道の駅丹波おばあちゃんの里のモーニング、ランチのレベルの高さをガチ解説!

2018年10月9日

 今回は以前に紹介した道の駅丹波おばあちゃんの里について再度紹介します!

 今回なぜまた道の駅を紹介しようと思ったかというと皆さんに食べて欲しいものをまた見つけてしまったからです!

 そしてそれは道の駅のフードコートで食べることができる、モーニングとランチです!フードコートと言えばどこででも食べれるような味のものを考えてしまいがちですが、ここのフードコートのレベルはフードコートのレベルはおろかそこらのレストランのレベルも遥かに凌駕しています!

 私もほぼ毎週休みの日に往復3時間かけて行くくらいの熱狂的なファンです(笑)グルメな人や1000円以内で美味しいものが食べたいという方向けの記事となっています!

 他にもおはぎや巻き寿司などのお土産も紹介しています。

スポンサーリンク

 道の駅おばあちゃんの里には雪がかなり積もっていてなんとかここまでたどり着けたという感じです(雪道は非常に怖いですからね)。でもいつもと違った感じで新鮮味があります!

 ↑この角度から見ると、もろ雪が積もっています。このくらいの雪があれば、余裕で雪だるまや雪合戦などできそうです!(しませんけどね!)

 店内はさすがに雪のせいもあって人がほとんどいない状況でいつもの道の駅おばあちゃんの里とは違う雰囲気で少し驚きました!雪効果ってすげーなと感じました。

 では旨いもん紹介していきますね!

おはぎ

 またおはぎかよーと思われた方、このおはぎただのおはぎではありません!もう写真に載っていますが、2つで360円のおはぎで1つあたりの値段が180円、1つ180円という高価なおはぎは私初めて見ました!私が今まで見てきたおはぎは平均100円~120円(R427かみの神ってるおはぎでも1つ100円です)の間で1つ180円というのは私から言わせてみればクレイジーな値段です。もうこのおはぎを何が何でも食べてなんで1つ180円かという原因を追究するため意気込んで買いました!

 まずはあんこのおはぎ。ここのあんこはかみのおはぎのあんこ同様とてもみずみずしくてあっさりしており喉が渇かないあんこです!

 餅米もかみ同様モチモチでかなり美味しい高級おはぎです!1つ違うのはここのおはぎはつぶあんでかみのおはぎはこしあんということです。値段でかみのおはぎと比較して★★★★★です。

 ↑こちらはきな粉のおはぎ。かかっているきな粉が甘さ控えめできな粉の風味がよくでておりこれぞきな粉おはぎ!って感じのおはぎです。

 中にはあんこが入ってるパターンです。外のきな粉があっさりの分ほどよい甘さのあんこが丁度合います。熱いお茶があれば最高!★★★★★★

②明太子が入った巻寿司

 明太子が入った珍しい巻寿司が置いてあるんです!しかも中はオール玉子!こんな巻寿司初めてみましたよ!

スポンサーリンク

 さらに

こちらは明太子と焼きサバの組み合わせの巻寿司!もう味が想像つきません(笑)私は王道を食べる派なのでこの2つのうちから玉子の方を王道と判断したので、

 玉子の方を買ってみました!けっこうカラフルな巻寿司です。

 玉子の周りをシソで包んでおりその玉子の中に明太子が入っています!1口食べるとシソと明太子の相性がよく合いそれに玉子の甘さが混ざり優しくあっさりした巻寿司になっています!けっこうに癖になる感覚の味なのでついつい食べれちゃいます!★★★★

 機会があれば次は焼きサバの方を食べたいですね。

③おまけ

 こちらはパン屋さんであったデニッシュ。どこにでもありそうな気がしますが、

 中にはクリームではなくバターが入っています!外サクサク中はもっちりで溢れ出すバターなかなか美味しかったです。★★★

食堂が充実している!

 道の駅丹波おばあちゃんの里は食堂も人気でとても充実しています。

↑道の駅おばあちゃんの里ではコスパ最強モーニングとランチを食べることができます。ランチは日替わりでその日によって内容が変わります!

↑こちらは朝から11:00まで限定のモーニングです。好きなパンと好きな飲み物を選べてなんと440円という安さで食べることができます!

 味はもちろんどれも美味しく、特に写真の黒豆デニッシュはオススメです。本当にこれだけでお腹いっぱいになるのでコスパ最強です!

モーニングオススメ度→★★★★★

↑こちらはモーニングと入れ替わりで11:00から開始するランチです。日替わりランチでこれだけのボリュームで1000円で食べることができます!食べたら分かるんですが、どれも手作りの味がして手の凝っている料理ばかりです。

オムライスランチ→★★★★★

↑こちらもオムライスですが、オムライスはオムライスでも牛スジオムライスランチ!中のご飯が牛スジとご飯を炒めたものになっておりトマトソースとよく合います!ちょっとトマトソースが少ないのが難点。

牛スジオムライスランチ→★★★★

↑こちらは日替わりランチのエビかつサンドランチです。オムライスランチとは打って変わりボリュームは少ないですが、全体的にオシャレなメニュー内容となっています。ちなみに右上野菜スープの中にホウレンソウが入っています。

↑エビかつサンドはプリプリしているエビかつに新鮮な野菜とマスタードソースがマッチしここでしか味わうことのできないエビかつサンドになっています!これは本当にお気に入りです。

エビかつサンドランチ→★★★★★★

↑こちらは牛スジの赤ワイン煮込みとグラタンランチです。ランチの中でもかなり手間がかかっているもので味も本格的でこれで1000円でいいの?とためらってしまうくらい美味しいです!

