道の駅三朝・楽市楽座は名湯三朝温泉が近い!そしてついに伝説のレア切符登場!

どーもゆーまです。鳥取県の温泉と言えばどこを思い浮かべますか?

鳥取県の温泉と言えば、皆生温泉やはわい温泉など有名所がありますが、その中でも三朝温泉は特に有名です。

その三朝温泉の近くにあるのが今回紹介する道の駅三朝・楽市楽座です。この三朝・楽市楽座では三朝温泉の入浴剤を買うことができたり、温泉に関わるものが数多く置かれています。

そして道の駅記念切符を集め出して早3年、ついにあの伝説のレア記念切符を収集することに成功しました!(記念切符を集めてる方や、レア記念切符が欲しい方は参考になります。)

三朝温泉や倉吉市街にも近いのでそっち方面に行こうと思ってる方には特にオススメの記事です!

スポンサーリンク

↑木で造られたこじんまりとしている道の駅です。山の中に佇んでいるので空気は最高です!そして人も少ないから最高!

お土産

↑三朝温泉入浴剤です。鳥取名物の梨しゃぼん(石鹸)は流石の値段で手が出ませんが、三朝温泉の入浴剤はお手頃価格です。

実際買って試してみましたが、入浴剤の香りがよくお風呂からあがった後とてもいい匂いになります。3袋420円とお手頃な値段なのでオススメです!

三朝温泉入浴剤オススメ度★★★★

↑他に女性に嬉しい三朝みすともありハリツヤに効果があるみたいです。

↑こちらがEXILEのAKIRAが絶賛したらしいするめ糀漬。芸能人からお墨付きを貰っていることもありかなりの人気商品のようです。個人的にご飯のお供は強いと思います。てかAKIRAって誰だ…

↑こちらは鳥取名物とうふちくわを筆頭にすり身商品が並んでいます。鳥取は日本海に面しており新鮮な海の魚介物が多くなっています。食べたことない人は一度買ってみそ。

↑三朝のゆるきゃらミササラドン。なぜラドンカと言うと三朝温泉は、ラドンという物質を多く温泉に含んでおりそこからラドンという言葉がつき、ラドンと発音が似ているドラゴンのキャラクターになっています。

(注)ちなみに普通のクッキーなので味は保証しません。

↑鳥取二大キャラ鬼太郎とコナン。(注)こちらもパッケージだけで中は普通のあられです。

スポンサーリンク

↑どこかで見たことある目玉オヤジのボトル。あるようで意外と置いていないので1つ買っておいて損はないかも(しかし値段ちょー高い)

↑農作物ではこちらの山芋がオススメです。というのも山芋を揚げ、ポテトチップにしたものを試食できこれが美味しいんですよ!この量で500円はお得ではないでしょうか?

他に今回紹介していないのですが、イソフラボンたっぷり1日20個の限定豆腐というものがあります。こちらは買うのを忘れていたのでまた後日紹介します。

記念切符

今回は、タイトル通りレア切符が出たんですよ!まずはその経緯から説明します。

私は、いつもと何気なく記念切符1枚くださいと言って普通に買ったんですよ。そしていつも買った後すぐ記念切符の番号を確認します。

番号の確認は、番号でレア記念切符がいつ出るか分かるためしています。

そして確認した番号が3330。これはもう3333まで買うしかないでしょう?

ちなみに記念切符を知らない人へ補足をしておきますが、記念切符の裏面の4桁の番号が全て同じ数字例えば今回のように3333や5555、または1234や6789など連続する数字の場合に金のレア切符が出ます。

話を元に戻しますが、すぐに買いましたよ追加で記念切符3枚を。そして手に入れた記念切符が↓

 

↑道の駅のマークの部分が金で光っています。美しい…

↑普通の記念切符と比べてもその差は歴然です。やはり金は金です。

↑裏面は3333です。そして買い逃したイソフラボン豆腐―(番号確認に必死でイソフラボン見ていなかった)

レア切符GETだぜ!(ぴっぴかちゅー)

スタンプラリー

↑スタンプはイラストがないというやる気のなさですが、レア切符が出たのでそんなのどーでもいいです。

まとめ

・三朝温泉商品がたくさんある
・一日20個限定イソフラボンたっぷり豆腐が道の駅イチオシ!

 道の駅三朝・楽市楽座

【営業時間】
・8:30~17:00(12月~2月)
・8:30~17:30(3月~11月)
【定休日】12/31~1/2
【場所】鳥取県東伯郡三朝町大字大柿591
【電話番号】0858-43-2286
【アクセス】国道179号線沿い