道の駅にちなん日野川の郷では名物トマトダムカレーを食べることができ、自然を活かした工芸品が多い!

今回は、トマト椎茸を名産とし、名物トマトダムカレーを食べることができる鳥取の道の駅にちなん日野川の郷を紹介します!

にちなんは鳥取県、島根県、岡山県、広島県の4県に囲まれておりそれぞれの交通の要所となっている重要拠点です。

2015年と比較的最近できた道の駅で農作物以外のものにも力を入れておりスイーツなども豊富です。

そして日南町の木や自然を活かした工芸品も多く販売しておりこちらも見どころとなっています。

特に読んで欲しい人・トマトカレーやダムカレーが好きな人

・自然的な文具が欲しい人

道の駅にちなん日野川の郷

↑写真では分かりにくいですが、横に長いタイプの道の駅となっています。

↑お土産売り場はかなり広く、解放的な雰囲気です。

道の駅お土産

ではいつも通りお土産から紹介します。

↑まずは日南町の農作物!どれも新鮮で値段も安いです。季節外れでトマトはありませんでした(泣)

↑日南はトマト椎茸の二大農作物が名物らしく椎茸の方はたくさん置いていました。

椎茸は精神的なトラウマあって嫌いなんだよな…

スポンサーリンク

↑日南産のお米がたくさん置かれています。買うものが見当たらない人はお米を買いましょう!

↑コンクールで優勝賞を獲得したこともあるとまとハヤシとまとカレー。ご当地産ですのでここでしか買えないレアなものとなっています。

↑鳥取全域で買える梨カレー。誰が考案したのか知らんけどカレーはりんごで足りてると思いまっする。

↑黒豚カレー、ビーフカレーいいですね!一番左を除いて。このピンクの華貴婦人カレー鳥取では結構人気なんですよね~。色はピンクですが、味は本格派のようです。

ダメだとても食欲が出ない…(グハッ)挑戦したい方はどうぞ!

↑日南のトマトを使った地元産ケチャップを置いています。これでナポリタンとに入れたりオムライスにかけてみると美味しそうです。

↑日南から大山までも車で30分ということもあり、大山そばも結構あります。まあ大山言って本場で食べた方がいいとは思います。

↑猪肉も名産でかなりの数を取り揃えています。

(母)お母さん今晩はボタン鍋だね!(太)太郎ちゃんが言うならそうしましょう♡

という会話が私には聞こえました。

スポンサーリンク

↑おっさんせんべいという振り切ったせんべい。あるようでなかったのである意味盲点でした。おっさんと自覚がある方は買いましょう!

まあ僕は買わないけどね!だってまだお兄さんだから(←24歳はもうおっさんです)

自然薯を使ったバームクーヘン。都会のオシャレなお店では決して食べることのできないバームクーヘンです。

↑食感はしっとりなんだけど自然薯が入っていることで生地がフワフワとしており食べた時の食感が最高です!また自然薯が入っていることでしつこさも抑えられており幾つでも食べれてしまうデンジャーなバームクーヘンとなっています。

ホールサイズと1切れサイズがあるので便利です。ホールサイズは既に売り切れていました!

↑自然薯を使ったプリンもありました。これは手が回らなかったので誰かこれは任せた!(行った人味教えてください)

↑りんご×ホワイトチョコを合わせたご当地チョコ!

↑口に入れた瞬間にりんごの風味がきて、第2波でホワイトチョコの味がき1枚で2つの味を楽しめるオススメチョコです!ご当地チョコの数が多い道の駅風の家にも置いていなかったので恐らくここだけかと。

↑地元の樹乃下文具と言う木で造られたシャーペン。値段2500円ととんでもない値段ですが、こだわって作られており結構売れているようです。

誕生日プレゼントにいかがでしょうか?

↑とてもいい木で作れれたノート。このサイズでなんと1000円です。さっきの2500円のシャーペンでこのノートに何かを書き込めるようになりたいと切実に思いました。

↑こちらも木でアクセサリーや装飾品を作っている地元にある白谷工房。色々な形のものがあり、装飾品にあまり興味ない私でも面白いと思いました!

名物トマトダムカレーとは?

ではトマトダムカレーやその他のメニューについて紹介します。

↑少し見にくいですが、普通のとまとカレーや今回お見せするにちなんダムカレー(正式名称)などがあります。

ちなみにダムカレーは近くの菅沢ダムが由来のようです。

↑とまとカレー以外では、ラーメンを推しており人気度も高いようです。

ここのレストランも先払いなのであらかじめ食べるものを決めておきましょう!

さてトマトダムカレーとは!!

↓↓↓

↑はいめちゃくちゃ多いです。ルーが今にもこぼれそうですし、キャベツの量が半端ないです。

ダムカレーはそのダムをカレーで表現するのが美徳らしいですが、水が溢れすぎだし木が生い茂りすぎです!もう少し刈っといてくださいよー。

とまあこれで850円なのでお得なのですが(笑)衝撃的な大きさに食堂の皆さんから私への大食いへの挑戦状かと思いましたよ。

味は、スパイスが効いておりそれにトマトの甘味がマッチし、トシちゃんが思わずマッチで~すというレベルで絡み合っており美味しいです!肉もゴロゴロ入っており大きさも大きく全体的にかなりお得です。

少し見苦しい写真をお見せしますが、

↑ダムカレーならダム決壊は当然しますよね!ご飯(堤防)を壊してルー(水)を左に流しています。

本当はダムカレーでもっとリアルダムでできない現象を起こしたかったのですが、量が多い&お腹ピンチでその余裕はありませんでした…

ちなみに周りのお客さんはラーメンを食べてる人が多かったです(苦笑)

記念切符

道の駅にちなん日野川の郷では記念切符は販売休止していました。

スタンプラリー

↑絵は綺麗ですが、黒のスタンプだから綺麗さ半減…赤いスタンプが良かったす。

この道の駅に行ったことにより2020年1月現在鳥取県16箇所の道の駅全て制覇しました!兵庫県、岡山県に続き3県目突破!何かくれるよね?(真顔)

まとめ

・トマトと椎茸が名産

・自然工芸品が多い

・名物トマトダムカレーが食べられる!

道の駅にちなん日野川の郷

【営業時間】

・8:30~18:00(お土産売り場)

・11:00~19:00(レストラン)

【定休日】

・無休(お土産売り場)

・木曜日 10~3月(レストラン)

【場所】鳥取県日野郡日南町生山386

【電話番号】0859-82-1707

【アクセス】県道8号線沿い