9割の人が考えたことないであろう、1000円札に潜む謎をご紹介

皆さんは日本の千円札に隠された怖い謎をご存知でしょうか?

大部分の人が千円札をじっくり見たことはないと思いますが、よく見てみると奇妙な点が見つかります。

その奇妙な点と世界征服を目論む秘密結社イルミナティとの関連を交えて紹介していきます。

この記事が特にオススメな人

・今すぐ財布から千円札を出して確認できる人

・イルミナティって何?という人

・今までの常識を変えられる人

千円札の人物は野口英世と外人がいる?

実は千円札の人物は野口英世だと思われていますが、野口英世の顔は左右非対称で顔半分には外人がいると言われています。

まずは千円札を確認してみましょう。

↑皆さんが見慣れている千円札ですね。野口英世の顔を拡大してみましょう!

↑顔の右半分と左半分を別々によく見てください。

よく見ると左右で目やその周辺が違うんですよね。向かって右側が外人に見えてきます。これはユダヤ人だと言われています。と言うのもイルミナティがユダヤ人でありあなた達は私達の支配下にありますよと暗示していると言われています。

また野口英世自身もイルミナティの研究所で働いていたと言われており、イルミナティ側の人間だと言われています。

イルミナティとは?

イルミナティとは冒頭でも秘密結社と言われている団体で全世界の人口を統一する世界制服を目指していると言われています。

スポンサーリンク

主な活動は、世界の利権を握ることや、人口が多いため世界中の人口を減らす人口削減計画、人種選別など恐ろしい計画ばかりです。これが秘密結社と言われる所以です。

そんなイルミナティですが、象徴するシンボルがあります。

↑それがピラミッドの中に一つ目のプロビデンスの目です。気持ち悪いと思ったあなた正常な感覚をしています。このイルミナティはこのシンボルマークで仲間に合図を送っていると言われています。芸能人でもこのシンボルマークを作ってい人が結構多いです。

気になる方は自分で調べてみてください。

またイルミナティは世界で次に何が起きるかを予言しているイルミナティカードを作っており、その通り世界が動いているのでは?とも言われています。

過去に起きた9.11テロや3.14東日本大震災などのカードが存在されていると確認されており、起こるべくして起こったとも言えます。

千円札の裏にも秘密があった!

千円札の裏には富士山が描いてありますよね。実はその富士山にも秘密がありました。

↑こちらは千円札の裏面を正位置から見た画像です。日本の富士山が見えます。

これを逆位置から見ると、

↑水面に映る富士山だと思いそうですが、よく見てください。山の大きさ、形、白い雪の部分が違っていると思いませんか?そうです違っているんです。水面に映る山は富士山ではなく、イスラエルのシナイ山と言われています。

スポンサーリンク

シナイ山はモーセが十戒を受けた山と言われており、ユダヤ教やユダヤ人とも関係が深い山と言われています。

この内容についても詳しく語っているブログがあるのでそちらも参考にしてみてください。

千円札を透かして見ると驚愕な事実が…

最後に千円札を表向きにし正位置で光で透かしてみると…

引用:https://toshidensetsuu.com/world/168/

↑なんと裏面の富士山の中に目がピッタリ入り、先ほどご覧いただいたプロビデンスの目の出来上がりです。

偶然と思う方もいるかもしれませんが、あまりにもピッタリはまっているため偶然には見えないです。これがシンボルマークということです…

千円を持っている方は今すぐ実践してみてください。百聞は一見に如かず自分の目で確かめて確認してみましょう!

まとめ

今回この記事で千円札の謎を通し世界制服をしようとしているイルミナティについて少し知ってもらえたかと思います。

イルミナティは世界中の富を奪い白人至上主義を実現しようとしているので、私達日本人はいち早くこういう事実に気づいて声をあげていかなければなりません。

こんなものは氷山の一角ですが、この記事をきっかけにこういうことが裏で行われているんだと目覚めるきっかけになれば幸いです。