道の駅大社ご縁広場は以前の暗い展示館から一転、リニューアルして明るい道の駅となっていた!

2020年2月7日

今回は、出雲大社に行った際は是非寄っておきたい道の駅大社ご縁広場について紹介していきます!

実はこの道の駅過去に紹介したことがあり、その時はお化け屋敷みたいな雰囲気の展示室があるだけだったのですが、今はリニューアルされ以前とは違う明るく活気がある道の駅となっていました。

島根県のご当地グルメのしめ鯖かまぼこや出雲大社名物などのお土産が数多く並べられています!

この記事が特にオススメ人

・出雲大社周辺で観光スポットを探している人

・島根や出雲大社名物を買いたい人

・以前の大社ご縁広場とどう変わったのか気になる人

リニューアル後の道の駅大社ご縁広場

では早速リニューアルあれた大社ご縁広場から見て行きましょう!

↑道の駅の外観自体はリニューアル前とほとんど変わってないです。(肝心なのは外見じゃない。中身だ。おっと名言が出ちまったぜ。)

↑木を基調とした明るい造りとなっており完全にお土産売り場化していました。前の暗い展示物はどこに行ったのだろうか…嬉しいような寂しいような

(後で少しだけ過去の大社ご縁広場をお見せします。)

島根県の名物がお土産がたくさん

↑まずは全国テレビでも頻繁に紹介されている島根県のご当地グルメのしめ鯖かまぼこ!かまぼこの上にしめ鯖が乗ってる面白かまぼこでもあります。

それなりの値段がしますが、島根県に行ったら是非とも買っておきたいご当地グルメです。

↑こちらは縁結びの神社出雲大社をもじって作られたハート型のカワイイかまぼこ。映え&恋愛運アップで買うのもあり!

スポンサーリンク

↑しめ鯖かまぼこだけでなくさば寿司も有名で既に売り切れ寸前でした。さば寿司、焼きさば寿司はよく見ますが炙りトロサーモンは珍しいですね。昼食にいかがでしょうか?

↑島根県のお菓子部門の中でもトップレベルで人気なのがこちらの宍道湖しじみパイです。宍道湖のしじみ風味の醤油が使われており、お土産としてももってこいです!試食もあるの嬉しい所ですね。

↑出雲大社のうさぎお土産もあります。←右側のうさぎ、降臨は他の商品もありほとんど顔が変わりませんが()

↑ちなみに上が証拠画像です。桃太郎は目と口が違いますが、土佐犬に至っては全く同じです。もう少し変えてくださいよ~。

↑出雲は出雲ぜんざいが名物なのですが、それに乗っかった出雲チュウ。ハイ〇ゅうに出雲ぜんざいにと乗っかりすぎ商品です。ネットで検索しても写真1つ出てこない人気商品です。

↑以前このブログでも絶賛した吉田くんクッキー。

このクッキ普通のクッキーではなく鬼のような固さをしている面白クッキーです。固さは3段階あり、一番固い鬼固がオススメです!

自分の歯がどこまで通用するか試してみてください(但し限界を超えると歯が折れるので注意)

↑紅茶のも出雲地方の名産となっており、地元のオススメ紅茶を買うことができます。しじみパイと合いそうですね。

↑道の駅外にはこのような変わった自動販売機があり…

スポンサーリンク

↑1枚1000円でお守りお札を買うことができます。お札は書いてある字によって違い自分が何を求めているのかによって変わってきます。

1000円と高いですが、旅の記念にはなりそうですね!

以前の大社ご縁広場とは?

では以前リニュ―アル前の大社ご縁広場を少しだけお見せします。

↑先ほど紹介したお土産売り場はこのように昔の出雲地方の伝統的なものを展示している展示館でした。

↑昔の伝統行事をしている人形がたくさんあるのですが、結構リアルで怖かったです。しかも当時はほとんど人がいない状況でしたので…。

とまあガラッと変わった大社ご縁広場ですが、昔は昔で他の道の駅にはないような異質さがあり好きだったのですが、時は進むってやつですかね。

以前の大社ご縁広場がどんなのだったのかさらに知りたい方は下記より見てください。

まとめ

・以前と違い明るい道の駅となった

・ご当地グルメしめ鯖かまぼこが名物

・吉田くんクッキーは筆者のオススメ!