なぜうんこがいつの時代も人気で面白いのか?

UNK!それは皆が笑顔になれるワードですよね~

汚いものですが、実際このワードを出されたら表面に出さずとも内心ニヤニヤする人も多いです。

ここである疑問が一つ湧いてきます。なぜうんこは面白いのかと?

分かっているようで分かっていない問題だと私は思うんです。なのでこの歳真剣にうんこの面白さについて考えて行きたいと思います!目指せうんこ大使!

尚この記事は、うんこについて真剣に考えたい人向けの記事となっています。下ネタNGの人は今すぐ立ち去るようお願い致します。

形が様々で面白い

まずは形から入っていきましょう(2つの意味で)

うんこは人や、日によって形が違うじゃないですか。例えばバナナ型やチョコボール型やカレー型などetc…

それが醍醐味の1つだと思うんですよね。それに加えあの色。思いっきり糞じゃないですか(糞だけど)

そしてアニメ化されたあの巻き巻きうんこ。幼稚園児や小学生にはウケ抜群です。巻き巻きうんこの登場で間違いなくうんこは面白いという地位を確立したと私は思っています。

臭いがたまらない?

次に臭いです。人それぞれ臭いは違いますが当然うんこなのでクサイです。これは変わらない事実です。

ところでクサイものって臭いたくなりませんか?

人間というものは元々好奇心が旺盛であり、確認するため本能でそういう行動を取るそうです。

なので毎回臭いものを嗅いでいる私もあなたも決して変態ではないので安心してください。

本題に戻りますが、あの形と色からどんな臭いがするだろう…クサッ!やっぱりクサイな~うんこだもんなークサイよな~

以上よりうんこはあの形であの色でクサくないと興味がそそられないんです。だからおもくそクサイ人ほどKing of UNKです(←キンプリみたいでカッコイイ)

食べれるか興味が湧く

うんこを目の前にした時、食べられるのか、はたまたどんな味がするのか一回は考えたことないでしょうか?

そうです絶対食べられないものと思っているからこそ逆に食べることに関して興味が湧くのです。

そして実際の調査報告では食べられるけど、味が苦くて辛く、最悪体内に大腸菌が増えて生命の危険にさらされるなどとされていることから、やはり食べない方がいいと判断されます。

でも実際うんこを食べていた民族が存在します。それが戦前の韓国人です。実際人糞を食べていた所を日本人が食べるのを止めさせたという話がありますし、

引用:https://item.rakuten.co.jp/fitch/10018709/

↑トンスルという人糞を入れた酒が今でも販売されていることから実際食べていることが確認できます。

私個人の見解としては、やはり糞は体内の残りカスですし、生命に危険を冒してまで食べる必要はないと思います。いっても臭いを楽しむまでですね。

うんこにはロマンがある!

うんこって人類共通して皆出るものですよね。

例えば同じクラスのカワイイ娘だって、あなたが好きな女優さんやイケメン俳優だって全員出ます。

そこにロマンがありますよね!あんな顔整っているから一体どんなものが…とか一度は考えたことありませんか?

結局はそういうことです。ありえないギャップに萌え~するのが人間の本能なんですよね。それが古代から現代まで続いてきた、それだけの話なんですよね。

見えるものには興味がそそられない、見えないから興味がそそられるんだbyゆーま

ということでここらでクソ記事を締めさせていただきます。ちなみに私は金平糖が出ます😏

まとめ

・形や色、臭いに興味がそそられる
・人類共通のロマンがある
・時間がある人は一度うんこについてじっくり考えてみてください