初出勤したらよりブログなどの副業に力を入れようと思った話

2018年4月8日

 4月2日の今日私初めて初出勤してきました。今日は内定式とオリエンテーションもろもろだったんですが、こんな長時間拘束されたことはないのでかなり疲れました…

 そのオリエンテーションで色々お偉い方からのお話もありためになる話だなーと思いつつ「それは違うやろ」ということも多々ありました。

 で一日振り返って総合してよりプロブロガーになりたいと思うようになりました。そう思った理由を実体験をもとに書いていきます。

1.通勤時間が長い

 私家から職場まで2時間くらいかかるんですが、朝はまだしも帰りはぐったり疲れた状態で帰省ラッシュに揉まれながら帰りました…疲れた精神と体にとどめをさすかのような満員電車、1日だけしかまだ体験していませんがもうこんなの40年も50年もできねぇーと心の底から思いました。

 これはとても不健康です。1日でそれを私に思わせたのだから相当な威力です。世のサラリーマンはこれを毎日いや20、30年続けているかと思うと本当に尊敬に値します。リーマンあなた達の精神は一体どうなっているのだ!!!

2.とりあえず体育会系のノリをなんとか…

 やはりとにかく大きな声は求められます。別に体育会系が悪いとかいう話ではないんですけど、そんなに大きな声を出さなくたって聞こえるし、そんな爆音ボイスを聞かされてもどう返すか相手が戸惑うだけのような気がしたんですが…

 今は時代が昔と違います。体育会系のノリもいいですが、ここは時代に合わせてスマートにいきましょう。挨拶は相手が聞こえる程度でするこれでいいのではないでしょうか?

 そんな私は会社に合わせますが(笑)以上は心の中の本音です。

週1から柔軟に活躍できるプロ向け案件をご用意【Workshipフリーランス】

3.勤務時間が長くて何も学べない

 初出勤して分かったことなんですが、基本出勤時間は自分のすきなことをできず仕事のことばかり勉強します当たり前ですが(笑)

 で仕事について学ぶこともいいのですが、如何せん自分の趣味やこれからくるトレンド情報などを精査してブログでアウトプットする時間が無くなったので新たなことを学べません。その結果ブログネタがないのでブログが書けなかったり、知識が定着しません。

 拘束されているからブログを書く時間もまともにありません。家に帰ったらもう20:00ですし…

 逆にイケハヤさんは残業もほとんどしたことがなかったそうで。流石イケハヤさんすげー

 以上のようなことを総合すると出勤しているより、毎日アウトプットをしながらブログ記事を量産した方が楽しいだろうと感じました。

 ちなみに今にも寝そうな中記事を書いているのでかなり分けわからない文章になっていると思いますがそこは許してください。だってすべての養分吸い取られたもん…

まとめ

・出勤してみてよりブログが好きになった
・会社員の人達マジリスペクト
・とにかく眠いです…

週1から柔軟に活躍できるプロ向け案件をご用意【Workshipフリーランス】