西紀SA上り線は黒豆パンと焼鯖寿司が名物として人気があります!

2018年1月8日

 西紀SAを聞いたことありませんか?西紀SAと言えば舞鶴若狭自動車道にあり、なんと言っても西紀SA(下り)でこの時期限定のガチャ飯が行われています。ガチャ飯は、1回500円でできる食券をかけたガチャガチャです。

 これがとても人気で、西紀SA(下り)はこれをするために朝10:30には大行列ができるほど人気です!なのでこの時期に行くことをオススメしません。

 そして今回紹介するのは西紀SA(上り線)です。下り線の陰にかくれ印象は薄いですが、お土産としては上り線の方が充実しています!そんな上り線のお土産をお教えします!

↑建て物は茶色を基調としており、小さく見えますが、横に長いタイプです。

1.名物黒豆お土産とは?

 まず西紀SA上り線の名物の1つ黒豆お土産を紹介していきます。

スポンサーリンク

↑これは以前篠山城下町編で紹介したアインコルンの元祖黒豆パンです。まさかの再開にとてもビックリしました(笑)

↑普通の黒豆パン以外にも茶あんぱんや栗あんぱんもあります!栗あんぱんは特においしいすですよね~丹波は栗が名物ですから!

↑こちらは黒前の入ったキューブ型のデニッシュです。キューブ型のデニッシュ初めてみました!しかも黒豆が入っているようなので、これは話のネタになりそうです!でもけっこう高い!

↑黒豆の入ったシュークリームも置いています!これはけっこうありそうな気もするんですけどね(笑)しかし西紀SA(上り)限定と書かれています!この暑い時期には旨そう!

↑当然黒豆プリンも置いています!プリンの上に黒豆が乗っているなんてとても贅沢じゃないですか!

↑これも篠山城下町編で紹介した夢豆腐の黒豆豆腐です。値段はかなり高いですが、黒豆が中に練りこまれておりとても深い味がします!あまり食欲がない人にオススメ!

2.もう1つの名物?

西紀SA(上り)には黒豆お土産と並ぶ名物があります。それが焼鯖寿司です!

↑普通の焼鯖寿司に加え京みそ焼鯖寿司もあります!しかも両方値段がすごく高い!京みその方がものすごく食べたかったんですけど、金欠のため我慢ww

↑焼鯖寿司以外にもお寿司系も豊富にあります!この1000円近くする穴子巻もとても美味しそうでした…

3.他のお土産も?

↑出石もけっこう近いということもあり、出石そばも置いています。これで出石まで行かなくても安心ですね(本場で食べるのがやっぱり美味しい笑)

スポンサーリンク

↑鬼まんじゅうというこんな大きいまんじゅうも置いています!買いたいというほどでもないですが、気にはなりました(笑)食べたら鬼になれるぞーーー

↑福井県の名物煎餅の五月ヶ瀬煎餅です。もう袋から独特で目に留まります!ちょっとしたお土産には合いそうです!

まとめ

・西紀SA(上り)はお土産が充実してる
・オススメは焼鯖寿司
鬼まんじゅうもよければどうぞ!

スポンサーリンク