会社に行くのが嫌という人に副業としてオススメするネットビジネス5選

 毎日朝起きる度に会社行きたくねーと思ってる方いませんか?

 そんな私もその一人です。まだ一カ月も経っていない新入社員ですが(笑)

 そんな会社に行くのに憂鬱なあなたは今すぐ副業を始めるべきです。副業を始める理由は簡単で将来会社をいつでも辞める状態にするためです。これは副業をいずれ本業にするという意味です。軌道に乗るまでは時間がかかるので会社に勤めながら副業として始めるのがオススメです。いきなり会社を辞めるのは流石にリスキーですからね。

 副業としてオススメなのがネットビジネスです。ネットビジネスのメリットとしてパソコンが一台あればそれだけで複数のビジネスができ、自宅にいながらお金を稼げる所です。

 この記事では私が実際してみてオススメできるネットビジネス5選を紹介していきます。社畜から脱却したい人は必見ですよ。

1.アフィリエイト

 ネットビジネスの代表格と言えばアフィリエイトです。アフィリエイトとは、ある広告主が出した広告を自分のブログに張り付け紹介し、その品物が買われたら紹介料を貰える仕組みになっています。

 アフィリエイトの始め方としては、ブログを用意しそこにその商品や関連する分野にまつわる記事を量産していくだけです。例えばブログのテーマが美容なら美容関係の商品ばかりを紹介していくということです。色んな分野の記事を混ぜてもいいですが、一つの分野に絞る特化アフィリエイトの方が稼げます。

 アフィリエイトの広告の入手方法ですが、オススメはA.8ネットです。A.8ネットは様々な分野の広告があり、日本最大級の広告数を取り扱っています。紹介料も様々なので自分のブログにあった広告を選べる所も嬉しい点です。登録も簡単で使いやすいので登録しておいて損はないです。

 またAmazonの商品を紹介するアマゾンアソシエイトや楽天の商品を紹介する楽天アフィリエイトもオススメです。この二つでほとんどの紹介したいものがあり、かつネット注文での人気が高いためです。

 アマゾンアソシエイトは、登録時に審査がありブログ内容によっては使えない場合はあります。一方楽天アフィリエイトは、登録に審査はなくすぐに使うことができます。他にも違う点がありますが、両方に登録していおくことを強くオススメします!特にアマゾンは審査があるので早めの登録を!

アマゾンアソシエイト
楽天アフィリエイト

2.クラウドワークス

文章を書くのが好きな方やプログラミングができる人はクラウドワークスがオススメです。クラウドワークスはネット上で依頼主と受注主があり依頼主の要望に受注主が応え代わりにお金を貰う仕組みになっています。

↑このように色々な記事執筆が依頼があり自分得意な分野の記事を書いてお金を貰える所が魅力です。単価や報酬は様々で自分に合った稼ぎ方ができます。依頼主とのやり取りは基本チャットやメールだけなので気軽に作業をすることができます。参入障壁が低い点においてもオススメです。

 クラウドワークスだけで生活するのは困難なので、他のネットビジネスと組み合わせていくのがオススメです!

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

3.PVモンスター

 PVモンスターとは、記事執筆をして稼ぐ仕組みになっています。先ほどのクラウドワークスとの違いはクラウドワークスは1つの記事に対して報酬が支払われ、PVモンスターは記事を書いて実際公開しそれを見てくれた閲覧数によって報酬が変わります。また依頼主との提携が終了するまでずっと1つの記事で稼ぎ続けることができます!

なので閲覧数が多くなるような面白い記事を書くことができたら毎月1~3万円ほどの金額を提携終了までずっといただけるというわけです。

↑依頼主によって記事の分野が違うので自分の書きやすい分野を選ぶ必要があります。

↑記事にはキーワードというものがあり、キーワードはタイトルや記事中に絶対入れないといけないものです。キーワードによって1PV数の金額が違うので書きやすさと料率を吟味する必要があります。

 一つの記事の質を高められる人はクラウドワークスよりPVモンスターが向いているので、ガッツリ作りこみたいと言う人はPVモンスターにチャレンジしてみましょう!

PVモンスター

4.ネットショップ

 ネットショップとは、文字通りネット上での販売です。ネット販売の魅力は、店を出すのにコスト0でいける所です。失敗してもリスクがなく安心です。

 ネットショップの代表的なものとしてメルカリが有名です。メルカリの他にSNS界隈ではBASEも有名です。

 両者の違いは、メルカリは不用品やいらなくなったものの販売に適しており、BASEは、自分で作ったものやメーカーから仕入れたものを販売する点において優れています。

 いきなり二つを使いこなすのは大変ですが両方使いこなすことができれば大きな収益が見込めます。不要な物や自分で作ったものを販売したいという方オススメサービスです。

メルカリ
BASE

5.仮想通貨

 最後はネットビジネスと言えるかは怪しいですが、仮想通貨です。というのも私は仮想通貨は将来大きな発展をしていくと考えているからです。

 仮想通貨に使用されているブロックチェーンは世界的革新と言われており、これからどんどん社会に浸透されていくものとされています。そうなった時仮想通貨やブロックチェーンを知っていれば他の人よりも数手先行くことができます。

 仮想通貨自体も今は、性能的にも不安定ですが、各国の規制が強まり法改正が進めばもっと社会に根付いていきます。その時仮想通貨を安値で持っておけば大きな利益を得ることができます。

 もっと早くに仮想通貨始めとけば…なんて後悔しないように少額でもいいので初めてみましょう。仮想通貨を始めるならば圧倒的に取引高、セキリュティの高いビットフライヤーがオススメです!↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 また仮想通貨を使ったブロックチェーンゲームも革新的で今後流行るとされています。色々なブロックチェーンゲームの中でもオススメはBitpet(ビットペット)です。

↑Bitpetは、イーサリアム(ETH)という仮想通貨をゲーム内でPOPという通貨に換金し遊ぶことができます。ペットの販売やレースでPOPを稼ぐことができそれをETHに換金して稼ぐことができます。1ペット1万円ぐらいで取引されるものもあるのでとても夢のあるゲームです。

今ならまだ参加者が少ないので先行者利益を見込めます。始めるにあたっては日本の仮想通貨取引所に登録しておく必要があるので、安心安全なビットフライヤーに登録しておきましょう!

 Bitpet(ビットペット)の始め方についてはこちら↓

まとめ

 以上が会社に行きたくない人にオススメしたいネットビジネス5選です。会社に行きながら副業を始めたら会社の給料よりも稼げるようになって本当に会社を辞めれるかもしれません。

 ここで本当に言いたいのは、会社以外でも生きていけるということです。病気になったり鬱になるまで会社にしがみつく必要はありません。これからは自分のしたいことをする時代です。そのためには副業はかかせません。

副業でも軌道に乗らない可能性があるのでできればたくさんの副業をしてリスクの分散をすることが大切になります。そういった意味でも今回紹介した副業を一つでも多く早くから初めておくことをオススメします!

 合言葉は目指せ脱社畜!

 以上ゆーまでした。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で