバーガーの特徴は淡路名物の淡路牛とチーズの相性が抜群で万人受けすると所です。

スポンサーリンク

↑ハンバーガーの中にはぎっしり肉が入っておりパンにチーズが塗ってあります。見ただけで今にもお腹が減ってきそうな攻撃的なハンバーガーで美味しさはもちろん保証します。1つ言うならご当地性が薄いのが難点ですね。

ご当地性→3点
美味しさ→8点
食べやすさ→8点

の合計19点です。

5位道の駅燕趙園・あごかつバーガー

 第5位は、鳥取県にある道の駅燕趙園のあごかつバーガーです。このハンバーガーの特徴はすり身にしたあごを揚げてそれをサンドしている所です。8位のハモかつバーガーと7位のととかつバーガーの合体系です。

↑トマトやレタスが入っているので彩りが良いのでビジュアルが良く女性受けが高そうな仕上がりになっており、あっさり系で美味しいです。ソースに工夫があまり見られないのでもう少しそこを改善すれば更に順位が上がりそうです。

ご当地性→6点
美味しさ→8点
食べやすさ→6点

の合計20点です。

4位.道の駅たけはら・竹原たけのこテリヤキ牛コロッケバーガー

 第4位は、道の駅たけはらの竹原たけのこテリヤキ牛コロッケバーガーです。このハンバーガーの特徴は名前通りハンバーガー内には珍しくたけのこが入っておりコロッケにテリヤキソースがかかっているという独自性を追求してる所です。バーガーグランプリでも7位を受賞したことがあり実績もあります!

↑意外にコロッケとたけのこって合うんだなーと実感させられ想像以上に美味しいです。またコロッケに染みついたテリヤキソースも美味しさの1つです!このハンバーガーの弱点として具材が多すぎるため食べにくく具が落ちてしまう所があります。そこをなんとか改善できれば順位は上がっていたと思います。

ご当地性→9点
美味しさ→7点
食べやすさ→5点

の合計21点です。

3位.道の駅きなんせ岩美・さば竜バーガー

 第3位は、鳥取県にある道の駅きなんせ岩美のさば竜バーガーです。このハンバーガーの特徴は、すぐ側の日本海で獲れたさばを揚げそれに大量のタルタルソースをかけてサンドしている所です。

↑どうですか?見た目からして食べたいと思いませんか?揚げたさばの上には大量のキャベツが乗っており、マスタード風味のするタルタルソースとさば竜との相性が抜群に旨いです!これで300円なのでコスパもいいですよ!やっぱりきなんせ最強説(笑)

ご当地性→7点
美味しさ→9点
食べやすさ→7点

の合計23点です。

2位.道の駅うずしお・オニオンビーフバーガー

第2位は、兵庫県にある道の駅うずしおのオニオンビーフバーガーです。このハンバーガーの特徴はなんと言っても全国バーガーグランプリで1位を取ったこともあり有名なハンバーガーという所です。揚げた巨大玉ねぎが入っている所に淡路島を感じることができますね。

↑あわじ牛と玉ねぎの相性がこれだけ合うのかということをとことん感じさせてくれるハンバーガーでハンバーガー特有のしつこさも全くなく本当に美味しいです!

ご当地性→9
美味しさ→9
食べやすさ→8

の合計26点です。

さて栄えあるハンバーガーグランプリ1位に輝いたハンバーガーは果たして?

 

1位.道の駅うずしお・オニオングラタンバーガー

 第1位に輝いたのは、2位同様道の駅うずしおのオニオングラタンバーガーです。このハンバーガーの特徴は全国バーガーグランプリで全国2位を獲得した実績もありグラタンを基調としたあまり他では食べることのできない希少性も兼ね備えている所です。

↑見てください!ハンバーガー内にはあふれんばかりのグラタンソースが入っており、大きなチキンとよく合います。また揚げた玉ねぎとそれらを同時に食べることにより味が中和されしつこさもかきけされます。一見超しつこそうなのに全くしつこさを感じさせない不思議なハンバーガーなんです!

ご当地性→9点
美味しさ→10点
食べやすさ→8点

の合計27点です。

まとめ

 以上から道の駅うずしおのハンバーガー2つが上位2つを占めやはり道の駅うずしおは、名前だけでなく本当にハンバーガーが美味しいですね。

 私が食べたご当地バーガーは、まだまだ本当に一部にすぎないのでこれからもっとたくさんのご当地バーガーを食べ、また今回のようなランキング形式にして紹介したいと思います!

 この記事を読んで少しでもご当地バーガーに興味が出てきたり、週末に食べに行こうかな~と思っていただければ幸いです。

スポンサーリンク