道の駅吉野路大淀iセンターは吉野杉を使った木工細工にメロメロになる?

皆さん木工細工に興味はありますか?

木工細工って職人さんの味が出ており、香りがとてもありいいですよね。

奈良名産の吉野杉で作られた木工細工を見て、買って楽しむことのできる道の駅吉野路大淀iセンターを紹介します!

他の道の駅では絶対手に入らない記念切符もお見せします。

この記事が特にオススメな人

・木の食器が好きな人

・記念切符を集めている人

道の駅吉野路大淀iセンター

↑アクセスはそんなに良くない道の駅なのですが、その割には人がたくさんで賑わっていました。外観通り道の駅自体は大きいです。

↑出ました。夜見ると超絶怖いせんとくん。隣のよどりちゃん(ネットで調べて知った)とのキャラのギャップが凄い。

物販販売所

↑奈良の郷土料理と言えば柿の葉寿司ですよね。昼食に丁度良いサイズで販売していますので、食べたことない人は是非食べてみてください!

↑地元でしか買うことのできない田舎こんにゃく。レジ前の目立つ場所にあり購入されている方もそこそこおられました。

↑道の駅で一番人気のバナナケーキ。リピータも多くいるという人気商品です。そネットショップでも買える所からその人気の高さをうかがうことができます。

↑風土を利用して作られた吉野の離宮蔵の醤油。吉野では有名の酒造屋のようです。小瓶もあるので興味ある方はこちらを買ってみるのがオススメです!

スポンサーリンク

↑吉野杉を使用した木箸。食べる瞬間に一瞬の香りを楽しみたい人にはオススメします!(100均やスーパーの割箸は木の香りがしない)

吉野杉の木工細工

↑道の駅の中にあるこちらの吉野大淀木工市では吉野杉を使用した色々な木工細工を販売しています。

↑先ほども木箸がありましたが、こちらはすべらない箸です。実際この箸で小豆をすくってみたのですが、1回も滑ることなく余裕で持つことができました!名前から受験生の方にオススメのようです。

↑木のコップ皿やおぼんがあり触り心地がとてもよく食器としての機能性も高いようです。森のくまさんに出てきそうな食器がたくさん。

↑ヘラとかおたま、レンゲなどもあり料理をよくする人にはオススメのアイテムがたくさん揃っています。

↑木彫りの仏像やふくろうの置物。こんなにふくろうはいりませんが見ているうちに一体くらい欲しくなります。ここで1つの疑問が、なんで木彫りってふくろうが多いのだろう?

↑将棋好きにはたまらない将棋の箸置もあります。将棋大好きの私はこの将棋箸置を見て即買いを決意。種類は王、飛車、角の3種類。さて選んだのは?

↑どれか1つ選べるわけなくセットで販売されている(750円)ものを購入。結構完成度が高く買う価値は大いにあります!(箸置きではなく飾る予定)

ここの木工市を見て職人さんって改めてすごいなと思いました。自分の作りたいものを自分で作り上げることができ、それで人を感動させることができるので。

やっぱり日本の職人さん技術力が高い!

スポンサーリンク

世間の声

↑秋に店頭に並ぶ梨やレストランで食べることのできるご当地バーガーの大淀バーガーのツイートが多く人気が高いようです。

記念切符

記念切符(表)

記念切符(裏)

↑秋の紅葉の季節絶景を見れる桧垣元八幡神社です。

冒頭でも述べた通り今回はレア記念切符があります。それが

木で彫られた記念切符です。恐らく全国各地探しても木掘られた記念切符はここしかありません。香りがとてもいい。

↑本物と比べてもほとんど違いがありません。違うのは価格の所だけ(木の記念切符は500円します)

木の記念切符は先ほどの木工市で販売しています。

スタンプラリー

↑とっても正統派のスタンプで綺麗です。久しぶりに満足しました(あまり記憶には残らなそうだけど)

まとめ

・木工市は見るだけでも楽しい

・記念切符集めている人は木の切符を手に入れよう!

道の駅吉野路大淀iセンター

【営業時間】9:00~17:30

【定休日】火曜日、年末年始

【場所】奈良県吉野郡大淀町大字芦原536-1

【電話番号】0747-54-5361

【アクセス】国道169号線沿い