道の駅神鍋高原はキャベツ大好きでマスコットキャラクターの名前が渋い

2020年5月27日

皆さんはあの悲劇を知っているだろうか?

あれは遡ること約3年前、そう今回紹介する道の駅神鍋高原で起こった。漂うウサギ小屋臭、硫黄の臭い、まさに地獄絵図だった。だが奴はもういない、当然のことであろう。

ということで今回は、道の駅神鍋高原を紹介したいと思います!高地にありスキーの名所として有名でキャベツが名産となっています。そして今話題の手作りマスクの種類がたくさんあります。

そして前フリしましたが、ここ神鍋高原は伝説のキャベツアイスがあった道の駅です。道の駅神鍋の公式サイトでおばちゃんがキャベツアイスの宣伝のため食べていたけど苦笑いしていたな…ちなみに今そのキャベツアイスは置いていません。でもあの黒歴史は忘れてないからな!

この記事が特にオススメな人 

・キャベツ好きな人

・手作りがマスクが欲しい人

道の駅神鍋高原

↑外観はまあThe普通ですね。緊急事態宣言解除されたばかりということで人はかなり少なかったです。

お土産

↑流石神鍋高原、今でもキャベツレタスなどの高原野菜をたくさん販売しています。しかも1つ100円ほどで。そこの奥さんこれで3日はロールキャベツし放題ですね!

↑イチゴもたくさん置いています。べルルーシュって結婚式上の名前か!オシャレか!

↑神鍋高原の売りと言えばこちらのキャベツ関連のお土産です。中でも上のキャベツチップは人気の高いご当地チップとなっています!(少し癖強めだけど)

ちなみにこのキャベツのキャラクターの名前は、神鍋甘藍(かんなべかんな)という漢字の渋いお名前です。キャラと名前のギャップがすごいです。これがギャップ萌えってやつですね。

↑先ほどのキャベツチップはこちらのUFOキャッチャーで取ることも可能です。多分普通に買った方が賢明だと思います(←夢を奪う悪い大人)

スポンサーリンク

↑豊岡が近く県鳥のコウノトリお土産も多くあります。下のたまごサブレとか可愛すぎて食べれん…

↑出ました。S○APの夜○のムコウのパロディ商品の星空のムコウ。中は皆大好きクランキーチョコが入っています。

↑出石そばも置いています。ここだけの話出石そばを買うなら出石に行って出石そばを食べた方がいいです(やはり作り立てを食べるのが一番)

↑小腹が減った時に食べられるお寿司もしっかり置いています。もうこれ買わんでもうまいやーつ。オススメはお寿司4種盛です!

↑玄武洞の玄さん!

↑手作りマスクがたくさんあります!ヒョウ柄とか花柄とか絶対売れんやろ!と思うのですが、大阪のおばちゃんが狙いなのでしょうか…

Twitterでの評価

↑意外とキャベツカレーの人気が高かったです。またこの道の駅には温泉があり、温泉の人気も同じくらい高かったです。

まとめ

・相変わらずキャベツ押しの道の駅

・時間があれば温泉に入ってみよう!

・キャベツアイスについて知りたい方はこちら

スポンサーリンク