美味しいランチの中でもさらに当たりの部類に入るのでこのメニューの日はためらわずに注文しましょう!

牛すじの赤ワイン煮込みランチ→★★★★★★★

こちらはチキン南蛮ランチです。自家製タルタルソースとジューシーなチキンが最高で五穀米と合わせて食べるととてもヘルシーです!野菜が多く健康面にもとても配慮されたランチプレートです!個人的には牛すじの赤ワイン煮込みランチの次に好きですね

チキン南蛮ランチ→★★★★★★

↑こちらはパエリアランチ。パエリアには海鮮がたくさん入っており、本格的で美味しいです!このランチを他のレストランで食べたら余裕で1500円くらいしそうなくらいのレベルの高さです!イタリアン好きにはたまらんな~

パエリアランチ→★★★★★

↑こちらは2018年8/1からの新ランチメニューの国産鶏むね肉のスパークリングワイン蒸し!見て分かる通り鶏や野菜のボリュームがすごいです!当然1000円です。ガッツリ食べたい人にはオススメです!美味しかったのですが個人的には、少し多かったです(汗)

国産鶏むね肉のスパークリングワイン蒸し→★★★★

↑8月から休暇の人も多くなるということで、ランチメニューの日程表が書いてありました。これを見て自分が食べたいランチの日に来るようにしましょう!ランチは無くなり次第終了なので早めに来るようにしておきましょう!

レギュラーメニュー

↑こちらはレギュラーメニューのチキンカツ定食。これで980円です。チキンの身が分厚くて衣がサクサクなんです!正直ボリュームがかなりりお得です。ガッツリ食べたい時にはオススメです。

チキンカツ定食オススメ度→★★★★★

↑こちらは旬の野菜とプリプリなエビを味わえる天丼(720円)です。1つ1つのネタが大きいのでけっこうガッツリ食べれます。味はそこそこですね(笑)

天丼オススメ度→★★★

デザート

道の駅おばあちゃんの里では、手作り絶品ケーキも販売しており、400円以下で食べることができます。

↑カボチャのチーズケーキ。カボチャの甘さとチーズの風味が上手にマッチしています。食べやすい大きさも魅力的です。

カボチャのチーズケーキ→★★★

↑りんごとお芋のケーキ。その名の通りケーキ全体にりんごとサツマイモが使われており、りんごと芋の食感を楽しめる大人ケーキです。

りんごとお芋ケーキ→★★★★

↑丹波名物の栗と黒豆を乗せたロールケーキ。クリームの中にもカスタードが入っていますが、甘さ控えめで胃もたれもしない王道です。

栗と黒豆のロールケーキ→★★★★★

↑生地にほうじ茶を練りこませているほうじ茶ケーキ。ほうじ茶の風味爽やかで生クリームと絶妙に絡んでいます。やみつきになるロールケーキです。

ほうじ茶ロールケーキ→★★★★★

 

↑こちらは道の駅限定抹茶ラテ(420円)抹茶の風味が濃く、甘すぎない大人寄りのラテとなっています。暑い夏に一気飲みしたら最高ですよ!

抹茶ラテ→★★★★★

↑アイスにエスプレッソをかけて食べるオシャレスデザートのアフォガードです。冷たいバニラアイスと熱々のエスプレッソを果たしてマッチするのか!(←結果見えてる)

↑実際かけるとこんな感じになります。もう食べなくても美味しいことくらい分かりますよね(笑)味もあっさりバニラアイスにコクのあるエスプレッソの絡みが抜群に美味しいです!400円とそこそこしますが、これは一度は頼んでおいた方がいいデザートですよ!

アフォガードオススメ度→★★★★★★

 最後に2018年6月現在、ランチが美味しい&ランチを制覇したいこともあり毎週のように道の駅丹波おばあちゃんの里に足繁く通っています(笑)もしランチの日程に詳しい方がおられましたら下記メール欄よりご連絡をください!

~まとめ~

 まだまだ道の駅丹波おばあちゃんの里には攻略できてない商品が数多くあります!おはぎは本当に他とレベルが違います。フードコートで何を食べても美味しいという神がかったフードコートなので是非何か食べてみてください!

丹波おばあちゃんの里基本情報

【営業時間】8:30~18:00
【定休日】なし
【〒】669-4131
【場所】兵庫県丹波市春日町七日市710
【電話番号】0795-70-3001
【アクセス】春日ICよりすぐ

スポンサーリンク