道の駅根来さくらの里では自家製プリンと手作りのお寿司にテンションが↑↑

 どーもゆーまです。このブログで一番多い記事が道の駅の記事です。

 最近道の駅の記事を書いていませんでしたが、今回和歌山県の道の駅を回ってきました。

 その中で今回は、道の駅根来さくらの里を紹介します!

 ここで突然ですが質問です!過去にさくらと付く道の駅の記事を書いたのですがどこか分かりますか?えっそんなの見たことないって?あなたはまだまだこのブログに対しての愛が足りなーい!!!っていうのは冗談で答えは言わないので気になる人は調べておいてください。

 そして道の駅根来さくらの里ですが、タイトル通りプリンお寿司が名物の道の駅なんですよ。周りに山もありTHE道の駅というような感じがよい道の駅なのでこの説明で興味は湧いた人はお先をお読みください。つまらんと思った方はさくらでも調べておいてください(笑)

スポンサーリンク

↑雰囲気はこんな感じです。周りに山があり、そこにポツンと建っている典型的な道の駅です。ですがこれがいい

お土産

 ではお土産から紹介します。名物は後回しにします(←腹黒)

↑和歌山と言えば梅干しです。流石道の駅色んな種類の梅干しが置いてあります。意外と思いますが、はちみつ入り梅干しは人気が高く全国的にも有名です。和歌山に来たら梅干しは買っておきたい所ですね。

↑梅干しは梅干しでもこちらはとまと梅というやばそうな雰囲気がプンプン漂っている梅干しです。ですが、調べてみるとトマトの果汁につけているが、トマトの味はほとんどせず甘くて美味しいとのこと。また過去にはグランプリを取ったこともある人気梅干しだそうです。

 いやー梅干しは見かけによらずですね…買ってみる価値は十分ありますね。私は買いませんがねww

↑和歌山と言えば梅干しだけでなくみかんも有名です。ということでみかんプリンというものまで作ってしまいました。おまけに柿プリンも。正直買いたいとは思いませんが、気になるのは確かです。お金に余裕のある人はどうぞ。

↑白桃クランチもごまだれとうふも他では見たことありません。ここ比較的変わったものが多いです。買おうとは思いませんが(2回目)

↑こちらははっさく風味のフルーツカレー。魔女がカレー作ってるし、絵からして怪しすぎます。でもなぜか気になる…買おうとは思いませんが(3回目)

↑じゃばらを使ったジュースです。大賞を受賞していますし、これは普通に美味しいと思います。だが分かりきっている味は好きじゃないんだ。

↑地元のジェラートが食べられます。これこそご当地ジェラートですよ!今が夏なら確実に食べている所なんですがね…

スポンサーリンク

名物!プリンと寿司とは?

 ではお待ちかねプリンとお寿司をお教えします(極秘)

↑まずは根来さくらの里濃厚プリン(220円)。道の駅の名前がまんまついた道の駅限定プリンとなっています。これはもう買うしかないっしょ!てか見た瞬間から買いは決定してました。

 で味ですが、手作り感の強い味で優しい味をしています。強いていうならお袋のプリン的な(笑)値段から考えてもお得で美味しいのでオススメプリンです!

ねごさくプリンオススメ度→★★★★

 

↑もう1つの名物は、お寿司です。ここのお寿司はとにかく色んな種類があります。ありすぎて逆に迷うレベルです。周りは山ばっかりなのになぜこんなお寿司があるのかが謎です。とにかくこのコーナー周辺はお客さんでいっぱいでした。

↑さらに自家製穴子むすびも!こんなの食べなくても美味しいことくらい分かりきっています。例えるならアンパンマンはアンパンレベルで分かってきっています。数量も少なめなので食べたい方は早めの来店をオススメします。

↑魚の丸焼きまで!新鮮そうですが、やっぱり焼きたてが食べたいっすね(贅沢)

記念切符

記念切符(表)

記念切符(裏)

スタンプラリー

↑この絵で黒インクなのが納得いきません。せめて赤インクがよかった…やっぱりインクは持参するに限りますね。

まとめ

とまと梅のような変わったお土産が多い
・プリンは安くて美味しい
・お昼はお寿司を買ってたべよう!

道の駅根来さくらの里

【営業時間】
・4~9月:9:00~18:00
・10~3月:9:00~17:00
【定休日】火曜日・年末年始
【場所】和歌山県岩出市押川37-1
【電話番号】0736-69-0210
【アクセス】阪和自動車道泉南ICから63号線岩出方面へ15分

スポンサーリンク