道の駅奥津温泉は田舎バイキングと豊富なお土産が魅力的!

2019年5月26日

こんにちは~ゆーまです。

今まで数々の温泉を紹介してきましたが、奥津温泉は初めて聞く温泉ではないでしょうか?それもそのはず奥津温泉は、岡山県北部の山奥に位置し岡山県の主要都市の外れにあるからです。

今回はそんな謎の深まる奥津温泉にある道の駅奥津温泉を紹介したいと思います!

道の駅奥津温泉は昔ながらの建物が印象的で奥津温泉入浴剤を筆頭として豊富な種類の地元お土産があります。そしてなんと言っても人気の田舎バイキングを食べることができます!

人里離れた山奥にあるので、人が少ない所に行きたい人や温泉でゆっくりしたい人は必見です!

スポンサーリンク

レトロな雰囲気の道の駅

↑昔ながらの落ち着いた雰囲気の漂う造りとなっています。横に長いタイプの道の駅で見た感じより広くなっています。

↑久しぶりの顔出しパネル!この辺の地域は足踏み洗濯が行われており、実際に着物を着て足踏み洗濯してるみたいです。てかこれで足踏み洗濯してるとか萌えーなんですけど()

↑建物内もレトロな雰囲気がVeryGoodです!

お土産

↑まずは私がオススメしたい奥津温泉入浴剤4袋セット(620円)。しかも奥津温泉の色々な温泉の入浴剤が入っているので色々な温泉を楽しめます!

実際入浴剤を入れて入ってみましたが、色も香りもどれも違い毎日家で奥津温泉を楽しめました(笑)これで良かったら温泉に実際に入ってみたい気にもなりますしオススメです!

奥津温泉入浴剤オススメ度★★★★

葉ワサビの関連の調味料も多く置かれています。道の駅犬挟でもわさび醤油を紹介しましたが、こちらはわさびポン酢という変わったポン酢もありました。

↑見たことない地域限定インスタントカレーもあります。ご当地好きには堪らないですね。かがみのとは奥津温泉地域の鏡野町から来ています。

↑周辺に川があるということでひらめも名物となっています。

↑こちらは冷凍ひらめ。それにしても量の多さからひらめ人気がよく分かります。

スポンサーリンク

↑完全地元産の高級トマトジュース。5つで2100円と破格の値段です。そのまま飲んでも良し、料理に使っても良しと用途が多いです。(それにしても売れているのかが謎)

↑酒のつまみやおかき好きにはたまらない奥津温泉お菓子コーナー。種類もけっこうあるので見ているだけで楽しいです。

↑出ました皆大好きご当地パン!こちらも種類が多く売れ行きが好調のようです。(そらこんな美味しそうなパンが目の前にあれば売れるわなー)

↑奥津温泉限定の地まんじゅう。モチモチの食感とほのかな甘味が絶妙に合わさる知る人ぞ知るまんじゅうです。ちょっとしたお土産にオススメです!

田舎バイキング

次は、道の駅奥津温泉でも特に人気の田舎バイキングを紹介します。

田舎バイキングは道の駅の温泉亭で食べられます。人気のバイキングでお昼は混むので早めに行くようにしましょう。

↑バイキングの種類ですが、地元野菜を使った惣菜からエビフライや唐揚げなど小さな子が大好きなメニューが盛りだくさんです。この写真の中では真ん中手前のひらめの唐揚げと、真ん中奥のおひたしが美味しかったです。

↑特にオススメが味噌汁です。これは9割の人が取っていたのですが、手作りの優しい味がホッとさせてくれます。右にあるわかなご飯と食べたら最高です!

↑先ほど紹介したかがみのカレーです。甘みが少なくスパイスが少し効いています。甘くないカレーが好きな人は好きかもしれません。

以上簡単な紹介でしたが、1500円この田舎バイキングに払う価値があるかと言うとずばりあります。というかかなり満足のメニューです。ということで星は、

田舎バイキングオススメ度→★★★★★

5つです!こう見えても私味にはかなりうるさいので、かなり星5つは珍しいんですよ?ということでこの記事を見た方は大船に乗ったつもりで食べに行ってください(笑)

田舎バイキングの詳細ですが、料金は大人:1500円、小学生:800円、3歳~小学生未満:300円、3歳未満:無料となっています。

営業時間は11:00~15:00で定休日は毎週第3火曜日となっています。

記念切符

記念切符(表)

記念切符(裏)

↑やはり田舎バイキングについて書いています。切符裏で宣伝しなくても私が、この大人気ブログで宣伝ばんばんするので大丈夫です!(←おかしな部分が?)

スタンプラリー

↑女の子二人が足踏み洗濯をしているとてもカワイイスタンプです。そういえば着物を着た店員の女の子可愛かったなー(独り言)

まとめ

・落ち着いた雰囲気漂う道の駅でゆっくり買い物できる
・とにかく地元産のお土産が豊富
・田舎バイキングが人気!
・店員の子がカワイイ(←余計)

道の駅奥津温泉

【営業時間】
・9:00~18:00
・9:00~17:00(冬季)
【定休日】年中無休
【場所】岡山県苫田郡鏡野町奥津463番
【電話番号】0868-52-7178
【アクセス】
・中国自動車道院庄ICより北上、国道179号線沿い